浮気相手への制裁や復讐はどこまで許される?

夫や妻の浮気が発覚したら、怒りが込み上げてきて、何としても浮気相手と別れさせ、相手に制裁を加えてやりたいと思うものです。しかし、浮気の証拠を押さえているからといって、何をしてもいいわけではありません。

あなたの家庭を壊した相手に復讐をしたい気持ちはわかりますが、行動を誤りあなたが不利な立場になってしまっては意味がありません。場合によっては、違法行為として訴えられる可能性もあります。

どのような行為が問題となるのかを認識し、誤った対応を取らないようにしましょう。感情的な方法では浮気問題は根本的に解決しません。慰謝料請求という正攻法の解決策を選びましょう。

パートナーの浮気でお悩みの方へ

浮気や夫婦問題に関する
専門資格を持つプロのカウンセラー
無料相談してみませんか?

《利用者の声》
「これから何をすべきかはっきりして
前向きに考えられるようになった」
「ずっと落ち込んでいたけど相談したら
嘘のように気持ちが明るくなった」
「たくさんあった心配事がなくなって
一気にストレスを解消できた」

無料相談窓口を利用した9割以上の方
相談だけで悩みを解決しています。

  • 完全無料!日本全国24時間365日対応!
  • 匿名OKなので個人情報は必要なし!
  • 浮気かどうかわからない方も歓迎!

下記の探偵事務所には専任カウンセラーが
在籍しているので無料で相談が可能です。

1位 2位 3位
HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent
満足度98% 解決実績No.1 弁護士が運営

ランキングを詳しく見る

浮気相手の家に乗り込む、電話で直接連絡を取る

パートナーの浮気が発覚したら、浮気相手の連絡先や自宅住所の情報を入手して、相手の家に怒鳴り込みに行ってやろう、直接電話で罵倒してやろうと考える人は実際多くいるでしょう。しかし、怒りで理性を失った状態で浮気相手のところに乗り込むことは非常に危険です。

逆上して不用意な発言をしてしまうと、脅迫・恐喝罪として相手に訴えられてしまう可能性があります。ましてや、相手を殴るなどの暴力を振るってしまった場合には刑事事件に発展してしまい、浮気の被害者のはずが加害者になってしまいます。

感情を爆発させても問題は解決せず、逆にさらなる状況悪化を招き、結果的に自己嫌悪に陥ることにもなります。相手からしっかりと慰謝料を取るために、怒りをぶつけたい気持ちをぐっとこらえて我慢しましょう。

浮気相手の職場に不倫をばらす

浮気の事実に対して込み上げてきた怒りは浮気相手に向かうことが多く、自分のパートナーを唆しておいて平気な顔をして働いていると思ったら居ても立ってもいられない、なんとか相手の評価を下げてやりたい、社会的地位を失わせて後悔させてやりたい、と多くの人は思うのです。

しかし、浮気相手の職場に浮気の事実をばらすことは、たとえそれが事実であっても誹謗中傷や名誉毀損にあたります。事実であっても相手の許可なく勝手に公言することは、浮気相手のプライバシーを侵害していることになるのです。

名誉毀損罪は不法行為であり、相手に損害賠償請求をされる可能性があり、刑事罰にあたることもあります。浮気の被害者から加害者になってしまうので、いくら相手に復讐したいという気持ちが募っても、職場にばらすということはしないようにしましょう。

慰謝料請求をする際にも、相手が浮気を職場にばらされて被害を被ったと訴えて、適正な金額の慰謝料を受け取ることができなくなったり、素直に慰謝料の支払いに応じてくれなくなる可能性があります。

職場不倫の浮気相手を退職させる

職場不倫だった場合は、浮気発覚後も夫や妻と浮気相手は会社で毎日顔を合わせます。特に同じ部署であった場合は、業務上接触することは避けられないでしょう。これでは、今後も2人が関わりを持つことが許せない、また浮気をしないか心配という気持ちになるのも当然です。

しかし、あなたの力で浮気や不倫を理由に浮気相手を退職させることはできません。勤務時間中にラブホテルに行くなど浮気をしていた場合は、業務を怠っている点で問題にはなりますが、会社が社員のプライベートなトラブルにあえて首を突っ込むメリットはありません。

大抵の場合は、個人間のトラブルに対して対応はしてもらえず、注意で終わることが多いと言えます。会社ではなく浮気相手本人に退職を迫るようなことをすれば、脅迫罪になりかねないので気をつけましょう。

2人が再び接触することが心配な場合は、「今後一切私的な接触はしない。した場合は・・・」という念書に署名捺印をさせて約束させることくらいしかできません。約束を破った場合は慰謝料を請求するという内容にしておけば、抑止力として働きます。

浮気相手の両親に慰謝料請求をする

浮気問題において慰謝料を請求できるのは、浮気をした配偶者と浮気相手に対してだけであり、浮気相手の両親にまで慰謝料を請求することはできません。慰謝料請求でなくても、怒りや憎しみに駆られて、相手の両親に対して「誠意を見せてくれ」と金銭を要求することは脅迫罪や強要罪になる可能性があるので、十分に注意しましょう。

また、慰謝料請求ではなく、浮気問題を解決するために、相手の両親に仲裁を求めるケースもあります。親から浮気をやめるよう言ってもらうことで解決を図ろうという方法が上手くいくことはありますが、場合によっては、相手の意に反して相手の両親に浮気をばらすと、名誉棄損で訴えられてしまい、逆に問題が複雑化する可能性も考えられます。

特に、浮気相手が「絶対に親には言わないでほしい」と言っている場合に勝手に暴露することは、プライバシーの侵害になり訴えられる可能性が非常に高いです。浮気問題に利害関係のある家族を巻き込むことはあまりお勧めできません。弁護士や調停委員など第三者による介入を受けることが、適切な解決手段となり得るでしょう。

インターネット上で浮気を暴露する

インターネット社会の現代では、個人の情報を不特定多数の人に向けて公表することが簡単にできます。インターネットは誰でも利用できる便利なツールである反面、特定の誰かに対する誹謗中傷の手段として使用されるケースが多くあります。

浮気相手への罰として、実名を挙げて「この女は浮気女だ」「この男はうちの嫁を寝取った」などと誹謗中傷した場合は、明らかな名誉毀損罪となります。写真付きで公表したり、メールやLINEの内容を掲載したりするのももちろんいけません。

浮気相手に社会的制裁を加えてやりたいという衝動に駆られて、拡散力の高いインターネット上で相手を特定して批判するのはやめましょう。一度発信してしまった情報は一気に拡散し、後から取り返しのつかないことになる可能性があります。

不貞行為の証拠が掴めなければ戦うことができない。まずは証拠収集を!

上記のような感情に任せた方法では、状況を悪化させるだけで根本的な解決にはなりません。合法的に浮気問題を解決する方法は、浮気相手に慰謝料請求をすることです。そのためには、確実な浮気の証拠、つまり「不貞行為の証拠」が必要となります。

浮気相手とデートをしている写真やキスをしている写真、「愛してるよ」と書かれたメールなどでは残念ながら浮気とは認められません。中途半端な状況証拠ではパートナーや相手に言い逃れされる可能性が高く、訴訟になった場合も非常に不利です。

感情的になって浮気相手に仕返しすることばかりを考えるのではなく、冷静になって確実な浮気の証拠集めに集中し、浮気相手と正面から戦う準備をすることが先決です。証拠を揃えてから慰謝料請求をすることで、優位な立場で戦いに臨みましょう。

しかし、このような浮気の証拠収集は素人には難しく、パートナーや相手に気付かれてしまっては証拠が押さえられずに泣き寝入りすることになる可能性があります。そのため、浮気調査を成功させるためには、やはりプロの探偵に依頼することをお勧めします。

ページTop

10項目で徹底比較!
オススメ探偵事務所ランキング

パートナーの浮気を対処するためには浮気の証拠が必要です。そのためには探偵事務所へ浮気調査を依頼する必要がありますが、無数にある探偵事務所の料金や口コミ・評判を1件ずつ調べるのは大変ですよね。

そこで当サイトでは大手探偵事務所をランキング形式でご紹介するために会社の信頼性、拠点数、対応エリア、料金の安さ・体系、支払いの利便性、車両・機材の豊富さ、調査能力、カウンセリング能力、アフターフォロー、口コミ・評判の良さといった探偵を選ぶ上で非常に重要な10項目を徹底的に比較しております。

そのため、ランキング上位の探偵事務所は極めて高い調査力を持ち、個人情報の保護も徹底しており、信頼性が高いため安心してパートナーの浮気調査を依頼することができます。もちろん、カウンセラーへの無料相談のみの利用も大歓迎です。

探偵事務所に在籍している専門資格を持つプロのカウンセラーへ無料相談した方の9割以上が相談だけで悩みを解決しています。パートナーの浮気でお悩み・お困りの方はまずは無料相談を利用してみてください。

  1位 2位 3位




HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent
評価詳細 評価詳細 評価詳細



98 / 100 96 / 100 86 / 100


実績多数で顧客満足度も高いので
依頼も安心!
長い歴史と多数の実績
安心して依頼が可能!
TV出演多数の弁護士が
運営する探偵で安心!


日本全国に15拠点、
日本最大級の支社数!
日本全国に18拠点、
日本最大級の支社数!
関東、中部、関西、
九州に全4拠点!




日本全国に加え、
海外での調査
にも対応!
日本全国に加え、
海外での調査
にも対応!
日本全国
どこでも調査が可能!

シンプルな料金体系
相場よりもかなり安い!
シンプルな料金体系だが
競合より高いかも…
わかりやすい料金体系で
相場より安い!


カード払い・分割払い可、
後払い
と文句なし!
カード払い・分割払い可、
後払い
と文句なし!
カード払い・分割払い可、
後払い
と文句なし!




プロ仕様の特殊機材や
車両
を多数所有!
日本最上級の充実した
車両と機材
を完備!
車両は不明だが、
業界最先端の機材を採用!
調


独自の研修とベテラン調査員
高品質な調査!
探偵歴10年以上の
ベテラン
が多数在籍!
10年以上のベテランや
警察OB
が多数在籍!






NPO公認カウンセラーと
ベテラン
が多数在籍!
カウセリングの
資格保有者
が多数在籍!
資格やキャリア等は不明だが、
丁寧な対応!







アドバイスや弁護士紹介などの
手厚いケア
アドバイスや弁護士紹介などの
手厚いケア
アドバイスや弁護士紹介などの
手厚いケア




悪い口コミが見つからず、
良い評判ばかり!
悪い口コミが見つからず、
良い評判ばかり!
口コミが全体的に少ないが、
良い評判ばかり!




HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent

毎月、探偵事務所の無料相談窓口を利用して多くの方が悩みを解決しています。必要なのは勇気を出してパートナーの浮気を相談することのみです。最初は辛いかもしれませんが、相談相手はプロのカウンセラーなので、優しく丁寧に話を聞いてくれるので安心です。ですので、何も気にせずにお気軽に無料相談を利用してみてください。当サイトから一人でも多くの方がパートナーの浮気に関する悩みを解決できることを願っております。

浮気調査や探偵事務所についてもっと知りたい方へ

最後までご覧いただきありがとうございます。このページの情報はいかがでしたか。浮気調査や探偵についてもっと詳しく知りたいという方は、下記のページも是非チェックしてみてください。現在のお悩みを解決するヒントになると思います。

初めての浮気調査

探偵で浮気調査

自分で浮気調査

夫の浮気

妻の浮気

全国の浮気調査でおすすめの探偵

北海道の浮気調査でおすすめの探偵
青森の浮気調査でおすすめの探偵
岩手の浮気調査でおすすめの探偵
宮城の浮気調査でおすすめの探偵
秋田の浮気調査でおすすめの探偵
山形の浮気調査でおすすめの探偵
福島の浮気調査でおすすめの探偵
茨城の浮気調査でおすすめの探偵
栃木の浮気調査でおすすめの探偵
群馬の浮気調査でおすすめの探偵
埼玉の浮気調査でおすすめの探偵
千葉の浮気調査でおすすめの探偵
東京の浮気調査でおすすめの探偵
神奈川の浮気調査でおすすめの探偵
新潟の浮気調査でおすすめの探偵
富山の浮気調査でおすすめの探偵
石川の浮気調査でおすすめの探偵
福井の浮気調査でおすすめの探偵
山梨の浮気調査でおすすめの探偵
長野の浮気調査でおすすめの探偵
岐阜の浮気調査でおすすめの探偵
静岡の浮気調査でおすすめの探偵
愛知の浮気調査でおすすめの探偵
三重の浮気調査でおすすめの探偵
滋賀の浮気調査でおすすめの探偵
京都の浮気調査でおすすめの探偵
大阪の浮気調査でおすすめの探偵
兵庫の浮気調査でおすすめの探偵
奈良の浮気調査でおすすめの探偵
和歌山の浮気調査でおすすめの探偵
鳥取の浮気調査でおすすめの探偵
島根の浮気調査でおすすめの探偵
岡山の浮気調査でおすすめの探偵
広島の浮気調査でおすすめの探偵
山口の浮気調査でおすすめの探偵
徳島の浮気調査でおすすめの探偵
香川の浮気調査でおすすめの探偵
愛媛の浮気調査でおすすめの探偵
高知の浮気調査でおすすめの探偵
福岡の浮気調査でおすすめの探偵
佐賀の浮気調査でおすすめの探偵
長崎の浮気調査でおすすめの探偵
熊本の浮気調査でおすすめの探偵
大分の浮気調査でおすすめの探偵
宮崎の浮気調査でおすすめの探偵
鹿児島の浮気調査でおすすめの探偵
沖縄の浮気調査でおすすめの探偵

浮気問題でお困りの方へ

当サイト人気No.1
HAL探偵社へ無料相談

0120-707-137