浮気した妻とやり直したい…嫁の不倫から関係修復・再構築する方法

妻の浮気発覚後、「妻のことはまだ愛しているのでやり直したい」「妻に自分の元へ戻ってきてほしい」と思う夫は多くいます。浮気されたら即離婚!とすぐに気持ちを切り替えられる人よりも、どうにか関係修復できないか…と悩む人の方が多いのが実際のところではないでしょうか。

一度崩れた信頼関係を取り戻すことは非常に大変なことです。それでも関係修復を望む場合は、お互いに覚悟を持って夫婦で努力する必要があります。このページでは、浮気した妻とやり直したいと思っている方に向けて、関係修復のために必要なこと、関係修復の方法、心構えなどについてご紹介します。

妻の浮気や不倫でお悩みの方へ

浮気や夫婦問題に関する
専門資格を持つプロのカウンセラー
無料相談してみませんか?

《利用者の声》
「これから何をすべきかはっきりして
前向きに考えられるようになった」
「ずっと落ち込んでいたけど相談したら
嘘のように気持ちが明るくなった」
「たくさんあった心配事がなくなって
一気にストレスを解消できた」

無料相談窓口を利用した9割以上の方
相談だけで悩みを解決しています。

  • 完全無料!日本全国24時間365日対応!
  • 匿名OKなので個人情報は必要なし!
  • 浮気かどうかわからない方も歓迎!

下記の探偵事務所には専任カウンセラーが
在籍しているので無料で相談が可能です。

1位 2位 3位
HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent
満足度98% 解決実績No.1 弁護士が運営

ランキングを詳しく見る

妻との関係修復のために必要な条件とは?

夫婦関係とは、夫と妻の2人の気持ちがあって成り立つものです。夫が妻との関係修復を望んでも、一方的な愛情だけで妻にその気持ちがなければ上手くはいきません。妻とやり直すためには、自分と妻の両方に関係修復の意志があることが前提条件となります。

夫側に必要な条件

浮気した妻とやり直したいという場合、夫側に必要な条件は、妻への愛情ともう一度妻を信じる覚悟です。浮気の事実は一生消えません。妻が浮気をしてしまったという現実を受け止めた上で、それでもこの女性を生涯の伴侶として愛している、一緒にいたいと思えるかどうかが重要です。

その気持ちがあれば、この先の辛いことも乗り越えていく原動力になります。そして、やり直すためには、相手のことをまた信じることが必要です。また裏切られるかもしれない、もう傷つくのは嫌だという不安や恐怖と戦いながら、再び信頼関係を築いていくことは並大抵のことではありません。

ただ、いつまでも妻を疑ったり恨んだりしていると、関係は改善されていきませんし、自分自身の心が参ってしまいます。過去は振り返らず、もう一度妻を愛し、信じることができるかどうかが関係修復を成功させるポイントとなります。

妻側に必要な条件

次に妻側の条件です。関係修復は相手がいなければ成り立たないことなので、妻にもその意志があることが大前提です。妻が浮気に対して反省している、家庭を失いたくない、やり直したいという気持ちがあるかどうかが重要です。開き直って謝らない、家庭を顧みないような妻であれば、関係修復は難しいかもしれません。

ただ、今は妻が浮気相手に夢中でこちらに振り向かせるのが難しいということもあるでしょう。気持ちが舞い上がって完全に向こうに傾いている相手に対して、無理矢理引き戻そうとしても無駄です。むしろ余計に浮気相手の方に気持ちがいってしまう可能性があります。

その場合は、すぐにあきらめずに妻の気持ちが戻ってくるのを待つということも必要かもしれません。その状態に耐えるのは辛いことですが、本当に妻とやり直したい、昔のような夫婦に戻りたいと思うのであれば、そのような覚悟も必要になります。

いずれにせよ、関係修復のためには、お互いにもう一度夫婦関係を築いていこうと努力することが必要なので、自分だけでなく、妻にもその意識があるか、見極めることが大切でしょう。それが難しい相手に執着してもあなたが辛い思いをするだけになってしまう可能性もあります。

妻との話し合いの前に、まずは浮気調査で証拠収集を

悩んだ結果、妻との関係修復を望む場合、妻と話し合いをすることになりますが、その前に必ず浮気の証拠を押さえてください。浮気相手とのメールなどで浮気の事実が明らかな場合でも、その状況証拠だけで妻を問い詰めるのはお勧めできません。

これは絶対に浮気しているだろうと言える内容でも、そこには妻とその相手が肉体関係にあるという証拠はありません。ごまかされたり、しらばっくれられたら話し合いになりません。浮気をする妻は夫にバレないように証拠隠滅を図ったり言い訳を用意しているので、バレたからといってそう簡単に認めません。

たとえ問い詰めて白状したとしても、どこまでが本当かはわかりませんし、後々自分に不利な条件を提示されたら、急にシラを切る可能性もあります。そのため、どんな状況でも言い逃れができない不貞行為の証拠を事前に入手しておくことが重要です。

自分で調べて得られた情報を基に、探偵に浮気調査を依頼しましょう。すぐに調査に進まなくても、無料相談で浮気の現状を相談員やカウンセラーに話してどのように対処したら良いか意見を仰ぐことができます。状況を踏まえて最善の調査計画を立てることで、確実な証拠を押さえ、絶対的に有利な立場で妻と浮気相手と話し合いをすることが可能になります。

妻の浮気の対処法を知りたいという方へ

どうしたらいいかわからず
1人で悩んだり、あれこれ調べたりするのは
もう終わりにしましょう。
妻の浮気を解決するために、
今やるべきことは「たった2つです!

妻の浮気の対処法の詳細はこちら

ステップ1:証拠を基に妻に浮気を認めさせ、浮気相手と確実に別れさせる

不貞行為の証拠が掴めたら、そこから妻と向き合うことになります。妻とやり直す場合、まずは浮気の事実を認めさせ、浮気相手と別れさせることが必要です。浮気調査により入手した不貞行為の証拠を出して、妻に自分の口から白状させましょう。

このとき妻を罵倒したり責めたりすると余計に心が離れていく可能性があるため、関係修復を希望するのであれば、怒りをこらえて冷静に浮気の原因や状況を妻から聞き出しましょう。聞いているだけで辛い現実が妻の口から話されると思います。

激高して不用意な発言をするのは避けた方が良いですが、自分の感情や気持ちを素直に相手にぶつけることは大切です。自分がどれだけ傷ついているか、浮気を知った今どうしたいのか、など真剣な想いを妻に伝えるのです。

妻にも家庭は失いたくないという気持ちが少しでもあれば、夫の心からの訴えに「大変なことをしてしまった」と反省することが期待できます。妻が浮気を認めて反省の姿勢を示したら、浮気相手との関係を清算させ、家族のもとへ戻ってくるように対処しましょう。

これが、確実な証拠ではなくメールの内容などで問い詰めた場合、一度は妻も浮気を認めて浮気相手と別れたと言っても、実は関係が続いていたなんてことがよくあります。これは、罪の意識が薄く、「浮気をしてもそんなに大事にならなかった。上手くごまかせられる」と反省していないケースです。

浮気問題は決定的証拠でしっかりと決着をつけなければ、根本的に解決しません。妻と浮気相手に心から反省させて、もう二度と浮気はしない、してはいけないと思わせる必要があります。

妻との話し合いを上手に進める方法について、詳細は下記をご覧ください。
詳細:浮気の証拠を手に夫や妻と話し合いを有利に進める方法

ステップ2:浮気の罪の重さを認識させ、罪を償わせる

浮気がどれだけいけないことか、自分たちがしたことがいかに罪深いかを妻と浮気相手に実感させることが、今後の関係修復には重要です。簡単に浮気を許してしまったら、謝れば許してもらえると思われてしまいます。

犯した罪の重さを認識させ、しっかりとその責任を取らせることで、「浮気をすると大変なことになる」「浮気はもう二度としてはいけない」という認識を植え付けることが期待できます。ここを曖昧にしてしまうと、そこまで罪の意識を感じずにまた同じ過ちを犯してしまう可能性があります。

慰謝料請求により経済的制裁を加える

妻や浮気相手に浮気の罪を償わせるためには、浮気によりこちらが被った精神的被害に対し、損害賠償責任を負わせることができます。慰謝料請求は、合法的に有責配偶者と浮気相手に制裁を加える手段です。

離婚をしない場合、生計を共にする妻に慰謝料請求をしてもあまり意味がないため、浮気相手のみに慰謝料請求をするのが一般的です。慰謝料請求で浮気相手に経済的・精神的負担を負わせることで、浮気をしたことをしっかりと反省させます。

慰謝料請求の際にも、不貞行為の証拠が必要になります。証拠を握っていれば、相手の非は明白で、常に強い立場で話し合いを進めることができます。不貞行為の証拠がなければ慰謝料請求が認められない可能性が高いので、必ず証拠を用意してから話し合いに臨みましょう。

慰謝料請求までしなくても反省していれば今回だけは許す、既婚者同士のダブル不倫のためお互いに慰謝料請求はしないことにするというケースもあるでしょう。その場合は、誓約書だけでもしっかりと取り交わした方が安心です。

今後二度と浮気をしないという誓約書を取り交わす

浮気相手との関係にケジメをつける意味でも、話し合いだけでなく証拠の残る形で「浮気の謝罪、二度としないという約束」を記した誓約書を取り交わすことが重要です。これにより、きっぱりと浮気相手と別れて関係を絶つことになります。

誓約書には再発防止のために、「再び浮気をしたら、違約金を支払う」という内容も必ず含め、妻と浮気相手の両方に署名・捺印をさせましょう。ペナルティが課されるとなれば、通常はもう観念して関わることはしないはずです。こうして完全にけりを付けることで、妻と新たなスタートを切る準備が整います。

ステップ3:浮気の再発を防止する環境を作る

浮気の再発防止のためには、夫婦間のルールを決めることが効果的です。門限を定める、携帯電話・スマホは求められたら見せる、お互いの交友関係や予定を共有する、など隠し事をしない夫婦関係が、浮気防止につながります。

ただし、あまりに干渉が強すぎたり、厳しいルールで相手を縛りすぎたりすると、気持ちが離れてしまう原因となりかねません。浮気をされた身としては、疑い深くなってしまうのは当然のことですが、お互いが納得してルールを定めることが大切です。

「浮気したのはお前なんだから、俺の定めるルールに従え」というような高圧的な姿勢をとるのはやめましょう。よい夫婦関係を築くためには、お互いが気持ちよく過ごせることが大切です。もちろんある程度の干渉は必要かもしれませんが、夫婦間に上下関係を作ってしまっては上手くいきません。

ステップ4:自分自身の非も認め、妻の気持ちが戻るように努力する

妻が浮気をするということは、少なからず夫や家庭に不満があったからということが考えられます。妻とやり直したい場合は、自分自身にも非がなかったか、原因を明らかにして改善していく姿勢が大切です。

相手だけに変わることを求めるのでなく、お互いに変わる努力をする必要があるのです。浮気をされる男性の特徴としては、妻に愛情表現をしない、感謝の言葉を口にしない、妻を女として見ていない、セックスレス、自分勝手、文句や愚痴が多い、話を聞いてくれない、などが挙げられます。

思い当たるものはなかったでしょうか。浮気をした妻が悪いのは事実ですが、あなたの言動や態度が妻の浮気の原因であれば、それを変えなければ夫婦関係を改善することができません。妻の気持ちが自分に戻るように努力する姿勢を忘れないでください。

また、一度崩れた関係を修復するのには長い時間がかかります。焦らず時に身を任せるということも必要です。時間の流れとともに自分の気持ちの整理もつき、心の傷も少しずつ癒えてくるかもしれません。時間をかけて妻と向き合い、かつての夫婦関係を取り戻せるように努めましょう。

詳細:【浮気される夫の特徴】不倫の原因は旦那が理由?妻に浮気される男性の心理や特徴
詳細:不倫妻とやり直すためには?浮気した妻の心を取り戻す方法

ページTop

10項目で徹底比較!
オススメ探偵事務所ランキング

妻の浮気を対処するためには浮気の証拠が必要です。そのためには探偵事務所へ浮気調査を依頼する必要がありますが、無数にある探偵事務所の料金や口コミ・評判を1件ずつ調べるのは大変ですよね。

そこで当サイトでは大手探偵事務所をランキング形式でご紹介するために会社の信頼性、拠点数、対応エリア、料金の安さ・体系、支払いの利便性、車両・機材の豊富さ、調査能力、カウンセリング能力、アフターフォロー、口コミ・評判の良さといった探偵を選ぶ上で非常に重要な10項目を徹底的に比較しております。

そのため、ランキング上位の探偵事務所は極めて高い調査力を持ち、個人情報の保護も徹底しており、信頼性が高いため安心して妻の浮気調査を依頼することができます。もちろん、カウンセラーへの無料相談のみの利用も大歓迎です。

探偵事務所に在籍している専門資格を持つプロのカウンセラーへ無料相談した方の9割以上が相談だけで悩みを解決しています。妻の浮気でお悩み・お困りの方はまずは無料相談を利用してみてください。

  1位 2位 3位




HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent
評価詳細 評価詳細 評価詳細



98 / 100 96 / 100 86 / 100


実績多数で顧客満足度も高いので
依頼も安心!
長い歴史と多数の実績
安心して依頼が可能!
TV出演多数の弁護士が
運営する探偵で安心!


日本全国に15拠点、
日本最大級の支社数!
日本全国に18拠点、
日本最大級の支社数!
関東、中部、関西、
九州に全4拠点!




日本全国に加え、
海外での調査
にも対応!
日本全国に加え、
海外での調査
にも対応!
日本全国
どこでも調査が可能!

シンプルな料金体系
相場よりもかなり安い!
シンプルな料金体系だが
競合より高いかも…
わかりやすい料金体系で
相場より安い!


カード払い・分割払い可、
後払い
と文句なし!
カード払い・分割払い可、
後払い
と文句なし!
カード払い・分割払い可、
後払い
と文句なし!




プロ仕様の特殊機材や
車両
を多数所有!
日本最上級の充実した
車両と機材
を完備!
車両は不明だが、
業界最先端の機材を採用!
調


独自の研修とベテラン調査員
高品質な調査!
探偵歴10年以上の
ベテラン
が多数在籍!
10年以上のベテランや
警察OB
が多数在籍!






NPO公認カウンセラーと
ベテラン
が多数在籍!
カウセリングの
資格保有者
が多数在籍!
資格やキャリア等は不明だが、
丁寧な対応!







アドバイスや弁護士紹介などの
手厚いケア
アドバイスや弁護士紹介などの
手厚いケア
アドバイスや弁護士紹介などの
手厚いケア




悪い口コミが見つからず、
良い評判ばかり!
悪い口コミが見つからず、
良い評判ばかり!
口コミが全体的に少ないが、
良い評判ばかり!




HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent

毎月、探偵事務所の無料相談窓口を利用して多くの方が悩みを解決しています。必要なのは勇気を出して妻の浮気を相談することのみです。最初は辛いかもしれませんが、相談相手はプロのカウンセラーなので、優しく丁寧に話を聞いてくれるので安心です。ですので、何も気にせずにお気軽に無料相談を利用してみてください。当サイトから一人でも多くの方が妻の浮気に関する悩みを解決できることを願っております。

必要な情報が見つからなかったという方へ

最後までご覧いただきありがとうございます。このページの情報はいかがでしたか。「参考にならなかった」「必要な情報が見つからなかった」という方は、下記のページも是非チェックしてみてください。現在のお悩みを解決するヒントになると思います。

初めての浮気調査

探偵で浮気調査

自分で浮気調査

夫の浮気

妻の浮気

全国の浮気調査でおすすめの探偵

北海道の浮気調査でおすすめの探偵
青森の浮気調査でおすすめの探偵
岩手の浮気調査でおすすめの探偵
宮城の浮気調査でおすすめの探偵
秋田の浮気調査でおすすめの探偵
山形の浮気調査でおすすめの探偵
福島の浮気調査でおすすめの探偵
茨城の浮気調査でおすすめの探偵
栃木の浮気調査でおすすめの探偵
群馬の浮気調査でおすすめの探偵
埼玉の浮気調査でおすすめの探偵
千葉の浮気調査でおすすめの探偵
東京の浮気調査でおすすめの探偵
神奈川の浮気調査でおすすめの探偵
新潟の浮気調査でおすすめの探偵
富山の浮気調査でおすすめの探偵
石川の浮気調査でおすすめの探偵
福井の浮気調査でおすすめの探偵
山梨の浮気調査でおすすめの探偵
長野の浮気調査でおすすめの探偵
岐阜の浮気調査でおすすめの探偵
静岡の浮気調査でおすすめの探偵
愛知の浮気調査でおすすめの探偵
三重の浮気調査でおすすめの探偵
滋賀の浮気調査でおすすめの探偵
京都の浮気調査でおすすめの探偵
大阪の浮気調査でおすすめの探偵
兵庫の浮気調査でおすすめの探偵
奈良の浮気調査でおすすめの探偵
和歌山の浮気調査でおすすめの探偵
鳥取の浮気調査でおすすめの探偵
島根の浮気調査でおすすめの探偵
岡山の浮気調査でおすすめの探偵
広島の浮気調査でおすすめの探偵
山口の浮気調査でおすすめの探偵
徳島の浮気調査でおすすめの探偵
香川の浮気調査でおすすめの探偵
愛媛の浮気調査でおすすめの探偵
高知の浮気調査でおすすめの探偵
福岡の浮気調査でおすすめの探偵
佐賀の浮気調査でおすすめの探偵
長崎の浮気調査でおすすめの探偵
熊本の浮気調査でおすすめの探偵
大分の浮気調査でおすすめの探偵
宮崎の浮気調査でおすすめの探偵
鹿児島の浮気調査でおすすめの探偵
沖縄の浮気調査でおすすめの探偵

浮気問題でお困りの方へ

当サイト人気No.1
HAL探偵社へ無料相談

0120-707-137