浮気した夫と離婚したい!旦那の不倫発覚で後悔しない離婚をする方法

夫の浮気を知って許せる妻はどれだけいるでしょうか。浮気が発覚した途端に、夫への怒り、嫌悪感、憎悪などが込み上げてきて「絶対に許せない」「気持ち悪くて一緒にいられない」「殺したいくらい憎い」と思う女性が多いのではないでしょうか。

愛していればいるほど、裏切られたときの憎しみや悲しみは強いものです。その苦しみを乗り越えることはとても大変ですし、一度裏切られた相手とやり直すことは相当な精神的苦痛が伴います。

浮気をするようなダメ夫とは決別して、新たな人生を歩もうと決意した場合、どのように離婚するかで今後の人生は大きく変わります。夫の不倫によって傷つけられ、家庭を壊されたのですから、離婚をする以上は絶対に有利に話を進められなければ納得できません。

ここでは、夫に浮気をされて離婚を決意した妻が、後悔しない離婚にするために考えるべきこと、取るべき行動などについてご紹介します。

夫の浮気や不倫でお悩みの方へ

浮気や夫婦問題に関する
専門資格を持つプロのカウンセラー
無料相談してみませんか?

《利用者の声》
「これから何をすべきかはっきりして
前向きに考えられるようになった」
「ずっと落ち込んでいたけど相談したら
嘘のように気持ちが明るくなった」
「たくさんあった心配事がなくなって
一気にストレスを解消できた」

無料相談窓口を利用した9割以上の方
相談だけで悩みを解決しています。

  • 完全無料!日本全国24時間365日対応!
  • 匿名OKなので個人情報は必要なし!
  • 浮気かどうかわからない方も歓迎!

下記の探偵事務所には専任カウンセラーが
在籍しているので無料で相談が可能です。

1位 2位 3位
HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent
満足度98% 解決実績No.1 弁護士が運営

ランキングを詳しく見る

離婚を決意する前にするべきこと

夫の浮気が発覚したら、妻は「離婚するか」「夫婦関係を修復するか」という選択に迫られます。浮気したら即離婚!という意志の強い人もいれば、自分の気持ちや状況がなかなか整理できずに悩んでしまう人もいるでしょう。

どちらが正解というわけではありません。この先の人生において自分がプラスになると思う選択をすれば良いのです。ただ、最も避けたいのは、勢いで離婚を決めてしまい後から後悔することや、早く離婚したいがために不利な条件で離婚を進めてしまうことです。

ここでは、離婚を決める前にすべきこと、考えるべきことをご紹介します。後悔しない離婚にするために、しっかりと自分自身に向き合い、必要な準備を行いましょう。

夫の浮気の証拠を掴む

夫の浮気に気付いたら、まず必要なのが事実確認をして浮気の証拠を確保することです。証拠なしに疑いだけで夫を問い詰めたり、離婚を迫ることは絶対にやめましょう。夫の非を証明する「証拠」という武器なしに話し合いに臨めば、あなたが不利な状況になるのは必至です。

たとえ浮気が確実であっても動かぬ証拠がなければ、夫は逆ギレをしたり言い逃れをして話し合いに応じないでしょう。夫が浮気を認めず離婚も受け入れなければ、こちらがいくら問題を解決して前に進もうとしてもどうにもなりません。

また、一度は浮気を認めても、不利な離婚条件を突きつけられた途端に「証拠がないじゃないか」と手の平を返したようにしらばっくれる可能性も考えられます。

そのような事態にならないよう決定的な浮気の証拠、つまりは夫と浮気相手が肉体関係にあることを証明する不貞の証拠を押さえて、夫に非を認めさせた上で優位な立場で協議を行うことが非常に重要です。

さらに、夫や浮気相手に慰謝料請求をする際にも、不法行為を証明する不貞の証拠が必要となります。自分の身を守り、有利な形で話し合いに決着がつけられるよう、プロの探偵に浮気調査を依頼して確実な証拠を押さえておきましょう。

自分の気持ちを整理する

浮気をされたというショックや怒りから、勢いで離婚を決めてしまうと後で後悔する可能性があります。信じていた相手に裏切られてとても冷静にはなれない状況ではあると思いますが、ここは早まった判断をしないように落ち着いて自分の気持ちを整理する必要があります。

夫への気持ちは完全に冷めてしまっているのか、もうやり直す余地はないのか、本当に別れたいのか、など改めて自分の心に問いかけてみてください。一番不幸なのは感情的に判断したり、迷いがあるのに焦って答えを出して、後から「離婚しなければよかった」と悔やむことです。

とはいえ、傷ついた状態では今の辛い状況から早く抜け出すことしか考えられないのが普通です。そういう時は1人で抱え込むのではなく、誰かに相談して胸の内を吐き出すと、気持ちが少し整理されて「自分がどうしたいのか」考えられるようになります。

浮気というデリケートな夫婦問題は、相談できる相手がなかなかいないという方が多いですが、探偵事務所に在籍する夫婦カウンセラーであれば、夫の浮気に悩む妻の話を親身になって聞き的確なアドバイスをしてくれます。一度無料相談を利用してみると、今後について考えるのに役立つでしょう。

離婚後の生活を現実的に考える

離婚を決意するにあたって大切なことは、自分自身の気持ちに加えて、離婚後の金銭面や生活面など現実的な事についてよく考えることです。離婚して経済的に自立できなければ、今の生活を維持できなくなってしまう可能性があります。

特に夫の収入に頼っていた専業主婦の場合は、今から就職して自分で稼いでいくのは大変なことです。子供がいれば子育てと仕事を両立していく必要があります。子供がいない、または既に自立している場合は、離婚後1人で暮らしていくことに想像以上の孤独を感じるかもしれません。

今は「浮気した夫を許せない」「こんな男と一緒にいたくない」といった気持ちが強いと思いますが、離婚後の生活を現実的に想像してみて「本当に離婚することで幸せになれるのか」「子供への影響は大丈夫か」といったことを冷静に判断する必要があるでしょう。

離婚の方法には3つの段階がある

深く考えた結果、浮気した夫と離婚する道を選択した場合、離婚の方法には3段階あります。夫婦だけの話し合いでお互いが納得する形で離婚できるのが理想ですが、「夫が離婚に応じない」「財産分与、親権などの諸条件で揉める」など、2人の間で折り合いがつかない場合は、家庭裁判所が介入する調停や裁判へと発展します。

離婚協議

夫と妻の当事者だけで離婚の話し合いをすることを離婚協議と言います。離婚をする場合、いきなり訴訟を起こすことはできず、まずは夫婦での話し合いを試みることになります。

よく離婚調停や離婚訴訟という言葉を聞きますが、実際には日本での離婚調停や離婚裁判の割合は非常に少なく、9割近くが協議離婚と言われています。調停や裁判はお金も時間もかかり、お互いに心労やストレスが大きいため、離婚調停や離婚裁判はしたくないというケースが一般的です。

しかし、夫婦での話し合いが上手くいくとは限らず、離婚協議が不成立となれば離婚調停へと発展することになります。離婚をする場合は、その可能性を視野に入れて必要な準備をしておくことが重要です。

離婚調停

夫婦間の話し合いで離婚の合意に至らなかった場合、家庭裁判所の調停委員に間に入ってもらい話し合いをする離婚調停へと発展します。まず、家庭裁判所に調停の申し立てを行い、その後男女の調停委員2名を介して離婚成立に向けて調整を進めていきます。

調停は数ヶ月に及ぶこともあり、早く離婚したいと思う妻にとっては精神的にも負担となります。納得のいく条件で離婚するためにはやむを得ませんが、ほとんどのケースは訴訟にまで発展せずに調停で離婚が成立しています。

なお、離婚調停で離婚の合意が得られると、裁判所から調停調書が発行されます。これには調停で決まった財産分与や親権、養育費、慰謝料などに関する事項が記載されており、判決と同じ法的効力を持ちます。

離婚裁判(離婚訴訟)

夫と離婚をする場合、始めからいきなり離婚裁判を起こすことは法律上できません。調停前置と言い、まず離婚調停を行う必要があります。調停で離婚の合意が得られない場合に離婚訴訟を請求することが可能ですが、実際に訴訟にまで発展するケースは全体の約2%と言われており非常に少ないです。

離婚裁判となれば、かなりの期間が必要でお金もかかります。さらに弁護士を雇う費用も発生するため、できるだけ大ごとにせず夫婦の話し合いで解決して協議離婚ができるようにする人が多いのが現実です。

夫の浮気の対処法を知りたいという方へ

どうしたらいいかわからず
1人で悩んだり、あれこれ調べたりするのは
もう終わりにしましょう。
夫の浮気を解決するために、
今やるべきことは「たった2つです!

夫の浮気の対処法の詳細はこちら

夫の浮気が原因で離婚する際の検討事項

では、浮気夫と離婚したい場合、どのようなことに注意して話を進める必要があるでしょうか。あなたは浮気をされた被害者です。急いで不利な条件で離婚してしまい、これ以上苦しい思いをさせられるのは絶対に避けたいところです。浮気夫との離婚にあたって考えるべき点を以下にまとめました。

慰謝料請求

夫の浮気が原因で離婚する場合は、夫や浮気相手に慰謝料請求ができます。ただし、慰謝料請求の条件である夫の不法行為、つまりは不貞の事実を証明する証拠が必要です。そのため、離婚や慰謝料請求の話し合いを進める前に必ず不貞の証拠を掴んでおくことが重要なのです。

それ以外にも、「相手が既婚者だと知っていて不倫関係にあった」「夫婦関係が破綻していないこと」など、慰謝料請求ができる条件はいくつかあります。慰謝料請求に失敗しないためにも、探偵に浮気調査を依頼して慰謝料請求についても相談をすることが望ましいでしょう。

財産分与

離婚をする場合、夫婦の共有財産を分けることになります。夫の名義のものでも婚姻期間中に築いた財産は全て夫婦の共有財産となります。一般的には半分ずつに分けますが、家や車、貴金属などお金以外の資産をどう分けるかを話し合う必要があります。

親権の獲得

子供がいる場合は、離婚の際にどちらが子供を引き取るのか親権者を決める必要があります。親権を巡って夫婦での話し合いに決着がつかず離婚調停で親権を争うケースは多いと言われています。

どちらの親と暮らすことが子供の将来にとって良いかという観点から判断されますが、一般的には母親が親権を獲得することが多いです。弁護士に相談をするなどして、親権を獲得するポイントを押さえておくことが大切です。

離婚後の生活

離婚をする前に、離婚後の生活基盤を確保しておく必要があります。一番問題となるのは経済面の自立でしょう。現在働いていないのであれば、離婚が成立する前にどこかに就職をする、または就職に役立つ資格を取るなど、生活費を稼ぐ方法を確保しておかなければいけません。

また、両親や知人に子供の面倒の協力を得るなど、働きながら子育てを両立させ生活していく体制を整えておくことが必要です。後になって「こんなはずじゃなかった」とならないよう、計画的に離婚後の生活に向けて準備を進めておきましょう。

後悔しない離婚にするために

夫の浮気は幸せだったはずの結婚生活を一気にどん底に突き落とします。離婚をしてこの先の人生が少しでも幸せなものになれば良いですが、不利な条件で離婚を受け入れてしまったり、証拠がなく思うように話し合いが進められなかったりして後々後悔する人も少なくありません。

夫にしっかりと浮気の代償を払わせ、有利な条件で離婚を成立させられるかどうかがこの先の人生を大きく左右します。浮気夫と決別する道を選ぶのであれば、その選択を後悔しないように徹底的に対処しましょう。

離婚や慰謝料請求を成功させるためには法的な専門知識が必要になりますので、証拠収集から手続きまで浮気問題の専門家である探偵に相談すると安心です。法的な手段が必要になれば、離婚に強い弁護士の紹介も行ってくれます。

専門家は後悔しない離婚を実現するための心強い味方となってくれます。1人で悩んで好ましくない方向に転んでしまわないよう、専門家に「離婚すべきかどうか」「有利に離婚するためにはどうすれば良いか」などの相談に乗ってもらうと安全でしょう。

ページTop

10項目で徹底比較!
オススメ探偵事務所ランキング

夫の浮気を対処するためには浮気の証拠が必要です。そのためには探偵事務所へ浮気調査を依頼する必要がありますが、無数にある探偵事務所の料金や口コミ・評判を1件ずつ調べるのは大変ですよね。

そこで当サイトでは大手探偵事務所をランキング形式でご紹介するために会社の信頼性、拠点数、対応エリア、料金の安さ・体系、支払いの利便性、車両・機材の豊富さ、調査能力、カウンセリング能力、アフターフォロー、口コミ・評判の良さといった探偵を選ぶ上で非常に重要な10項目を徹底的に比較しております。

そのため、ランキング上位の探偵事務所は極めて高い調査力を持ち、個人情報の保護も徹底しており、信頼性が高いため安心して夫の浮気調査を依頼することができます。もちろん、カウンセラーへの無料相談のみの利用も大歓迎です。

探偵事務所に在籍している専門資格を持つプロのカウンセラーへ無料相談した方の9割以上が相談だけで悩みを解決しています。夫の浮気でお悩み・お困りの方はまずは無料相談を利用してみてください。

  1位 2位 3位




HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent
評価詳細 評価詳細 評価詳細



98 / 100 96 / 100 86 / 100


実績多数で顧客満足度も高いので
依頼も安心!
長い歴史と多数の実績
安心して依頼が可能!
TV出演多数の弁護士が
運営する探偵で安心!


日本全国に15拠点、
日本最大級の支社数!
日本全国に18拠点、
日本最大級の支社数!
関東、中部、関西、
九州に全4拠点!




日本全国に加え、
海外での調査
にも対応!
日本全国に加え、
海外での調査
にも対応!
日本全国
どこでも調査が可能!

シンプルな料金体系
相場よりもかなり安い!
シンプルな料金体系だが
競合より高いかも…
わかりやすい料金体系で
相場より安い!


カード払い・分割払い可、
後払い
と文句なし!
カード払い・分割払い可、
後払い
と文句なし!
カード払い・分割払い可、
後払い
と文句なし!




プロ仕様の特殊機材や
車両
を多数所有!
日本最上級の充実した
車両と機材
を完備!
車両は不明だが、
業界最先端の機材を採用!
調


独自の研修とベテラン調査員
高品質な調査!
探偵歴10年以上の
ベテラン
が多数在籍!
10年以上のベテランや
警察OB
が多数在籍!






NPO公認カウンセラーと
ベテラン
が多数在籍!
カウセリングの
資格保有者
が多数在籍!
資格やキャリア等は不明だが、
丁寧な対応!







アドバイスや弁護士紹介などの
手厚いケア
アドバイスや弁護士紹介などの
手厚いケア
アドバイスや弁護士紹介などの
手厚いケア




悪い口コミが見つからず、
良い評判ばかり!
悪い口コミが見つからず、
良い評判ばかり!
口コミが全体的に少ないが、
良い評判ばかり!




HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent

毎月、探偵事務所の無料相談窓口を利用して多くの方が悩みを解決しています。必要なのは勇気を出して夫の浮気を相談することのみです。最初は辛いかもしれませんが、相談相手はプロのカウンセラーなので、優しく丁寧に話を聞いてくれるので安心です。ですので、何も気にせずにお気軽に無料相談を利用してみてください。当サイトから一人でも多くの方が夫の浮気に関する悩みを解決できることを願っております。

必要な情報がなかったという方へ

最後までご覧いただきありがとうございます。このページの情報はいかがでしたか。「参考にならなかった」「必要な情報が見つからなかった」という方は、下記のページも是非チェックしてみてください。現在のお悩みを解決するヒントになると思います。

初めての浮気調査

探偵で浮気調査

自分で浮気調査

夫の浮気

妻の浮気

全国の浮気調査でおすすめの探偵

北海道の浮気調査でおすすめの探偵
青森の浮気調査でおすすめの探偵
岩手の浮気調査でおすすめの探偵
宮城の浮気調査でおすすめの探偵
秋田の浮気調査でおすすめの探偵
山形の浮気調査でおすすめの探偵
福島の浮気調査でおすすめの探偵
茨城の浮気調査でおすすめの探偵
栃木の浮気調査でおすすめの探偵
群馬の浮気調査でおすすめの探偵
埼玉の浮気調査でおすすめの探偵
千葉の浮気調査でおすすめの探偵
東京の浮気調査でおすすめの探偵
神奈川の浮気調査でおすすめの探偵
新潟の浮気調査でおすすめの探偵
富山の浮気調査でおすすめの探偵
石川の浮気調査でおすすめの探偵
福井の浮気調査でおすすめの探偵
山梨の浮気調査でおすすめの探偵
長野の浮気調査でおすすめの探偵
岐阜の浮気調査でおすすめの探偵
静岡の浮気調査でおすすめの探偵
愛知の浮気調査でおすすめの探偵
三重の浮気調査でおすすめの探偵
滋賀の浮気調査でおすすめの探偵
京都の浮気調査でおすすめの探偵
大阪の浮気調査でおすすめの探偵
兵庫の浮気調査でおすすめの探偵
奈良の浮気調査でおすすめの探偵
和歌山の浮気調査でおすすめの探偵
鳥取の浮気調査でおすすめの探偵
島根の浮気調査でおすすめの探偵
岡山の浮気調査でおすすめの探偵
広島の浮気調査でおすすめの探偵
山口の浮気調査でおすすめの探偵
徳島の浮気調査でおすすめの探偵
香川の浮気調査でおすすめの探偵
愛媛の浮気調査でおすすめの探偵
高知の浮気調査でおすすめの探偵
福岡の浮気調査でおすすめの探偵
佐賀の浮気調査でおすすめの探偵
長崎の浮気調査でおすすめの探偵
熊本の浮気調査でおすすめの探偵
大分の浮気調査でおすすめの探偵
宮崎の浮気調査でおすすめの探偵
鹿児島の浮気調査でおすすめの探偵
沖縄の浮気調査でおすすめの探偵

浮気問題でお困りの方へ

当サイト人気No.1
HAL探偵社へ無料相談

0120-707-137