浮気の証拠を手に夫や妻と話し合いを有利に進める方法

夫や妻の浮気が発覚したらやってはいけないことの1つに「相手を問い詰めること」があります。感情任せに相手を責めたり問いただしても、知りたい真実を聞き出すことは難しいでしょう。むしろ事態を悪化させるだけで問題解決にはなりません。

浮気問題を解決するためには、しっかりと証拠を準備した状態で話し合いに臨み、浮気の事実や原因を明らかにし、その上で今後についてどうするのか検討する必要があります。このとき感情的になって話し合い方を誤ると、関係回復が困難になる場合があるので注意しなければいけません。

話し合いを上手く行うことが、夫婦関係継続する場合にも、離婚を決める場合にもより良い結果につながります。この記事では、話し合いの前の心構えについてや、冷静に話し合いを進める方法、話し合いの前の証拠収集などについてご紹介します。

パートナーの浮気でお悩みの方へ

浮気や夫婦問題に関する
専門資格を持つプロのカウンセラー
無料相談してみませんか?

《利用者の声》
「これから何をすべきかはっきりして
前向きに考えられるようになった」
「ずっと落ち込んでいたけど相談したら
嘘のように気持ちが明るくなった」
「たくさんあった心配事がなくなって
一気にストレスを解消できた」

無料相談窓口を利用した9割以上の方
相談だけで悩みを解決しています。

  • 完全無料!日本全国24時間365日対応!
  • 匿名OKなので個人情報は必要なし!
  • 浮気かどうかわからない方も歓迎!

下記の探偵事務所には専任カウンセラーが
在籍しているので無料で相談が可能です。

1位 2位 3位
HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent
満足度98% 解決実績No.1 弁護士が運営

ランキングを詳しく見る

話し合いの前に、まずは自分の気持ちの整理を

浮気した配偶者と話し合いをする場合は、相手の浮気発覚を受けて自分はどう思っているのか、どうしたいのかなど、気持ちを整理しておく必要があります。また、話し合いと言っても一筋縄では行きません。相手の反撃も想定して心の準備をしておくことも大切です。

浮気した夫・妻を「許せるか」「許せないか」?

あなたは夫や妻の浮気を知って、この先どうしたいと考えていますか?もちろん、話し合って相手の気持ちや浮気の程度を聞かなければ、最終的な結論は出せないと思います。しかし、「浮気したことは許せないけど、できることなら離婚したくない」「浮気の程度によっては、やり直すのは無理かもしれない」など、気持ちは人それぞれでしょう。

浮気は簡単に解決できる問題ではありません。パートナーが浮気相手と別れたから元の夫婦関係に戻れるかというとそうではありません。別れてしまえば終わりですが、別れずに関係修復を望むのであれば、そこからが2人での再スタートとなりその先は長い道のりになります。

「許す、許さない」の言葉で片付けられるものではなく、自分の気持ち、子供のこと、経済的なことなど様々なことを踏まえて今後のことを考えなければいけません。自分がどうしたいのか?自分の気持ちをしっかりと整理してから話し合いに臨む必要があるでしょう。

強い意志を持って話し合いをしなければ、感情的になってしまい、冷静に建設的な話ができなくなってしまいます。辛いことですが、怒りや悲しみをコントロールして、自分の心と向き合ってみましょう。

相手の反応を想定して怯まない覚悟を

夫や妻に浮気のことを切り出せば、多くの場合ではすぐには認めず、不機嫌になったり逆ギレをしてくることでしょう。これは向こうの作戦でもあります。開き直って話し合いをできない方向に持って行こうとしているのです。

そこであなたが感情的に取り乱したり、怯んであきらめてしまっては相手の思うツボです。動じずに毅然とした態度を取ることで、相手もこの方法は通用しないと悟り話し合いに応じるでしょう。不機嫌になる、無視する、怒るなど、浮気の話を振ったときに想定される相手の反応を想定しておき、そうなっても冷静でいられる心構えをしておきましょう。

浮気した夫や妻への話の切り出し方

浮気の証拠を掴み、いざパートナーに浮気の話を切り出そうとしても、なかなかタイミングが掴めない…、面と向き合ったときの相手の反応が心配…などと困っている方は多いでしょう。浮気しているパートナーに対してどのように話を切り出したら良いかをまとめました。

話し合いのタイミングの見つけ方

夫や妻と浮気について話し合いたくても、良いタイミングが上手く見つけられないと悩む方は結構多くいます。浮気をしている配偶者は面と向かって話したくないと思っているので、話し合いを避けるために時間がない振りをしたり、話し合いのタイミングを与えないようにしている傾向があります。

「話がある」と言えば、「今度時間があるときに」と先延ばしされて逃げられてしまいます。いつなら話ができるのか?しっかりと約束を取り付けることが重要です。また、タイミングを見計らいすぎて時間が過ぎるよりは、思いきって切り出してしまった方が良いかもしれません。

感情的に責めたてたり、追及してはいけない

浮気について夫婦で話し合うときは、決して相手を責めたててはいけません。これは逆効果です。もちろん浮気された被害者として、相手にぶつけたい怒りや憎しみは計り知れないものだと思います。しかし、感情的に相手を罵倒したりすると、話し合いどころか事態が悪化する可能性の方が高くなってしまいます。

ヒステリックに責められると、たいていの人はプライドが傷つき素直に謝らずに自分を守る方向に走ります。「お前のそういうところが嫌なんだ」「お前も悪いんだ」と逆ギレしたり開き直って、解決しなければいけない浮気の真相について話してくれなくなります。

こちらが冷静に真剣な態度を示すことで、相手を非難することが目的ではなく、浮気の真実を知りたい、浮気の原因は何なのか、今後の家庭はどうするのか、といったことについて話し合いたいという切実な気持ちを相手に理解させることが重要です。

夫や妻と冷静に話し合いを進める方法とは

浮気していた夫や妻に事実を問いただし、今後について話し合うことは、浮気問題解決のために重要なことです。ただ、怒りや悲しみなど様々な感情が入り乱れる中で、冷静に話し合いを進めることは非常に難しいことでもあります。

自分の主張だけでなく相手の話も聞くようにする

夫婦で浮気について話し合いをする上で大切なことは、自分の主張だけでなく、相手の話にもちゃんと耳を傾けるということです。一方的に責めたり、こちらの要求だけ主張しても話し合いにはなりません。相手の話をしっかりと聞いてあげ、自分の聞きたいことを確実に引き出すことが賢い方法です。

話し合うべき内容には以下のものが挙げられるでしょう。

相手の言い分にも耳を傾け、自分にも非があったとしたらそれを認める姿勢で臨むことが大切です。特に、今後夫婦関係を継続したいと思っているのであれば、なおさら事実を受け入れ自分も相手に歩み寄ることが求められます。

2人きりでの話し合いが難しい場合は第三者を含めて

2人では冷静に話し合いができないという場合は、両親や友人などの第三者を交えて話し合いを行い、客観的な意見をもらうことも大切です。両親の場合は、自分の子供の肩を持つ可能性があるので注意しましょう。

ただ、大切なことはあなた自身が結論を出すことです。周りに「別れた方がいい」「もう一度やり直してみたら?」など色々なことを言われると思います。しかし、自分の気持ちに反して周りの意見に従う必要はありません。最終的には自分がどうしたいのかの答えを出すことが問題を解決するための唯一の方法です。

こちらが責められるような情報は伝えない

話し合いの際に、相手のスマホをチェックした、GPSで追跡した、音声を盗聴していたなど、相手にプライバシーの侵害だ!と逆ギレされるような事実は伝えない方が良いでしょう。こちらが不利になるようなことを自分から話して、話し合いができなくなってしまったら意味がありません。

ついカッとなって、「お前のスマホで○○を見た」「あなたの車を追跡していたから、○○に行っていたのは知っているのよ」などと言ってしまいそうですが、それは自分が相手の浮気を確かめるために集めた証拠として心の中にしまっておき、相手に突きつけるのは探偵により押さえた決定的証拠にすることが望ましいです。

第三者、しかもプロの探偵により撮られた証拠写真には強い説得力があります。そこまで調査されていたことがわかれば、浮気している配偶者も観念して素直に話し合いに応じることでしょう。

夫婦関係を継続したいのであれば、素直に解決策を探ること

話し合いの中では聞くに堪えないこともたくさんあるでしょう。そこで感情的になって「やっぱり離婚する!」と決めてしまうと後で後悔する可能性もあります。浮気のことがなければパートナーのことは好きだしずっと夫婦でいたかったと少しでも思っているのであれば、感情的に判断せずにもう一度冷静に考えましょう。

あなたは被害者であるし、なんでこんな辛くて悔しい思いをしなければいけないんだと思うと思います。しかし、夫婦関係を続けたいと思うのであれば、2人で再び家族を築いていくために努力しなければいけません。話し合いでは素直に問題解決の方法を探り、現実に向き合っていく必要があります。

話し合いの前に言い逃れできない証拠を掴んでおく!

ここまで夫婦での話し合いの方法についてご説明しましたが、話し合いを行う前に最も大事なことが「浮気の証拠を掴んでおく」ことです。確実な証拠もない状態で話し合いはできません。浮気が発覚した時点で取り乱してパートナーを問い詰める人がいますが、これは絶対にやってはいけないことです。

証拠がなければあなたが期待する方向に話は進みません。きっと、浮気を認めず嘘を突き通されたり、開き直られることでしょう。夫婦の浮気問題に向き合うと決めたのであれば、しっかりと準備をしてから話し合いに臨みましょう。

言い逃れができない浮気の証拠とは、「不貞行為の証拠」を指します。これは、慰謝料請求や離婚訴訟を起こすときにも必要になります。メールの内容や2人で会っている写真では、どんな言い訳でもできてしまいますが、不貞行為の証拠だけはもう認めざるを得ません。

この決定的証拠を掴んでおくことが、夫婦関係が関係修復・離婚のどちらに転んでもあなた自身を守ることにつながります。話し合いを有利に進めるために、まずは探偵に浮気調査を依頼して不貞行為の証拠を押さえてもらいましょう。それが、話し合いに臨むための前提条件となります。

多くの探偵事務所では無料相談を受け付けていますので、すぐ契約しなければいけないというわけではなく、相談や問い合わせから行うことができます。カウンセラーが在籍する探偵事務所では、夫婦での話し合いの方法についてもサポートしてくれますので、それも含めて相談してみることをお勧めします。

ページTop

10項目で徹底比較!
オススメ探偵事務所ランキング

パートナーの浮気を対処するためには浮気の証拠が必要です。そのためには探偵事務所へ浮気調査を依頼する必要がありますが、無数にある探偵事務所の料金や口コミ・評判を1件ずつ調べるのは大変ですよね。

そこで当サイトでは大手探偵事務所をランキング形式でご紹介するために会社の信頼性、拠点数、対応エリア、料金の安さ・体系、支払いの利便性、車両・機材の豊富さ、調査能力、カウンセリング能力、アフターフォロー、口コミ・評判の良さといった探偵を選ぶ上で非常に重要な10項目を徹底的に比較しております。

そのため、ランキング上位の探偵事務所は極めて高い調査力を持ち、個人情報の保護も徹底しており、信頼性が高いため安心してパートナーの浮気調査を依頼することができます。もちろん、カウンセラーへの無料相談のみの利用も大歓迎です。

探偵事務所に在籍している専門資格を持つプロのカウンセラーへ無料相談した方の9割以上が相談だけで悩みを解決しています。パートナーの浮気でお悩み・お困りの方はまずは無料相談を利用してみてください。

  1位 2位 3位




HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent
評価詳細 評価詳細 評価詳細



98 / 100 96 / 100 86 / 100


実績多数で顧客満足度も高いので
依頼も安心!
長い歴史と多数の実績
安心して依頼が可能!
TV出演多数の弁護士が
運営する探偵で安心!


日本全国に15拠点、
日本最大級の支社数!
日本全国に18拠点、
日本最大級の支社数!
関東、中部、関西、
九州に全4拠点!




日本全国に加え、
海外での調査
にも対応!
日本全国に加え、
海外での調査
にも対応!
日本全国
どこでも調査が可能!

シンプルな料金体系
相場よりもかなり安い!
シンプルな料金体系だが
競合より高いかも…
わかりやすい料金体系で
相場より安い!


カード払い・分割払い可、
後払い
と文句なし!
カード払い・分割払い可、
後払い
と文句なし!
カード払い・分割払い可、
後払い
と文句なし!




プロ仕様の特殊機材や
車両
を多数所有!
日本最上級の充実した
車両と機材
を完備!
車両は不明だが、
業界最先端の機材を採用!
調


独自の研修とベテラン調査員
高品質な調査!
探偵歴10年以上の
ベテラン
が多数在籍!
10年以上のベテランや
警察OB
が多数在籍!






NPO公認カウンセラーと
ベテラン
が多数在籍!
カウセリングの
資格保有者
が多数在籍!
資格やキャリア等は不明だが、
丁寧な対応!







アドバイスや弁護士紹介などの
手厚いケア
アドバイスや弁護士紹介などの
手厚いケア
アドバイスや弁護士紹介などの
手厚いケア




悪い口コミが見つからず、
良い評判ばかり!
悪い口コミが見つからず、
良い評判ばかり!
口コミが全体的に少ないが、
良い評判ばかり!




HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent

毎月、探偵事務所の無料相談窓口を利用して多くの方が悩みを解決しています。必要なのは勇気を出してパートナーの浮気を相談することのみです。最初は辛いかもしれませんが、相談相手はプロのカウンセラーなので、優しく丁寧に話を聞いてくれるので安心です。ですので、何も気にせずにお気軽に無料相談を利用してみてください。当サイトから一人でも多くの方がパートナーの浮気に関する悩みを解決できることを願っております。

浮気調査や探偵事務所についてもっと知りたい方へ

最後までご覧いただきありがとうございます。このページの情報はいかがでしたか。浮気調査や探偵についてもっと詳しく知りたいという方は、下記のページも是非チェックしてみてください。現在のお悩みを解決するヒントになると思います。

初めての浮気調査

探偵で浮気調査

自分で浮気調査

夫の浮気

妻の浮気

全国の浮気調査でおすすめの探偵

北海道の浮気調査でおすすめの探偵
青森の浮気調査でおすすめの探偵
岩手の浮気調査でおすすめの探偵
宮城の浮気調査でおすすめの探偵
秋田の浮気調査でおすすめの探偵
山形の浮気調査でおすすめの探偵
福島の浮気調査でおすすめの探偵
茨城の浮気調査でおすすめの探偵
栃木の浮気調査でおすすめの探偵
群馬の浮気調査でおすすめの探偵
埼玉の浮気調査でおすすめの探偵
千葉の浮気調査でおすすめの探偵
東京の浮気調査でおすすめの探偵
神奈川の浮気調査でおすすめの探偵
新潟の浮気調査でおすすめの探偵
富山の浮気調査でおすすめの探偵
石川の浮気調査でおすすめの探偵
福井の浮気調査でおすすめの探偵
山梨の浮気調査でおすすめの探偵
長野の浮気調査でおすすめの探偵
岐阜の浮気調査でおすすめの探偵
静岡の浮気調査でおすすめの探偵
愛知の浮気調査でおすすめの探偵
三重の浮気調査でおすすめの探偵
滋賀の浮気調査でおすすめの探偵
京都の浮気調査でおすすめの探偵
大阪の浮気調査でおすすめの探偵
兵庫の浮気調査でおすすめの探偵
奈良の浮気調査でおすすめの探偵
和歌山の浮気調査でおすすめの探偵
鳥取の浮気調査でおすすめの探偵
島根の浮気調査でおすすめの探偵
岡山の浮気調査でおすすめの探偵
広島の浮気調査でおすすめの探偵
山口の浮気調査でおすすめの探偵
徳島の浮気調査でおすすめの探偵
香川の浮気調査でおすすめの探偵
愛媛の浮気調査でおすすめの探偵
高知の浮気調査でおすすめの探偵
福岡の浮気調査でおすすめの探偵
佐賀の浮気調査でおすすめの探偵
長崎の浮気調査でおすすめの探偵
熊本の浮気調査でおすすめの探偵
大分の浮気調査でおすすめの探偵
宮崎の浮気調査でおすすめの探偵
鹿児島の浮気調査でおすすめの探偵
沖縄の浮気調査でおすすめの探偵

浮気問題でお困りの方へ

当サイト人気No.1
HAL探偵社へ無料相談

0120-707-137