60代夫の浮気|60代男性の浮気は本気?

夫が60代と言えば仕事を定年退職し、これから夫婦で趣味や旅行に老後を楽しもうと考えている家庭もあれば、夫が平日の昼間から家にいる状態になり、うっとうしいと妻がストレスを溜めているという家庭もあるでしょう。

どんな家庭であれ、60代にもなって夫に浮気疑惑が浮上したら、もしくは夫の浮気が発覚したら、長年連れ添い苦楽を共にしてきて「今さら裏切られるなんて…信じられない」と酷いショックと憤りを感じるのも無理はありません。

また、同時に今後の生活や夫婦関係に大きな不安を覚えるでしょう。「長年夫に尽くしてきて、今さら不倫で離婚だなんて…」「関係修復して老後を平穏に過ごせるだろうか…」といった尽きない悩みに苦しめられている方が多いと思います。

ここでは、60代男性の浮気の実態に始まり、この年代の浮気の原因や特徴、不倫の際に現れる兆候やサイン、妻としての浮気の対処方法まで、60代夫の浮気に悩む方々に役立つ情報をご紹介します。

夫の浮気の兆候や浮気する男性の特徴、浮気される女性の特徴、夫の浮気の証拠の隠し場所などから夫が浮気しているか確かめたい方は下記をご覧ください。

また、60代の妻の浮気でお困りの方は下記をご覧ください。

夫の浮気や不倫でお悩みの方へ

浮気や夫婦問題に関する
専門資格を持つプロのカウンセラー
無料相談してみませんか?

《利用者の声》
「これから何をすべきかはっきりして
前向きに考えられるようになった」
「ずっと落ち込んでいたけど相談したら
嘘のように気持ちが明るくなった」
「たくさんあった心配事がなくなって
一気にストレスを解消できた」

無料相談窓口を利用した9割以上の方
相談だけで悩みを解決しています。

  • 完全無料!日本全国24時間365日対応!
  • 匿名OKなので個人情報は必要なし!
  • 浮気かどうかわからない方も歓迎!

下記の探偵事務所には専任カウンセラーが
在籍しているので無料で相談が可能です。

1位 2位 3位
HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent
満足度98% 解決実績No.1 弁護士が運営

ランキングを詳しく見る

60代の夫が浮気?60代男性の浮気率ってどれくらいあるの?

「60代の夫の様子が最近怪しいが、もしかして浮気?…まさか、この年でありえない…」と考えている女性の方は少なくないと思います。

60代の男性と言えばもう孫がいてもおかしくない年齢ですし、夫婦生活なんてもう長いことない、性欲なんてもうあるはずないと思っていたという妻が多いのではないでしょうか。

では、一般的に60代の男性はどの程度、肉体関係を伴う浮気をしているのでしょうか

コンドームなどの販売を行っている相模ゴム工業株式会社が20代〜60代の男女に対して行ったアンケートにおいて、「結婚相手・交際相手以外にセックスする相手はいるか?」という設問があり、60代男性の浮気率が掲載されています。

結婚相手・交際相手以外にセックスする相手はいるか?

【20代男性】いる:31.5% いない:68.5%
【30代男性】いる:25.6% いない:74.4%
【40代男性】いる:26.0% いない:74.0%
【50代男性】いる:28.9% いない:71.1%
【60代男性】いる:23.8% いない:76.2%

  「いる」の内訳
    特定ではない相手:5.0%
    複数の相手がいる:2.4%
    特定の相手が1名:16.4%

この調査では、どの年代も女性と比較して男性の方が「いる」の数値が高いという結果でしたが、これは一般的に男性の方が浮気をしている傾向が強いということを事実として表していると言えます。また、風俗などの男性特有のセックスパートナーがいることも要因として考えられます。

60代男性ではセックスをする浮気相手がいる人の割合は23.8%と、他の年代と比べるとやはり最も低い数値となりました。しかしながら、割合でいくと60代の男性の10人に約2人が肉体関係を伴う浮気相手がいるという衝撃的な結果となっています。60代になっても男性はまだまだ性欲があるということなのかもしれません。

「いる」という回答の内訳として、「特定の相手が1名いる」という回答が16.4%となっており、これは50代に次いで2番目に高い数値となっています。60代の男性の浮気は特定の女性1名としていることが多く、肉体関係を求めているというより、その女性に対する愛情に基づく、いわゆる本気の浮気である可能性が高いのかもしれません。

加えて、「特定ではない相手がいる」という回答が5.0%になっていますが、これは世代間で比較すると最も低くなっています。非特定の相手とは、風俗などの体目的であるケースが多いと考えられますので、さすがに60代ともなると性欲は40代・50代と比較すると少なくなるということが窺えます。

また、大手探偵事務所である原一探偵事務所の浮気調査利用者の統計データに女性調査依頼者の年齢分布がまとまっていますのでご紹介します。

浮気調査|女性依頼者の年齢分布

10代:0.3%         20代:10.7%       30代:28.9%
40代:27.6%       50代:18.6%       60代:10.2%
70代〜:3.7%

結果、60代女性の依頼者は10.2%と70代・10代に次いで3番目に低い結果となりました。依頼者のうち10人に約1人は60代ということであり、夫婦の年齢が同年代であることが多いと想定すると、60代の夫への浮気調査はそれなりにあることはあるが、数としてはそこまで多くないことが予想されます。

これらの調査結果からは、60代男性の浮気は世代間で比較すると少ない傾向にあり、浮気調査の対象となる60代の夫も数としてはそこまで多くはないということがわかりました。

POINT

他の世代との比較では浮気自体は少ないのかもしれませんが、60代といっても10人に約2人は浮気をしており、浮気調査の対象の10人に1人が60代というのは驚きの結果と言えるでしょう。

60代の夫の浮気の原因や特徴

長年連れ添ってきて今さら浮気だなんて、何がいけなかったの...」と思う妻は多いと思います。還暦を過ぎた60代の夫が浮気をしている場合、その浮気の原因は何なのでしょうか。

夫が浮気する主な理由は、大きく分けて「夫側の問題」「妻側の問題」の2つがあります。

夫側の問題
  • 性欲を満たしたい
  • もともと女好きで浮気性
  • チヤホヤされるのが好き
  • 寂しがりやである
  • 飽きっぽく常に刺激を求めている

夫が浮気しやすい性格である

妻側の問題
  • 口うるさく愚痴や文句が多い
  • 夫を冷たくあしらう、大切にしない
  • 化粧もオシャレもせず女を捨てている
  • 家事をちゃんとやらない
  • スキンシップやセックスを拒む

妻が夫に不満を抱かせている

夫側の問題とは、夫にもともと浮気しやすい性格的特徴があるということです。浮気をする男性の多くは、女好きで性欲が強い、周囲にもてはやされるのが好きで自己顕示欲が強いなどといった特徴があります。浮気する夫は多かれ少なかれこういった性質をどこかに持っているのでしょう。

一方で、夫の浮気は妻にも原因があることが少なくありません。家庭内での妻の言動が夫に不満やストレスを感じさせており、それがきっかけで癒しや愛情を外に求めて浮気につながってしまうということも多々あります。

60代にもなれば、長い結婚生活の中で夫婦の関係性も昔に比べて大きく変わってきていると思います。いつからか夫が居心地の悪い家庭環境になっていなかったか夫の気持ちが離れるような態度をとっていなかったかということも振り返ってみる必要があるでしょう。

特に、60代男性では他の世代と比較して非特定の相手をセックスのパートナーとして求める割合が低いことが前述のアンケート調査によりわかっていますので、性欲が原因となるような浮気は少ないように思われます。

ということは、夫が自発的に浮気をするというよりは、妻に対する気持ちの変化が浮気のきっかけになっている可能性が高いのかもしれません。長年共に生活する中で妻に対して何らかの不満を抱え、それが蓄積した結果、別の女性に対する好意が生まれて浮気に発展してしまうのです。

POINT

どんな理由であれ、浮気をした夫が一番悪いのは確かです。しかし、浮気の原因はどちらか一方にだけあるとは限らず、多くの場合、双方の要因が相まって浮気を招いていると言えます。関係修復のためには浮気の原因を根本から突き止め、お互いに改善していく必要があるでしょう。

60代の夫の妻に対する不満や心理状態

では、夫の浮気の原因が妻側にもあるとする場合、60代の夫は長年一緒に暮らしてきた妻に対してどのような不満を抱いているのでしょうか。浮気につながる夫の心理状態について考えてみたいと思います。

まず、60代の男性といえば、勤めていた会社を定年退職し、家にいる時間が大幅に増えるようになります。そうすると妻と一緒に過ごす時間も長くなるため、妻に対して改めて様々な感情を抱くようになります。

そういった感情の中には、妻に対する不満があることも少なくありません。そして、その不満は妻の「外見に対するもの」と「内面に関するもの」の2つに分けることができます。

外見に対する不満

シワが増えた、白髪が多くなった、髪の毛が薄くなった、太った…など
妻を女性として意識することができなくなる

内面に対する不満

口うるさい、話がつまらない、愚痴や文句が多い、性格がキツイ…など
妻の日常的な言動が原因で妻に嫌気が差す

外見に関しては、やはり避けられない老いが影響しています。年老いた妻の外見的変化を実感し、性的な対象として見ることができなくなっていることを改めて思い知ります。それを機に、浮気性の夫であれば、別の若い女性に関心が向く可能性があります。

内面的には、夫に対して冷たく厳しい態度をとっていると、夫は「これまで頑張って働いてきたのに、夫として大切にされていない」といった不満を持つようになります。自分を大切にしてくれない相手から気持ちが離れるのは当然のことです。

夫としては長年働いた会社を退職して、達成感の反面喪失感も感じています。そこに水を差すような発言や態度を妻から受けたら非常に不愉快に感じるはずです。やがて妻に対する嫌悪感が生まれ、家庭の外に自分の居場所を見つけようと別の女性を求めてしまうことが考えられます。

POINT

このように夫が妻に対して負の感情を持っていると、他に優しくしてくれる女性や気の合う女性が現れたときに浮気に走りやすくなってしまいます。夫との関係を振り返ってみて心当たりのある場合は、あなたが抱いた浮気の疑いは本当かもしれません。

60代の夫の浮気の兆候やサイン

では、60代の夫が浮気をしている場合はどのような兆候が現れるのでしょうか。若ければ携帯電話やスマートフォンといった機器を操作する姿から浮気の兆候を掴むことができますが、現代の60代はそういった機器に疎い人も珍しくありません。

夫は定年退職後に家にいる時間が増えると、妻と関係を持とうと努力したり、旅行をする、趣味に没頭するなど時間の使い方が変わってきます。そして、浮気相手を見つけると、今度は浮気相手に対して時間を使うようになります。

趣味で出かける、友人と会うという適当な嘘をつき、浮気相手と会うために出かけるようになります。その際、いつもより機嫌が良かったり、オシャレをしていたりと外見や態度に兆候が現れます

気持ちが浮気相手に移れば移るほど、妻に対して冷たくなっていきます。妻を誰かと比較するような発言をしたり、妻との会話やスキンシップを拒否するような傾向が出てきます。こういった兆候が現れた場合、浮気相手の存在を疑った方が良いでしょう。

POINT

夫の浮気の兆候は日常生活の様々な部分に現れます。特に、60代の夫の浮気は肉体的な浮気というよりは精神的な浮気という面が強いと考えられるため、妻への関心や態度の変化が強く表れる傾向があると言えます。

60代の夫の浮気はどうすればいい?妻としての対処方法

60代の夫の浮気が発覚したら、どのように対処していけばよいでしょうか。長年連れ添い60代にもなって今更離婚だなんて…「あと10年、20年の老後を考えたら離婚なんてできない」と感じる方もいれば、「残りの人生をこんな浮気男と我慢して過ごすなんて嫌」という方もいるでしょう。

あなたはどうしたい?自分の気持ちと現実的な事情

極論を言えば、「離婚するか・離婚しないか」のどちらかですが、夫への気持ち、老後の不安、経済的リスク、夫の浮気の程度など状況は皆それぞれ異なるため、「この先の人生をどうすべきか」自分の中で答えを出すのに悩み苦しむ方が多いと思います。

夫に浮気された妻の悩み・迷い

  • まだ夫のことを愛していて別れたくない
  • 浮気は絶対に許せない、もう一緒に暮らしたくない
  • もう愛はないが、老後1人で暮らしていくのは無理なので離婚できない
  • 生活のことを考えたら夫の浮気を我慢するしかないのか
  • 家庭を壊さない浮気なら許すと割り切るか
  • 今さら夫の気持ちを取り戻すのは不可能か
  • お金の心配はないので、離婚して余生を自分の好きなように生きたい
  • この歳で離婚しても再婚できないだろうし、孤独に生きていくのは嫌だ

このように、浮気された妻にも、それぞれが置かれている状況に応じて様々な思いがあるでしょう。自分の感情や現実的なことを踏まえ、どのように対処すれば残りの人生で後悔しないかを慎重に考える必要があります。

夫の浮気の相談は、探偵事務所の専門カウンセラーが安心

しかしながら、夫の浮気という辛い事実を受けて、自分の気持ちを冷静に整理したり、この先の人生を選択して行動することは簡単ではありません。むしろ色々なことを考えてしまい、結局どうしたいのか、どうしたらいいのかわからずに悩み込んでしまう方が多いでしょう。

さらに悪いことに、浮気というデリケートな問題であるが故に、周りに相談できずに1人で抱え込んでしまうのです。このように夫の浮気問題に悩んでいる方には、浮気問題解決の専門家である探偵事務所の無料相談を利用することを強くおすすめします。

探偵事務所でしてくれること

  • プロのカウンセラーによる浮気の相談受付
  • 依頼者の希望を踏まえた最善の対処法の提案
  • 浮気調査で浮気の証拠収集
  • 夫婦関係修復のアドバイス
  • 離婚手続き・慰謝料請求のサポート
  • 弁護士の紹介

探偵と言うと、浮気調査で証拠を集める調査員のイメージが強いですが、調査員とは別に、浮気の相談に乗り依頼者の精神面のサポートをする夫婦問題専門のカウンセラーが在籍しています。

配偶者の浮気に悩む方の話を親身に聞いて、その気持ちに寄り添いながら対処法のアドバイスや調査後のアフターフォローを行っています。数多くのケースに立ち会ってきた専門家なので、その経験を基に、適切且つ具体的な解決策を導き出してくれます。

「夫の浮気が発覚して辛い」「どうしていいかわからない」のようなとにかく話を聞いてほしいという相談から、「証拠を集めてどう夫に話をするか」「離婚をする場合の適切な法的手段」といった具体的な相談まで、相談者のニーズに合わせて対応してくれるので、たとえこの先のことが決まっていなくても大丈夫です。

POINT

誰かに相談することで気持ちが楽になり、解決への道が開けます。その点で、探偵事務所のカウンセリングは非常に有効です。無料相談を通して気持ちを整理し、自分がどうしたいのか答えがまとまったら、関係修復・離婚などそれぞれの解決に向けて必要な行動をとっていきましょう。

関係修復・離婚どちらの場合も、浮気の証拠は掴んでおくことが重要

結論が離婚であっても関係の再構築であっても、浮気の証拠を揃えておくことは絶対必要です。裏切られた妻として、自分の身を守るための武器は夫の浮気の証拠しかありません。

注意したいのは、法的に浮気と認められる浮気の証拠とは2人が肉体関係にあることを証明する不貞の証拠」であるということです。浮気相手とのメールや写真、不審なレシートなどはあくまで状況証拠に過ぎず、浮気を客観的に証明することはできません。夫に言い逃れをされたらそれまでです。

不貞の証拠があれば浮気の事実を確実に証明することができ、強い立場で対処することが可能になります。関係修復、離婚、慰謝料請求のそれぞれにおいて、不貞の証拠は以下のような効果を発揮します。

不貞の証拠でできること

関係
修復
  • 浮気を認めさせる
  • 浮気相手と別れさせる
  • 夫からの離婚請求を拒否できる
離婚
  • 浮気を理由に離婚できる
  • 離婚交渉を有利に進められる
慰謝料
請求
  • 夫に慰謝料請求ができる
  • 浮気相手(不倫と認識していた場合)に慰謝料請求ができる

関係修復を望む場合、夫と浮気相手を確実に別れさせなければいけません。動かぬ証拠を持って浮気を認めさせ、浮気相手へ慰謝料請求をしたり、誓約書で二度と浮気をしない約束をさせるなどの強い対応が必要でしょう。

家庭を壊さなければ浮気は黙認するという場合、わざわざ証拠は掴まなくてもいいと思うかもしれませんが、夫が浮気相手に本気になって急に離婚を迫ってくる可能性は否めません。そのときに浮気の証拠があれば、有責配偶者からの離婚請求は原則認められないので、不本意な離婚を避けることができます。これは家庭や自分の生活を守るために非常に重要です。

そして、離婚を決意する場合、法的手段を取ったり、有利に交渉を進めるのに浮気の証拠は必須です。万が一話が揉めて離婚調停や訴訟になったときに、優位な立場で戦えるように必要な証拠は揃えておきましょう。

POINT

夫の浮気問題を解決するためには、大前提として不貞の証拠を掴むことが必要です。探偵に浮気調査で不貞の証拠を押さえてもらい、その後の関係修復または離婚、慰謝料請求に必要な行動や手続きについてもカウンセラーのサポートを受けることでスムーズな解決につながるでしょう。

ページTop

10項目で徹底比較!
オススメ探偵事務所ランキング

夫の浮気を対処するためには浮気の証拠が必要です。そのためには探偵事務所へ浮気調査を依頼する必要がありますが、無数にある探偵事務所の料金や口コミ・評判を1件ずつ調べるのは大変ですよね。

そこで当サイトでは大手探偵事務所をランキング形式でご紹介するために会社の信頼性、拠点数、対応エリア、料金の安さ・体系、支払いの利便性、車両・機材の豊富さ、調査能力、カウンセリング能力、アフターフォロー、口コミ・評判の良さといった探偵を選ぶ上で非常に重要な10項目を徹底的に比較しております。

そのため、ランキング上位の探偵事務所は極めて高い調査力を持ち、個人情報の保護も徹底しており、信頼性が高いため安心して夫の浮気調査を依頼することができます。もちろん、カウンセラーへの無料相談のみの利用も大歓迎です。

探偵事務所に在籍している専門資格を持つプロのカウンセラーへ無料相談した方の9割以上が相談だけで悩みを解決しています。夫の浮気でお悩み・お困りの方はまずは無料相談を利用してみてください。

  1位 2位 3位




HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent
評価詳細 評価詳細 評価詳細



98 / 100 96 / 100 86 / 100


実績多数で顧客満足度も高いので
依頼も安心!
長い歴史と多数の実績
安心して依頼が可能!
TV出演多数の弁護士が
運営する探偵で安心!


日本全国に15拠点、
日本最大級の支社数!
日本全国に18拠点、
日本最大級の支社数!
関東、中部、関西、
九州に全4拠点!




日本全国に加え、
海外での調査
にも対応!
日本全国に加え、
海外での調査
にも対応!
日本全国
どこでも調査が可能!

シンプルな料金体系
相場よりもかなり安い!
シンプルな料金体系だが
競合より高いかも…
わかりやすい料金体系で
相場より安い!


カード払い・分割払い可、
後払い
と文句なし!
カード払い・分割払い可、
後払い
と文句なし!
カード払い・分割払い可、
後払い
と文句なし!




プロ仕様の特殊機材や
車両
を多数所有!
日本最上級の充実した
車両と機材
を完備!
車両は不明だが、
業界最先端の機材を採用!
調


独自の研修とベテラン調査員
高品質な調査!
探偵歴10年以上の
ベテラン
が多数在籍!
10年以上のベテランや
警察OB
が多数在籍!






NPO公認カウンセラーと
ベテラン
が多数在籍!
カウセリングの
資格保有者
が多数在籍!
資格やキャリア等は不明だが、
丁寧な対応!







アドバイスや弁護士紹介などの
手厚いケア
アドバイスや弁護士紹介などの
手厚いケア
アドバイスや弁護士紹介などの
手厚いケア




悪い口コミが見つからず、
良い評判ばかり!
悪い口コミが見つからず、
良い評判ばかり!
口コミが全体的に少ないが、
良い評判ばかり!




HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent

毎月、探偵事務所の無料相談窓口を利用して多くの方が悩みを解決しています。必要なのは勇気を出して夫の浮気を相談することのみです。最初は辛いかもしれませんが、相談相手はプロのカウンセラーなので、優しく丁寧に話を聞いてくれるので安心です。ですので、何も気にせずにお気軽に無料相談を利用してみてください。当サイトから一人でも多くの方が夫の浮気に関する悩みを解決できることを願っております。

夫の浮気に関するおすすめコンテンツ

浮気問題でお困りの方へ

当サイト人気No.1
HAL探偵社へ無料相談

0120-707-137

よくある質問

浮気調査や探偵について不安や疑問がある方は、探偵に依頼する前に知っておきたいことをまとめた【浮気調査に関するFAQ】をご覧ください。

  • どうすれば安全な探偵かわかりますか?
  • 浮気調査はどのように行われますか?
  • 浮気調査の料金はどのくらいしますか?
  • 浮気調査後はどうすればいいですか?

…など、浮気調査や探偵に関するよくある質問にお答えしています。

浮気調査に関するFAQを見る

カウンセラーに相談してみませんか?

探偵事務所には、夫婦問題を専門とするカウンセラーが在籍しています。
「浮気をされて辛い…」「どうしたらいいかわからない…」といった
浮気に悩む方の話を聞き、気持ちや状況を整理するためのアドバイスや
最適な解決策の提案をしてくれます。

当サイトでおすすめする業界最大手の【 HAL探偵社 】では、
24時間・匿名での無料相談を受け付けています。
お問い合わせは、お電話または公式WEBサイトから可能です。
1人で悩まず浮気問題のプロに相談することが解決への近道です。

HAL探偵社について詳しく見る