【妻の浮気】兆候や特徴から嫁の不倫を見破り、浮気調査で関係修復・慰謝料請求・離婚する方法

「妻が急に冷たくなった気がする…」「最近嫁の様子がおかしい…」と感じている男性の方は注意が必要です。女性は男性より浮気がバレにくいと言われています。そんな中、男性側が妻の浮気を疑うというのはかなり顕著な兆候が出ている可能性があります。では、妻に浮気の疑いがある場合、どうすればよいのでしょうか。

そこで、ここでは女性が浮気するメカニズムについて考え、そこから妻が浮気しているかどうかを見破り、妻の浮気への対処方法をまとめました。探偵を利用して、妻の浮気調査を行い、夫婦関係を修復して再構築、または慰謝料請求や離婚を実現させるための方法についてご紹介します。

妻の浮気や不倫でお悩みの方へ

浮気や夫婦問題に関する
専門資格を持つプロのカウンセラー
無料相談してみませんか?

《利用者の声》
「これから何をすべきかはっきりして
前向きに考えられるようになった」
「ずっと落ち込んでいたけど相談したら
嘘のように気持ちが明るくなった」
「たくさんあった心配事がなくなって
一気にストレスを解消できた」

無料相談窓口を利用した9割以上の方
相談だけで悩みを解決しています。

  • 完全無料!日本全国24時間365日対応!
  • 匿名OKなので個人情報は必要なし!
  • 浮気かどうかわからない方も歓迎!

下記の探偵事務所には専任カウンセラーが
在籍しているので無料で相談が可能です。

1位 2位 3位
HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent
満足度98% 解決実績No.1 弁護士が運営

ランキングを詳しく見る

女性が浮気する原因と理由から浮気する妻の特徴と心理を探る

妻が浮気をしているかもしれないとわかったとき、「なぜ妻が浮気なんて…」と感じる方がほとんどだと思います。そこで、女性が浮気をしてしまう原因と理由について考え、それらの理由に合致する浮気する妻の心理や特徴から、女性の浮気におけるメカニズムを探っていきます。

詳細:【浮気する妻の特徴】不倫する嫁の心理や女性が浮気する原因・理由

女性が浮気する原因と理由は2種類存在する!

女性はなぜ浮気をしてしまうのでしょうか。男好きだから?セックスがしたいから?旦那に不満があるから?どれも浮気や不倫の理由になりそうですが、いまいち体系だっていない感じがします。

そこで、女性が浮気する原因を「男性から誘われて浮気する場合」と「女性から誘う、もしくは男性から誘われるように仕向けて浮気する場合」の2つに分けて考えてみましょう。

男性から誘われて浮気する場合

男性から誘われて浮気をしてしまう場合、女性としては浮気をするつもりは元々なかったが、断ることができずに結果として浮気してしまったというケースです。実はこのケースに当てはまる場合、女性には「モテる」「ガードが甘い」「優柔不断」という特徴があります。

女性から誘う、もしくは男性から誘われるように仕向けて浮気する場合

女性から誘う、もしくは男性から誘われるように仕向けて浮気する場合、女性としては浮気するつもりがあり、女性を起点として浮気が始まります。このケースの場合、女性には「男好き」「好奇心が旺盛」「自信がない」という特徴があります。

浮気する妻の5つの心理状態

では、妻が浮気をする際にはどのような心理状態にあるのでしょうか。どんなことを考えている妻が浮気をしてしまうのか、考えていきましょう。ここでは浮気する妻の5つの心理状態をご紹介します。

夫や家庭と距離をおきたい

家事や育児、夫婦関係に疲れており、不満があるような場合、夫や家庭から距離をおきたいという心理状態が考えられます。今の環境から逃げ出したいという気持ちが別の男性への興味や浮気という行動に出てしまいます。

男性から愛されたい

もっと男性からの愛情が欲しい、まだまだ足りないという心理も浮気に繋がります。男性からの愛情が薄い場合、もしくは女性側が愛情をもっとほしいと感じる場合の両方で発生する可能性があります。

女性として見られたい

女性は何歳になっても女性として評価されたいという気持ちを持っているものです。旦那との関係がマンネリ化したところで自分を女性として見てくれる男性がいれば、そちらに興味が移るのは女性の心理として仕方がないことなのかもしれません。

刺激が欲しい

刺激を欲しがる女性も多くいます。夫婦関係が長いと誕生日などのイベントもマンネリ化してしまい、もっと刺激が欲しい、楽しいことがしたい、ワクワクドキドキしたいといった心理は多くの女性が元々持ち合わせている感情でしょう。

エッチがしたい

実は性欲が強いタイプの女性もいます。女性だからこそ、そういった本性を隠す傾向にあり、日々のセックスに満足していないこともあります。隠れてもっとエッチがしたいという心理から浮気に走ってしまうこともあります。

浮気する妻の6種類22個の特徴

女性が浮気する理由として、「モテる」「ガードが甘い」「優柔不断」「男好き」「好奇心が旺盛」「自信がない」という特徴があることをご紹介しました。それではこの6種類における22個の具体的な浮気する妻の特徴をご紹介します。

モテる

モテる女性は男性の気を引きます。それにより、男性から声がかかる可能性が高くなる傾向にあり、男性から誘われやすくなります。モテる女性には外見と内面の2種類の特徴があります。

男性ウケするルックス

単純にかわいい・美人といった顔面的な特徴もありますが、巨乳や美脚などの体系的なモテ方や、髪型や服装といった雰囲気的なモテ方もあります。妻が結婚前からモテていなかった確認しましょう。

男性ウケする性格

性格が良いということもありますが、男性ウケする性格である場合、やはりモテます。サバサバしている、ぶりっ子、明るくて話しかけやすい、小悪魔的など、モテ要素の詰まった性格をしている妻は他の男性に対しても同様の対応をしていないか要注意です。

ガードが甘い

ガードが甘い女性は男性を勘違いさせます。「あれ?もしかして誘っている?」と男性が勘違いすると女性としてはアプローチされることが増えます。ガードが甘い女性には外見・内面・行動・態度・嗜好にその特徴が現れます。

外見:洋服の露出度が高い

胸や脚が露出している服を着ている場合、男性としては興奮します。チラチラと見える胸や脚を見るたびに、「あれ?誘惑されているのかな?」と勘違いする男性もいますし、そういった服装は目を引きますので、男性から注目の的になってしまう特徴です。

内面:男性の家に行くことに抵抗がない

男性との精神的な距離感が近い女性は男性から好意を持っていると勘違いされやすいです。その最たる例が男性の家に行くことに抵抗がないという場合です。家に誘ってOKであれば男性としては不倫関係になってもOKだと判断することがあります。

行動:スキンシップが多い

男性との肉体的な距離感が近い女性は男性から好意を持っていると勘違いされやすいです。その最たる例がスキンシップの多いタイプの女性です。テンションが上がるとつい横の男性の肩や二の腕、太ももを叩くような特徴を持つ妻は危険です。

態度:下ネタOK

女性が下ネタに積極的だと、男性は自分自身を性的な対象として認められていると勘違いします。また、女性の口から下ネタが飛び出すことに興奮する男性もいます。妻が下ネタに寛容な特徴を持つ場合は注意しましょう。

嗜好:お酒が好き

お酒が好きな女性は男性から酒の席に誘われやすく、酔った勢いで不倫関係に発展しようという男性も少なくないため注意が必要です。酒は飲んでも飲まれるなという言葉もありますし、妻がお酒好きという特徴を持っている場合、ほどほどにするように注意しておきましょう。

優柔不断

優柔不断な女性は男性から誘われると断ることができないため、強引に不倫関係に誘われるとそのまま流されてしまうことがあります。優柔不断な場合、その特徴は性格と行動に現れます。

断ることができず、押しに弱い

男性から誘われ、浮気になってしまう、浮気は悪いことだと認識していても、その誘いを断れないという特徴を持つ女性はいます。また、強く要求されると断れないため、一回限りのつもりで肉体関係を持ってしまったという女性もいます。優柔不断な性格の妻は要注意です。

部屋やカバンの中が汚い

優柔不断な性格が強まると、ものを捨てたり、整理整頓するのにも悩むようになります。そのため、部屋やカバンの中が整理されておらず、ぐちゃぐちゃで汚いという特徴が現れます。家の中が汚い場合、妻の性格的特徴ではないか気をつけてチェックしてみましょう。

男好き

妻に男好きな特徴がある場合、男性を誘惑して妻の方から積極的に浮気をしているかもしれません。男好きは浮気をする女性に最も当てはまる特徴でしょう。男好きに関する4つの特徴をご紹介します。

面食い

3度の飯よりイケメンが大好きという女性もいますが、面食いは男好きの特徴の一つです。ジャニーズのようなアイドルグループや俳優、若くても渋くてもイケメンが大好きという特徴を持っている妻には注意しましょう。

恋愛体質

付き合ったことのある人数が多い、恋人がいない期間が短いといった女性は恋愛体質であることが多く、恋愛体質な女性も男好きである特徴があります。結婚前の妻の男性遍歴は念のために確認しておいたほうがよいでしょう。

性欲が強い

性欲が強いということは男好きである特徴の一つです。性欲が強い女性はパートナーとしては夜の営みが滞りにくいので嬉しいことかもしれませんが、妻を満足させることができないと浮気をしてしまうことがあるので要注意です。

男性の友達が多い

男性の友人がやたらと多いという特徴はしばしば男好きであることがあります。女性友達が少なく、男性の友達が多い場合や男性のほうが話しやすいという場合、友人関係から不倫になることもあるので危険です。

好奇心が旺盛

好奇心が旺盛ということは常に新しい刺激を求めています。男性と関係を持つということは刺激にあふれていますので、好奇心の強いという特徴を持つ妻は浮気をする可能性が高くなります。では好奇心が旺盛である場合はどのような特徴が現れるのでしょうか。

飽きっぽい

趣味や嗜好がコロコロ変わるタイプの飽きっぽい、熱しやすく冷めやすいという特徴を持つ女性は好奇心が旺盛であることが多いです。すぐに飽きてしまうため、新しいことを求めています。妻が飽きっぽくないかチェックしてみましょう。

ストライクゾーンが広い

好みのストライクゾーンが広いという特徴も好奇心が旺盛なケースが多いです。好きな動物や色など、何でも好きで受け入れられるタイプの女性は浮気の危険性が高いです。特に男性の好みが広い人は不倫関係に発展しやすいでしょう。

危険な恋愛への憧れがある

ハラハラ、ドキドキしたいという特徴も好奇心の強さゆえでしょう。少女漫画やドラマのような危険な恋愛にハマったり、憧れを抱いているような女性は自分も本当にやってみたいと思うようになるので、浮気しやすい傾向があります。

人のものを欲しがる

よく人の食べ物を一口欲しがる女性がいますが、人のものを欲しがるという特徴も好奇心が旺盛なため現れます。人のものを欲しがる場合、他人の男性に対しても興味を持ってしまうことがあります。ダブル不倫の危険がありますので、人のものを欲しがる妻には要注意です。

自信がない

自分に自信がないというタイプの女性は、自尊心を満たされたいがために男性に近づくことがあり、そこから浮気に発展してしまうことがあります。自信がないという女性の特徴を5個ご紹介します。

常に女性として評価されたい

男性からかまってほしい、チヤホヤされたい、褒められたい、女性として見られたいという願望を持つ女性は自信がない事が多いです。おだてられやすかったり、社交辞令を真に受けるような特徴を持つ妻は要注意です。

寂しがりや

自信がないと一人でいることに耐えることができません。そのため、寂しがりやという特徴を持つ人は自信がないタイプの人が多いです。夫が家にいないので寂しいという妻は浮気をしやすいので注意が必要です。

嫉妬深い

嫉妬深いという特徴は自信がないことの裏返しです。自分に自信がないため、嫉妬することで夫を自分から離れないようにしようとするのです。妻は嫉妬深いから浮気するはずがないと思っていると、実は裏で不倫にハマっていたなんてこともあり得ます。

ブランド物が好き

ブランド物好きという特徴は自分自身をブランドを使って高めたいという、自信のなさの現れです。妻がブランド品にこだわる場合はブランド品なんかに頼らなくても女性として素敵であることを伝えてあげましょう。

優しさに弱い

優しくされると露骨に喜んだり、感動してしまうタイプの女性は自信がないという特徴があることが多いです。「こんな自分に優しくしてくれるなんて」という自信のなさから優しさに弱くなります。妻が優しさに弱くないか、注意してみましょう。

妻の態度に要注意!妻の浮気の兆候やサイン

ここまで女性が浮気するメカニズムについて確認してきましたが、実際に妻が浮気をした際にはどのような浮気の兆候が現れるのでしょうか。そこで、女性の浮気の特徴と状況別の妻の浮気の兆候について確認していきましょう。

詳細:【妻の浮気の兆候】嫁が最近怪しい…疑うべき女性の浮気や不倫の前兆やサイン

女性は嘘や言い訳が得意で不倫がバレにくい特徴がある

女性の浮気は男性の浮気と異なり、性欲優先の浮気というより、気持ちで浮気をすることが多いため、冷静に浮気をする傾向があります。そのため、男性と比較すると浮気に関する嘘や言い訳が上手く、男性は女性の浮気に気づくことが難しいことがしばしばあります。

携帯電話・スマートフォン

気持ちで浮気する特徴のある女性ですので、浮気相手との連絡は頻繁に取ります。ですが、専業主婦は日中にやりとりをして夫の帰宅後は極力連絡を取らないこともあるため、妻には兆候が現れにくいこともあります。

外見・服装・持ち物

気持ちで浮気するという特徴のある女性は浮気相手と会いに行くとき、外見に気合を入れます。その為、妻には外見にまつわる兆候が男性よりも多く現れるようになります。

仕事・友人関係

妻の帰りが遅い、外出が多いというのは浮気の兆候です。帰宅後の様子にも注意しましょう。臭いや行動に妻の浮気の兆候が現れることがあります。

日々の行動

妻のほうが家にいる時間が長いため、日々の行動として浮気の兆候を見つけるのが難しいです。それは証拠を隠滅する時間があったり、心に余裕があるためです。

夫婦・家族関係

気持ちで浮気する場合、最も現れやすいのが夫婦関係に関する浮気の兆候です。浮気相手に気持ちがなびいているため、男性としては夫より浮気相手と関係を持ちたいと考えており、夫に対して冷たくなったりする傾向があります。

妻の不倫の原因は夫?浮気されやすい男性の特徴

ここまで、妻が浮気するメカニズムや浮気の兆候について確認してきましたが、浮気の原因が夫であることはあるのでしょうか。そこで夫が原因となる場合における妻の浮気について夫に対する不満や浮気されやすい夫の心理、特徴についてご紹介します。

詳細:【浮気される夫の特徴】不倫の原因は旦那が理由?妻に浮気される男性の心理や特徴

妻が浮気をするのは夫に対する不満が原因?

妻が浮気する原因には妻の性格的な問題と、夫に対する不満の2つがあり、前者は前述の浮気する妻の特徴に合致します。後者の夫に対する不満ですが、大きく分けると「夫が物足りない」と「夫へ抱く不快感」の2種類が存在します。まずは妻に浮気される夫の心理を確認し、その後に夫に対する不満の詳細を確認していきましょう。

妻に浮気される夫の3つの心理

妻に浮気される夫の心理を3つご紹介します。これに該当する男性の方は、夫として注意が必要です。妻に浮気される夫の心理と合致していますので、妻が浮気しないように予防する必要があるでしょう。

妻が浮気するはずがないと思っている

妻は自分のことを愛しているので大丈夫だと信じ切っている男性は危険です。例え妻に対して過剰な愛情を注いでいるとしても、妻が浮気する可能性があります。妻を観察し、常に妻がどのように感じているのか、不満がないのか把握する必要があります。

妻に対して何事も当然と思っている

結婚したんだから妻が家事や育児を頑張るのは当然だと考えている男性は要注意です。妻は家政婦ではありません。仕事や家事、育児を行なう必要があるから行っているのであり、本当はやりたくないと思っています。そんな妻に対してやって当然と思っているのはかなり危ないでしょう。

自分のすることが正しいと思っている

自分の言うことややることが常に正しいと思っている男性は要注意です。理論的かもしれませんが、妻は不満を持っている可能性があります。女性は理論ではなく、感情に重きをおきます。いくら正論をいっても、妻の感情に響いていない意見を押し通せば妻は不満を抱くでしょう。

妻に浮気される夫の2種類12個の特徴

妻が浮気する場合における夫に対して抱く不満として、「夫が物足りない」と「夫へ抱く不快感」の2種類が存在することをご紹介しましたが、それぞれについて、妻に浮気される夫の特徴をご紹介します。

妻が夫を物足りないと感じる特徴

妻に物足入りないと思われる夫にはどのような特徴があるのでしょうか。長年一緒にいる妻が夫に対して物足りないと思っていること自体、あまり考えたくないことですが、ここでは8つの特徴についてご紹介します。

妻の話を聞かない

妻の話を聞こうとしない夫は要注意です。女性は共感してもらいたいと感じています。そのため、夫に対して妻は1日の出来事を事細かに伝えたいのです。妻の話を聞こうとしない態度は妻が自分は愛されていないと感じるきっかけになることがあります。

気持ちを言葉にしない

女性は言葉を重要視します。愛している、大好き、いつもありがとう、ごめんねといった言葉を言わない男性は要注意です。特に男性は愛情表現が疎かになりがちです。言わなくてもわかるだろうより、言ってあげようという感覚を持つことが重要です。

いつでも受け身で優柔不断

常に妻の意見を仰ぎ、そのまま受け入れてしまう男性や妻から選択や決断を求められた際にすっと決めることができない男性は危ないです。女性は決めてほしいのです。受け身で優柔不断な態度は妻の浮気を助長する可能性があります。

妻を信用しきっている

妻を信用しきっており、言うことを全く疑わない姿勢も要注意です。妻だって自分の発言に自信がないことがあります。そんなとき、的確に間違いを指摘してあげることで妻からちょっとした尊敬を勝ち取ることができます。

妻に興味がなく、仕事や友人を優先する

仕事が忙しい、趣味が忙しい、友人と約束していると言って妻と同じ時間を過ごさないのは浮気をされても仕方がないかもしれません。女性は一緒にいる時間が長いと満たされます。なるべく夫婦の時間を取り、共有の思い出を作るようにしましょう。

面倒くさがりや

妻から連絡がきても返さない、休日は家でダラダラ過ごすことが多いという男性は要注意です。面倒くさがりやの男性は女性から見放されることが多いです。女性はマメな男性を好む傾向があります。

妻とのセックスをしない

夜の営みは夫婦関係を深めるのに非常に重要です。仕事で疲れているといった事情はお察ししますが、なるべく妻と肉体関係を持つようにしましょう。性欲が満たされていなければ女性も浮気をしてしまうことがあります。

男性としての魅力が少ない

外見的な魅力はもちろんのこと、性格的な魅力も非常に重要です。妻に対してつまらない愚痴ばかり言う男性は嫌われてしまうでしょう。内面も外見も妻に好んでもらえるように常に磨き続ける必要があります。

妻が夫へ不快感を抱く特徴

妻から不快だと感じられるような夫にはどのような特徴があるのでしょうか。長年一緒にいれば妻が夫に対して1つや2つの不快感を抱くことは少なくありませんが、それが妻が浮気する理由として致命的になってしまうこともあります。ここでは4つの特徴についてご紹介します。

自分の価値観を押し付ける

妻の感情を無視し、自分の価値観を押し付けるような夫は妻に浮気をされやすいでしょう。多くの場合は無自覚で行われる事が多く、自分の言うことが正しいと感じている男性に見られる特徴でもあります。

自分勝手でわがまま

自分のことだけしか考えていない言動や行動は妻から呆れられてしまう可能性があります。男性として精神的に成熟していない様子を妻が目の当たりにすると、浮気相手の男性が大人の男性として素敵に見えるようになってしまいます。

身だしなみに気を使わない

日々の身だしなみに気を使わない男性は妻から不快感を抱かれることに鳴ることが多いでしょう。起床後に歯を磨かない、無精髭を生やしたまま髭を剃らない、寝癖がついたままの髪型、ジャージやスウェットといった寝間着のままの恰好はやめましょう。

悪口や愚痴、言い訳が多い

悪口や愚痴、言い訳や逆ギレ、嘘といった人間性が下がるような言動は避けましょう。妻も人間ですので、聞いていて気分の良いことではありません。滅多に離さないことであれば聞いてくれるかもしれませんが、常時聞くのは苦痛であると感じている可能性もあります。

未然に防げ!妻の浮気を予防する9つの方法

では、妻が浮気する原因が妻の性格による場合と夫に対する不満である場合、どのようにして妻の浮気を予防することができるのでしょうか。ここでは9つの妻の浮気の予防方法をご紹介します。

妻の話に常に耳を傾ける

女性は話を聞いてもらいたい傾向が男性より強いです。そのため、常に妻の話に耳を傾け、適切な相槌や質問をするようにしましょう。ときには反論や同意をすることで夫婦の会話が弾み、関係を深めることができます。

愛情や感謝の気持ちを言葉にする

妻に対して恥ずかしがらずに「愛している」「大好き」「ありがとう」「ごめんね」といった愛情や感謝、謝罪の気持ちを伝えるようにしましょう。ふとしたときに「いつもありがとう」や妻の料理に「美味しい」ということで妻としては夫に対する愛情が深まります。

妻を率先してリードする

いつも受け身になっている男性は妻をリードするようにしましょう。休日の外出や旅行におけるプランを練ったり、食べるものを決めたり、料理をしてあげたりと妻に対して何か積極的にしてあげることで妻は愛されていると感じることができるはずです。

妻を尊重し、一緒の時間を過ごす

仕事や趣味、友人との予定より、妻と一緒にいる時間を増やしましょう。夫婦で使う時間を増やすことで楽しい思い出を共有することができ、妻が寂しさを感じることが少なくなりますし、夫に対する愛情も深まります。

妻に対してマメに対応する

妻からの連絡に対してこまめに返信したり、サプライズを行ったり、プレゼントを渡したりと妻に対してマメに対応するようにしましょう。マメに対応されれば妻は夫からの愛情をより強く感じることができるはずです。

妻とセックスをする

夫婦関係を深めるためにはセックスをすることも重要です。仕事で疲れていても、なるべく妻と夜の営みをしましょう。妻から誘われたら極力断らない、夫として妻を定期的に誘うことで定期的に妻と肉体関係を持つことができます。

男性としての魅力を高める

知識をつける、様々な趣味を持つ、目標を持つなど、男性として魅力を感じることができるようにしましょう。夫を尊敬できると妻は浮気相手ではなく、夫に対して興味を持つようになります。

身だしなみに気を使う

身体を鍛える、髪型を整える、オシャレをするなど、身だしなみに気を使うようにしましょう。外見的に妻から嫌われてしまうと不快感を抱かれてしまいます。過度にする必要はないので、最低限の清潔感を保つようにしましょう。

妻が嫌がるような癖や性格を改善する

わがまま、自分勝手、愚痴や文句が多い、だらしないといった妻が嫌がるような癖や性格を改善しましょう。そのためには常に自分がどのようなときに妻から注意されるか、自分のどのような態度や言動で妻が嫌そうにするのか、観察をすることが重要です。

妻の年齢は?年代別女性の浮気の兆候と特徴

浮気は年齢によってその特徴や兆候が異なります。妻の年代をきちんと確認し、どのような兆候や特徴が出ているかを確認することは非常に重要です。そこで年代別に女性の浮気の兆候や特徴をまとめました。

20代の妻の浮気

20代の妻といえばまだまだ精神的にも若く、興味本位で浮気をして しまうことが珍しくありません。ちょっとした旦那に対する不満や軽い性欲が浮気のきっかけとなってしまうことがあります。気持ちが完全に浮気相手に移るような本気の浮気は少ない傾向にあります。

詳細:【20代の妻の浮気】嫁が不倫?20代女性の浮気の特徴と兆候

30代の妻の浮気

30代の女性は性欲が高まる傾向があり、性的な欲求不満による浮気が少なくありません。夫に対する不満を中心とした浮気というよりも、寂しさやセックスを望むことによる浮気が多いため、30代の妻をケアすることで予防が可能です。

詳細:【30代の妻の浮気】嫁が不倫?30代女性の浮気の特徴と兆候

40代の妻の浮気

40代の妻ともなると、夫に対する不満が増えてきます。その為、単純な性欲というよりも夫の不満を解消するために特定の男性と関係を持つような浮気が増えます。妻の態度が冷たくなってきたら浮気の兆候ですので、注意が必要です。

詳細:【40代の妻の浮気】嫁が不倫?40代女性の浮気の特徴と兆候

50代の妻の浮気

50代の妻はいわゆる本気の浮気が増えます。本気の浮気とは、恋愛感情や愛情が完全に夫から浮気相手へ映ってしまうような浮気です。子供が成人していることも少なくなく、妻は残りの人生を浮気相手と過ごしたいと考えていることも少なくありません。

詳細:【50代の妻の浮気】嫁が不倫?50代女性の浮気の特徴と兆候

60代の妻の浮気

60代の妻の浮気も本気の浮気が中心となります。このため、いわゆる熟年離婚が増えるようになります。定年退職後、妻と余生を一緒に過ごしたいと思うのであれば、妻の不満を解消し、一緒に過ごしたいと思えるような夫になる必要があります。

詳細:【60代の妻の浮気】嫁が不倫?60代女性の浮気の特徴と兆候

女性は浮気相手とどこで出会う?妻と浮気相手との関係

では、女性は浮気相手とどこで出会うことが多いのでしょうか。浮気相手との関係が予想できれば、浮気相手の特定が可能になることがあります。それでは、妻と浮気相手との関係において、多いものを順番にご紹介します。

詳細:【妻の浮気相手】嫁の不倫相手の男は誰?職場?元カレ?友達?女性の浮気相手

出会いは職場!妻の浮気相手は職場の男性が多い

女性が浮気相手と出会う場所として最も多いのが職場です。職場だからと言って、同僚とは限りません。取引先の男性が浮気相手になることもあります。また、当然ながら社内不倫で同僚や上司、部下や先輩・後輩の男性と浮気をしている可能性もあります。

出会いは学校や交友関係!浮気相手は同級生?妻の友人や元カレが怪しい

浮気相手が友人というケースも珍しくありません。幼馴染、小学校・中学校・高校・大学の同級生で同窓会を行ったことがきっかけで浮気に発展ということもあります。また、元カレと再び関係を持ってしまうケースもあり、友人関係の浮気も意外と多いものです。

出会いは趣味の場!妻の趣味は何?趣味関係での出会いが浮気に発展

料理教室やスポーツジムなど、趣味の場で出会った男性と浮気をしてしまうというケースも多いです。共通の趣味を持つため、仲良くなりやすいということもあります。妻が趣味に張り切っている場合は注意する必要があるかもしれません。

出会いはインターネット上!妻はSNSや出会い系でこっそりと浮気

出会い系やSNSといったインターネット上での出会いがきっかけであることもあります。最近はオンラインゲームなどで男性と知り合うこともあります。手軽に出会えるため、年齢を問わず、妻が浮気相手を探すにはもってこいの場となっています。

出会いは子供の保育園・幼稚園・学校!浮気相手は子供の父兄

衝撃的ですが、妻は子供の友達の父兄と浮気をすることがあります。PTAや学校行事などで子供の友達の父兄と知り合い、そこからダブル不倫として肉体関係に発展してしまうのです。

妻の浮気が発覚したときどうする?妻の浮気の対処方法

では、妻の浮気が発覚したとき、夫の行動として、どのような対処をするのが適切なのでしょうか。ここでは妻の浮気を見つけた際に、行っては行けない行動と対処方法についてご紹介します。

詳細:【妻の浮気の対処方法】嫁の不倫が発覚!乗り越え立ち直るにはどう行動する?

怒りは禁物!ましては絶対に暴力はダメ!!まずは冷静に対処することが大事

妻の浮気を見つけてしまったら理性が飛んでしまうというのはよくわかります。しかしながら、怒りに任せて妻を怒鳴ったり、問い詰めたりしても誤魔化されるなどで逃げられてしまいます。また、暴力を奮っては警察沙汰に鳴ることもあります。まずは冷静になることが始めの対処方法です。

必要な対処方法は「妻と今後どうしたいか」と「妻の浮気の証拠を手に入れる」こと

妻の浮気が見つかったらやることとして、「妻と今後どうしたいのか」と「妻の浮気の証拠を手に入れる」についてきちんと考えましょう。この2つがきちんとできれば、後は話し合いによって妻の浮気という大きな問題を解決に導くことができます。

今後どうしたいか1:とりあえず妻と話し合いたい

状況がよくわからないため、妻とひとまず話し合いたいという夫は多いです。妻がなぜ浮気をしてしまったのか、自分に何か落ち度があったのかなど気にしている方が多いようです。話し合いのためには妻が逃げないように浮気の証拠が必要です。

今後どうしたいか2:妻と浮気相手を別れさせたい

妻と浮気相手を何とかして別れさせたいと考えている男性も多いです。浮気の証拠があれば浮気相手に対して慰謝料を請求することが可能ですし、妻に対して浮気相手と関係を切るという誓約書を書かせることもできるでしょう。

今後どうしたいか3:関係修復して再構築したい

妻の浮気は許すので、夫婦関係を修復し、再構築したいと考えている夫も少なくありません。浮気を許すのは非常に難しいことですが、許しても良いと考えられることは立派なことです。まずは妻ときちんと話し合うことが重要です。

今後どうしたいか4:妻と離婚し、決別したい

妻の浮気がどうしても許せなければ離婚という選択になります。浮気や不倫は裏切り行為ですし、結婚という契約における違反行為ですので、離婚するという選択は何ら間違いはありません。浮気の証拠があれば、慰謝料請求も離婚裁判にも使用することができます。

今後どうしたいか5:妻や浮気相手に慰謝料請求などの復讐をしたい

まだどうするか決められないが、妻や浮気相手に対して何らかの復讐をしたいと考えている方も少なくありません。多い復讐としてはやはり金銭面における復讐で慰謝料請求です。その他にも会社にバラしたり、自分も浮気したりということがありますが、法律違反には注意しましょう。

浮気の証拠を手に入れる1:自分で妻の浮気の証拠を調べる

浮気の証拠を手に入れるために、自分で妻の持ち物を調査するということもあります。では、妻にはどのような浮気の証拠を持っており、どこに隠し場所があるのでしょうか。ここでは怪しい持ち物と隠し場所をご紹介します。

詳細:妻に浮気疑惑!?嫁の浮気の証拠を探すチェックポイント

妻は何を隠している?妻の浮気のチェックポイント

妻が浮気をしている場合、証拠を何も隠していないということは少ないでしょう。何かしらやましいものを隠しているものです。では具体的に妻は浮気の状況証拠として何を隠しているのでしょうか。

浮気相手からのプレゼント

クリスマスやホワイトデー、誕生日には浮気相手からプレゼントをもらうことがあります。見たこともないようなブランド品やアクセサリー、小物などがあった場合は浮気相手からのプレゼントかもしれません。

新しい下着

妻の浮気の兆候として、浮気相手ができると下着を新調したり、下着が派手になったということが多々あります。「見たこともない下着が出てきた」「こんな派手な下着あったっけ?」と思うことがあったら要注意です。

不審なレシート

職場とは違う住所のコンビニのレシートなどが見つかった場合、それは浮気相手とよく行くラブホテルの近くのコンビニかもしれません。レシートには妻の行動内容が現れます。レシートの購入物や人数、住所等は要チェックです。

歯ブラシ、汗拭きシートなどのエチケット用品

臭いに関するエチケット用品が出てくることもありますが、浮気相手専用であることがあります。歯ブラシやミントタブレット、汗ふきシートや制汗剤などが出てきた時は浮気の可能性もあるので要注意です。

妻の趣味ではないもの

浮気相手の趣味に合わせて音楽やスポーツ、小説などを勉強していることがあります。妻の荷物の中から「あれ?こんなの好きだったっけ」というものが出てきたら浮気相手と合わせるためのものかもしれません。

浮気相手の男の持ち物、毛髪、靴下など

妻が男性の毛髪や持ち物を持っていることがあります。外出後の洋服から男性の頭髪が出てくる、カバンの中から男性用のハンカチやネクタイ、靴下が出てきたら浮気相手のものである可能性が濃厚です。

コンドームやピルなどの避妊具

浮気相手との性交のために女性がコンドームやピルなどの避妊具を持っていることが珍しくありません。夫婦間のセックスで避妊をしていないのに妻の持ち物からコンドームやピルが出てきたらかなり浮気している可能性は高いでしょう。

妻の浮気の証拠を見つけるためにチェックすべき持ち物・場所

妻の浮気の証拠となるような物をご紹介しましたが、妻はそういったアイテムをどこに隠しているのでしょうか。ここでは普段男性が調べることがないような妻の浮気の証拠の隠し場所についてご紹介します。

財布の中身

財布の中にはレシートがあります。常に整理されていたり、処分されていることで証拠として出てくることは少ないかもしれませんが、調べて見る価値はあります。

通勤バッグやPCバッグ

浮気相手が同僚の場合、仕事用に使用している通勤用のバッグやパソコンを入れているカバンの中から浮気の証拠が出てくることがあります。

クローゼットや押入れ

家のクローゼットや押入れ、特に普段開かないような季節外れの衣類が閉まってある場所に、浮気相手へのプレゼントや貰ったプレゼントが隠してあることがあります。

趣味の道具箱の中

趣味の楽器を入れているケースやランニングシューズをしまっている箱の中など、趣味に使用している何かしらのものの周辺に浮気の証拠を隠していることがあります。

妻の下着ケース

妻の下着ケースをまじまじ確認するのは気がひけるかもしれません。しかしながら、そういった男性としての気遣いを利用して妻は浮気の証拠を隠している可能性があります。また、派手な下着や新品の下着は下着ケースの中で見つかります。

見落としがちな生理用品入れ

女性だけが触れる箇所として、生理用品を入れている場所があります。ここは男性が調べることも少なく、男性として調べにくいところでもあるので、女性が物を隠すのに適している場所でもあります。

キッチンにまさかの浮気の証拠が!

旦那がキッチンに立たない場合、キッチンも隠し場所として適しています。棚がたくさんありますので、奥の方に入れれば目立たず、滅多にバレることはありません。

洗面所にも浮気の証拠が潜んでいるかも

洗面所の下や洗濯物を入れるカゴの中など、男性があまり見ようとしないところにも浮気の証拠が隠されている可能性があります。

女性専用の化粧台は隠し場所として最適

化粧品がしまってあるドレッサーや鏡台は男性が使わない場所ですので、隠し場所としてもってこいの場所です。引き出しの中やポーチの中に浮気の証拠が隠されていることがあります。

ペットグッズの中という盲点

ペットを買っており、妻が散歩や世話をすることがほとんどという場合、ペットに関する物の中に隠していることがあります。意外と気づかないことが多いので要注意です。

妻の浮気調査は難しい!?浮気問題解決には探偵への依頼がおすすめ

専業主婦であっても、仕事をしている場合でも妻のほうが家にいる時間が長いことが多く、家の中のことについて熟知している事が多いため、妻の浮気の証拠を見つけるのは難しいです。

わかりやすい証拠は処分をされてしまっていたり、わからないところへ隠されていることも多いです。そのため、自分だけ探すより、探偵へ浮気調査を依頼したほうが解決は圧倒的に早いでしょう。

浮気の証拠を手に入れる2:探偵に妻の浮気調査を依頼する

妻の浮気の証拠として、妻と浮気相手に肉体関係があったという決定的な証拠を手に入れるためには、やはり探偵への浮気調査の依頼が必要になります。自分で浮気調査をする場合、ラブホテルの出入りについての撮影は可能かもしれませんが、浮気相手の特定が非常に困難です。

探偵へ浮気調査を依頼して夫の浮気や不倫を暴き、不貞の証拠を掴むには

では、探偵へ浮気調査を依頼するためにはどのような準備が必要で、どのような調査が行われるのでしょうか。ここでは必要となる情報やそれを推測する方法、探偵事務所の調査員による調査内容についてご紹介します。

詳細:【妻の浮気調査】探偵事務所へ嫁の不倫調査を依頼して証拠を掴む方法

探偵事務所へ妻の浮気調査を依頼する際に必要となる情報

探偵事務所へ妻の浮気調査を依頼する際の準備として、「調査対象者となる妻の外見情報」「浮気調査を行なう日時」「妻と浮気相手が接触する場所または張り込みの開始場所」の3点が必要になります。この3つが揃うことで妻の浮気調査を行なうことができます。

浮気相手とはいつ、どこで会う?自分で調べる・推測する方法

妻が浮気相手と接触する日時と場所がわからない場合、スマートフォンや携帯電話、手帳やカレンダーを調べ、それでもわからなければGPSを妻にこっそり取り付けるといった方法があります。いずれの方法もプライバシーの侵害など、違法行為にならないように注意する必要があります。

妻は誰と浮気している?浮気相手の予想から日にち・時間・場所の検討をつける

調べても日時と場所がわからない場合、浮気相手を想定することで検討がつくことがあります。妻の浮気相手は職場関係、出会い系、友人関係、趣味関係、子供の父兄などが考えられ、いつ・どこで妻と浮気相手が会うのか想定します。

一般的には妻か浮気相手が働いている事が多いので、時間の想定は17時以降、特定の曜日に妻の帰りが遅ければその曜日に浮気相手と会っている可能性が高いです。日にちを絞り込めない場合、即日調査可能な探偵事務所へ依頼しましょう。

場所は浮気相手が職場関係であればオフィスから少し離れた場所、それ以外の場合、お互いの移動距離の中間地点や双方のアクセスの良い場所で出会う形が多いでしょう。

日時と場所がわかれば探偵による浮気調査で証拠が掴める

日時と場所の想定が付けば、探偵側でそれらの情報から浮気調査を行ってくれます。では探偵は妻に対してどのような操作を行い、浮気の証拠を掴んでくるのか、ご紹介します。

妻が建物から出てくるまで張り込み

妻の外見的な特徴を探偵事務所の調査員に伝えておけば、自宅や職場、最寄りの駅などに張り込みを行なうことで妻が建物から出てくるまで待ちます。

建物から出てきた妻の尾行

建物から妻が出てきたことが確認できれば尾行を開始します。徒歩での移動であれば徒歩移動、タクシーでの移動があればバイクなどの車両で尾行を行います。

妻と浮気相手と接触時における尾行・撮影

妻と浮気相手が接触したら、そのシーンを証拠として撮影します。さらに尾行を継続しながら、浮気相手と会っていた証拠として撮影を続けます。

ラブホテルの出入り・利用状況の撮影

妻と浮気相手がラブホテルに出入りする際に、妻と浮気相手が双方認識でき、且つそこがラブホテルであることがわかるように写真撮影を行います。これには撮影の技能が必要であり、一朝一夕ではできません。この様子が複数回撮影できれば継続的な不貞の事実として慰謝料請求や離婚裁判で使用できる証拠となります。

妻と浮気相手が解散後、それぞれに対する尾行

証拠が撮影できてもそれで終わりではありません。解散した妻と浮気相手双方へ尾行を継続し、妻の浮気相手の住所と名前を特定します。これにより浮気相手へ慰謝料請求が可能になります。

関係修復して再構築、浮気相手へ慰謝料請求、妻と離婚をするためにはどうすればいい?

探偵事務所へ浮気調査を依頼し、妻と浮気相手が浮気をしている証拠として調査報告書を手に入れた場合、それを使ってどのように再構築や慰謝料請求、離婚へと進めることができるのでしょうか。ここでは浮気の証拠としての調査報告書の活用方法をご紹介します。

浮気相手と別れさせて、妻と関係を修復して再構築する

妻と関係を修復させ、再構築をしていくためには話し合いの場を設ける必要があります。そのためには妻が嘘をついて逃げないようにするために浮気の証拠を揃える必要があります。また、浮気の証拠があれば浮気相手へ慰謝料の請求が可能になりますので、証拠から浮気相手と妻の関係を切るように話しを進めることが可能です。

妻や浮気相手への慰謝料を請求する

浮気の証拠があれば妻や浮気相手に対して慰謝料請求をすることが可能です。浮気相手に対しては内容証明郵便を送り、浮気があったことと慰謝料を請求することを記載します。妻や浮気相手の対応次第では調停や裁判により慰謝料を請求することになります。

妻と調停・裁判を通して離婚する

浮気の証拠があれば協議離婚、すなわち双方の話し合いによって離婚が成立しなかった場合、調停や裁判に証拠を提出し、離婚のために使用することができます。継続的な不貞が認められれば離婚に非常に有利な証拠となります。

ページTop

10項目で徹底比較!
オススメ探偵事務所ランキング

妻の浮気を対処するためには浮気の証拠が必要です。そのためには探偵事務所へ浮気調査を依頼する必要がありますが、無数にある探偵事務所の料金や口コミ・評判を1件ずつ調べるのは大変ですよね。

そこで当サイトでは大手探偵事務所をランキング形式でご紹介するために会社の信頼性、拠点数、対応エリア、料金の安さ・体系、支払いの利便性、車両・機材の豊富さ、調査能力、カウンセリング能力、アフターフォロー、口コミ・評判の良さといった探偵を選ぶ上で非常に重要な10項目を徹底的に比較しております。

そのため、ランキング上位の探偵事務所は極めて高い調査力を持ち、個人情報の保護も徹底しており、信頼性が高いため安心して妻の浮気調査を依頼することができます。もちろん、カウンセラーへの無料相談のみの利用も大歓迎です。

探偵事務所に在籍している専門資格を持つプロのカウンセラーへ無料相談した方の9割以上が相談だけで悩みを解決しています。妻の浮気でお悩み・お困りの方はまずは無料相談を利用してみてください。

  1位 2位 3位




HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent
評価詳細 評価詳細 評価詳細



98 / 100 96 / 100 86 / 100


実績多数で顧客満足度も高いので
依頼も安心!
長い歴史と多数の実績
安心して依頼が可能!
TV出演多数の弁護士が
運営する探偵で安心!


日本全国に15拠点、
日本最大級の支社数!
日本全国に18拠点、
日本最大級の支社数!
関東、中部、関西、
九州に全4拠点!




日本全国に加え、
海外での調査
にも対応!
日本全国に加え、
海外での調査
にも対応!
日本全国
どこでも調査が可能!

シンプルな料金体系
相場よりもかなり安い!
シンプルな料金体系だが
競合より高いかも…
わかりやすい料金体系で
相場より安い!


カード払い・分割払い可、
後払い
と文句なし!
カード払い・分割払い可、
後払い
と文句なし!
カード払い・分割払い可、
後払い
と文句なし!




プロ仕様の特殊機材や
車両
を多数所有!
日本最上級の充実した
車両と機材
を完備!
車両は不明だが、
業界最先端の機材を採用!
調


独自の研修とベテラン調査員
高品質な調査!
探偵歴10年以上の
ベテラン
が多数在籍!
10年以上のベテランや
警察OB
が多数在籍!






NPO公認カウンセラーと
ベテラン
が多数在籍!
カウセリングの
資格保有者
が多数在籍!
資格やキャリア等は不明だが、
丁寧な対応!







アドバイスや弁護士紹介などの
手厚いケア
アドバイスや弁護士紹介などの
手厚いケア
アドバイスや弁護士紹介などの
手厚いケア




悪い口コミが見つからず、
良い評判ばかり!
悪い口コミが見つからず、
良い評判ばかり!
口コミが全体的に少ないが、
良い評判ばかり!




HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent

毎月、探偵事務所の無料相談窓口を利用して多くの方が悩みを解決しています。必要なのは勇気を出して妻の浮気を相談することのみです。最初は辛いかもしれませんが、相談相手はプロのカウンセラーなので、優しく丁寧に話を聞いてくれるので安心です。ですので、何も気にせずにお気軽に無料相談を利用してみてください。当サイトから一人でも多くの方が妻の浮気に関する悩みを解決できることを願っております。

必要な情報が見つからなかったという方へ

最後までご覧いただきありがとうございます。このページの情報はいかがでしたか。「参考にならなかった」「必要な情報が見つからなかった」という方は、下記のページも是非チェックしてみてください。現在のお悩みを解決するヒントになると思います。

初めての浮気調査

探偵で浮気調査

自分で浮気調査

夫の浮気

妻の浮気

全国の浮気調査でおすすめの探偵

北海道の浮気調査でおすすめの探偵
青森の浮気調査でおすすめの探偵
岩手の浮気調査でおすすめの探偵
宮城の浮気調査でおすすめの探偵
秋田の浮気調査でおすすめの探偵
山形の浮気調査でおすすめの探偵
福島の浮気調査でおすすめの探偵
茨城の浮気調査でおすすめの探偵
栃木の浮気調査でおすすめの探偵
群馬の浮気調査でおすすめの探偵
埼玉の浮気調査でおすすめの探偵
千葉の浮気調査でおすすめの探偵
東京の浮気調査でおすすめの探偵
神奈川の浮気調査でおすすめの探偵
新潟の浮気調査でおすすめの探偵
富山の浮気調査でおすすめの探偵
石川の浮気調査でおすすめの探偵
福井の浮気調査でおすすめの探偵
山梨の浮気調査でおすすめの探偵
長野の浮気調査でおすすめの探偵
岐阜の浮気調査でおすすめの探偵
静岡の浮気調査でおすすめの探偵
愛知の浮気調査でおすすめの探偵
三重の浮気調査でおすすめの探偵
滋賀の浮気調査でおすすめの探偵
京都の浮気調査でおすすめの探偵
大阪の浮気調査でおすすめの探偵
兵庫の浮気調査でおすすめの探偵
奈良の浮気調査でおすすめの探偵
和歌山の浮気調査でおすすめの探偵
鳥取の浮気調査でおすすめの探偵
島根の浮気調査でおすすめの探偵
岡山の浮気調査でおすすめの探偵
広島の浮気調査でおすすめの探偵
山口の浮気調査でおすすめの探偵
徳島の浮気調査でおすすめの探偵
香川の浮気調査でおすすめの探偵
愛媛の浮気調査でおすすめの探偵
高知の浮気調査でおすすめの探偵
福岡の浮気調査でおすすめの探偵
佐賀の浮気調査でおすすめの探偵
長崎の浮気調査でおすすめの探偵
熊本の浮気調査でおすすめの探偵
大分の浮気調査でおすすめの探偵
宮崎の浮気調査でおすすめの探偵
鹿児島の浮気調査でおすすめの探偵
沖縄の浮気調査でおすすめの探偵

浮気問題でお困りの方へ

当サイト人気No.1
HAL探偵社へ無料相談

0120-707-137