HAL探偵社で無料ネット診断【匿名OK・簡単1分】

【無料】浮気診断シミュレーター簡単ネット診断
(HAL探偵社 公式サイトへ移動)

電話で無料診断:0120-707-137
(受付7:00〜23:00)

妻の浮気現場を目撃!嫁と不倫相手に遭遇したときの対処法や注意点は?

妻の浮気現場を目撃!嫁と不倫相手に遭遇したときの対処法や注意点は?

ある日、街を歩いていると、お店で妻が知らない男と2人で会っているのを目撃。出張が予定より早く終わって帰宅する途中、駅前で妻が男と手を繋ぎラブホに入っていくところを目撃。このような、妻の浮気現場を目撃してしまったというケースは少なくありません。

中には、妻に連絡せずに帰宅したら、妻が浮気相手を家に連れ込んでセックスをしているところに遭遇してしまったなんて修羅場もあるでしょう。突然、予想だにしない妻の不倫現場を目撃したら、ショックや怒り、不安など様々な感情が込み上げてきてとても冷静ではいられません。

激昂してそのまま現場に突撃して問い詰める人もいれば、呆然と立ち尽くしたり、動揺してその場から逃げてしまう人もいるでしょう。このようなときは、どのような対応が適切なのでしょうか。ここでは、妻の浮気現場を目撃したときの対処法や注意点、決定的な浮気の証拠を掴む方法などについてご紹介します。

あなたがもし、妻の浮気を疑っているなら、完全無料・匿名OK・簡単1分で浮気を診断できるHAL探偵社の簡単なネット診断を今すぐ利用してください。

本当に浮気か?不倫と確信できるか冷静に判断する

浮気現場の目撃と言っても、その内容は様々です。ただ、2人でお茶や食事をしているところを見ただけであれば、それだけでは浮気とは判断できません。一方、腕を組んでイチャイチャしているところ、ラブホテルに入るところなどを目撃したら、それは浮気と断定できます。

妻が見知らぬ男と一緒にいる現場を目撃したら、相手とどのような関係なのか、男女の関係にあるのかどうかを目撃した状況をもとに冷静に見極めることが大切です。カッとなって判断したり、思い込んだりせずに、客観的に2人の関係性を確かめましょう。

浮気と断定できる場合

2人でラブホに入る現場や自宅で不貞行為に及んでいるところを目撃した場合は、浮気が明らかなので、あとは言い逃れができない証拠を押さえるだけです。たとえ現場に遭遇してその場で妻が浮気を認めたとしても、後々慰謝料請求や離婚交渉で話がこじれたときに、証拠がないことを理由に妻も浮気相手もしらばっくれる可能性があります。

これは浮気だと確信できたら、自分の身を守るためにも、探偵を使って妻の不貞の証拠を押さえましょう。もしその場で自分で撮影したとしても、場合によっては証拠不十分になる可能性もありますので、裁判で使用できるレベルの証拠写真か、探偵や弁護士に相談した方が安全です。

浮気かどうか確信できない場合

一方、仲良さげに話しながら一緒に歩いていた、楽しそうにお店で食事をしていたというレベルの目撃内容では、浮気を疑うことはあっても、2人が浮気している、つまり肉体関係にあるかどうかは判断できません。

昔からの友人や同級生に偶然会った、相談に乗ってもらっていただけということかもしれませんし、仕事仲間や取引先の担当者などと、仕事の都合で会っていたという可能性もあります。見知らぬ男性と一緒にいたからと言って、すぐに浮気とは断定できないのです。

浮気相手なのかどうかは、お互いの服装や様子などからある程度推測することができるかもしれません。妻がやけにおしゃれをしていたら、女を意識していることがわかりますし、相手もスーツではなく私服であれば、仕事の用事ではなくプライベートで会っていることが疑われます。

妻が一歩的に関係を迫られているという可能性も

また、妻が一方的に男性に言い寄られているという可能性もあります。例えば、女性の場合、職場の上司に何か弱みを握られて関係を強要されているケースも結構あるようです。妻も仕事の立場上断りきれず、食事には付き合ったり、体まで許してしまっていることがあるかもしれません。

相手男性との関係性を見抜くポイント

相手男性とどの程度の関係なのかは、目撃時の2人の親密度や接近具合が見極めるヒントとなるでしょう。手を繋いだり、腕を組んでいれば、男女の関係にある可能性が高いと言えます。さらに浮気と断定するためには、実際に肉体関係にあるかどうかを確かめる必要があります。

浮気現場を目撃したときにやってはいけない行動

妻の浮気現場を目撃してしまったときに、やってはいけないことが感情的になって行動することです。特に男性は、カッとなって相手男性に殴りかかったり、「どういうことだ」と妻に厳しく問い詰めたりする人が結構います。暴力的な言動はもちろんいけませんし、疑いの段階や証拠がない状態で追及することは、解決どころか事態を悪化させる可能性が高いので不用意な行動に出ないよう気をつけましょう。

感情的になって妻を問い詰めない

浮気を疑ったり、確信したときに、妻に浮気を認めさせる証拠も持たずに問い詰めるのは危険です。知ってしまった以上、事実を確かめようと本人に聞きたい気持ちはわかります。しかし、妻も浮気を隠しているのですから、そう簡単に認めるわけがありません。

証拠がなければ言い訳をされたり、逆ギレで話を逸らされる可能性が非常に高いでしょう。男性といたという情報だけでは、肉体関係があるという証拠はどこにもなく、「友達と会っていた」「同僚と仕事の用事で会っていた」と言われてしまえば、それ以上聞き出すことができません。

また、万が一夫の思い込みで浮気でなかった場合、浮気を疑われ罵倒された妻は大きなショックと憤りを感じるでしょう。これにより、夫婦の信頼関係が崩れ、関係が悪化するという不本意な事態を招きかねません。

そのため、妻と話し合うためには、必ず言い逃れのできない不貞の証拠を押さえておくことが重要です。動かぬ証拠があれば妻も適当な嘘でごまかすことはできず、白状するはずです。

妻に察知されるような探りを入れない

男といるところを目撃して「妻が浮気しているかも」と疑ったら、浮気かどうか確かめるために妻の様子を観察したり、スマホをこっそり調べたりして、確信を得ようとするのが一般的でしょう。

この際に疑っていることを妻に気づかれてしまってはいけません。警戒した妻は証拠を消したり、しばらく浮気相手とは会わないようにしたりして、こちらの探りに対応してくるはずです。そうすると、浮気の証拠がなかなか掴めずに苦労することになります。

特に、直接浮気に触れずとも「今日はどこに行っていたのか」「誰と会っていたのか」など、情報を得ようとしつこく質問をすると、勘がいい女性は「浮気がバレたかも」とすぐに察知します。下手に確認しようとせず、妻を泳がせて油断している隙に浮気調査で決定的証拠を掴むのが最も安全で確実な方法です。

普段の生活で妻に浮気の兆候がないか?観察する

妻が見知らぬ男性と一緒にいるところを目撃し、「もしかして浮気してる…?」と疑うようになっても、それだけでは浮気とは確信が持てません。浮気の可能性が高いと判断できなければ浮気調査も依頼できないし…というのが多くの方の本音でしょう。

そのような場合には、普段の妻の様子を観察して、浮気の兆候や怪しい行動がないか確認してみましょう。浮気なんて疑いもしなかったけど、そう言われてみれば「スマホでしょっちゅう誰かと連絡を取っている」「電話をするとき寝室にこもっている」「最近パートの帰りが遅い」など、浮気疑惑が強まる兆候が多くあることに気づくかもしれません。

女性は浮気を隠すのが上手と言われますが、それでも言動の変化から何かしらの兆候は見られるはずです。疑いが強まったら、スマホのメールや写真フォルダをチェックしてみたり、持ち物の中に不審なレシートや見たことのないアクセサリーなどがないか確認してみると浮気を裏付ける状況証拠が得られる可能性があります。

しかし、注意していただきたいのは、これらの物的証拠はあくまで状況証拠であり、2人の肉体関係を証明できるものではありません。また、浮気相手の身元を突き止めなければ話し合いをしたり、慰謝料請求をすることができないため、やはり本格的な調査が必要となります。

不貞の証拠収集は探偵の浮気調査が確実

決定的な浮気の証拠を掴みたいという場合は、自力で調べてリスクを冒したり失敗するよりも、初めからプロの探偵に浮気調査を依頼することが最善の方法です。下手に自分で調べて妻に気づかれてしまうと、証拠が掴めず対処できない事態に陥る危険があります。

不貞の証拠が必要な理由

妻の浮気に対し、どう対応するかは人それぞれです。別れたくない、浮気相手に慰謝料請求したい、許せないから離婚する、など人によって選択は異なります。ただ、どの選択をとっても、浮気の証拠は必ず必要であり、今後のあなたの立場を守ってくれるものとなります。

この先のあらゆる対処において、浮気の証拠はあなた自身を守り、有利に話を進めることにつながるからです。不貞の証拠があれば、妻への離婚請求、妻と浮気相手への慰謝料請求が可能になり、離婚条件の話し合いも優位な立場で交渉を進めることができるでしょう。

また、夫婦関係を修復してやり直したいという場合は、証拠をもって妻に浮気を認めさせ、浮気相手との関係を清算させるための法的手段をとることができます。不貞の証拠があれば、浮気相手に慰謝料請求が可能となり、憎たらしい相手に浮気の代償を払わせることができます。

さらに、関係修復を希望する場合に困るのが、妻から一方的に離婚を求められることですが、浮気の証拠を持っていれば、有責配偶者からの離婚請求は原則認められないため、身勝手な離婚要求を拒否することができます。これは離婚したくない夫にとって非常に重要な点でしょう。

そのため、妻が浮気相手にのめり込み変な気を起こす前に、浮気に気づいたら早く証拠を掴んで対処することが大切です。

探偵に浮気調査を依頼するメリット

浮気の証拠を集めようと自分で調査をする男性も多いですが、素人が不貞の証拠を押さえることはそう簡単にはできません。自力調査は妻に気づかれてしまうリスクの方が高く、時間も労力も相当かかります。そもそも仕事をしながら日中の妻の浮気調査をするのは、物理的に不可能でしょう。

自分での調査に固執すると、なかなか証拠が得られず対処が遅れていきます。その間にも妻は浮気相手との情事を繰り返し、関係はさらに深まってしまいます。事態が深刻化しないうちに、プロの力を借りて問題の早期解決を図ることが浮気問題では非常に重要です。

多くの探偵事務所や興信所では、無料相談を行なっていますので、妻の浮気に気づいたら、早めに探偵へ相談して証拠を収集し、然るべき対応をとることをおすすめします。

また、優良な探偵事務所では、調査だけでなくカウンセリングも充実しています。夫婦カウンセラーの資格を持つ相談員がいる事務所は、関係修復の方法や離婚を有利に進める方法など、この先の対応についても相談に乗ってくれるため、それも探偵を利用する大きなメリットと言えます。

あなたがもし、妻が浮気しているのか知りたいなら、完全無料・匿名OK・簡単1分で浮気を診断できるHAL探偵社の簡単なネット診断HAL探偵社の浮気診断シミュレーターを今すぐ利用してください。

妻の浮気、今すぐに確かめませんか?

浮気問題の専門家である探偵事務所のカウンセラーに無料相談をした91.7%の方が浮気の対処に成功しています。

しかし、全国には5,000件以上も探偵事務所があるので、自分で調べるのは大変...と感じている方もいるかもしれません。

そこで、TV番組でも調査協力の実績が多数ある安心・安全な大手探偵の無料相談おすすめTop3をご紹介します。

【匿名OK】無料相談
おすすめ探偵ランキング

  1位 2位 3位




HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent
HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent
\満足度98%/ \高い調査力/ \法律に強い/
HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent



98 / 100 96 / 100 86 / 100
評価詳細 評価詳細 評価詳細


実績多数で顧客満足度も高いので
依頼も安心!
長い歴史と多数の実績
安心して依頼が可能!
TV出演多数の弁護士が
運営する探偵で安心!




悪い口コミが見つからず、
良い評判が多い!
悪い口コミが見つからず、
良い評判が多い!
口コミが全体的に少ないが、
良い評判が多い!
HAL探偵社の
口コミ評判
原一探偵事務所の
口コミ評判
響エージェントの
口コミ評判




日本全国に加え、
海外での調査
にも対応!
日本全国に加え、
海外での調査
にも対応!
日本全国
どこでも調査が可能!



日本全国に18拠点、
日本最大級の支社数!
日本全国に18拠点、
日本最大級の支社数!
東京、大坂、福岡の
3拠点に支社あり!






NPO公認カウンセラーと
ベテラン
が多数在籍!
カウセリングの
資格保有者
が多数在籍!
資格やキャリア等は不明だが、
丁寧な対応!







アドバイスや弁護士紹介などの
手厚いケア
アドバイスや弁護士紹介などの
手厚いケア
アドバイスや弁護士紹介などの
手厚いケア
調


独自の研修とベテラン調査員
高品質な調査!
探偵歴10年以上の
ベテラン
が多数在籍!
10年以上のベテランや
警察OB
が多数在籍!
調


プロ仕様の特殊機材や
車両を多数所有!
日本最上級の充実した
車両と機材
を完備!
車両は不明だが、
業界最先端の機材を採用!
調


シンプルな料金体系
相場よりもかなり安い!
シンプルな料金体系だが
競合より高いかも…
わかりやすい料金体系で
相場より安い!



カード払い・分割払い可、
後払い
と文句なし!
カード払い・分割払い可、
後払い
と文句なし!
カード払い・分割払い可、
後払い
と文句なし!




HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent
HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent
\満足度98%/ \高い調査力/ \法律に強い/
HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent

無料相談するかお悩みの方へ

見知らぬ人への相談、抵抗がありますよね。

実は、匿名・無料で利用できるため、リスクはゼロなんです。

万が一、嫌な感じがしたら、途中でやめればいいだけです。

91.7%の相談者が悩みを解決しています。

相談者の声

  • もっと早く相談すればよかった
  • 気持ちが楽になり前向きになれた
  • 何をやるべきかが明確になった

まずは気軽な気持ちで相談してみませんか?

《総合1位のHAL探偵社が絶対おすすめ!》

電話で匿名無料相談:0120-707-137
(受付7:00〜23:00)

ネットで匿名無料相談
(HAL探偵社 公式サイトへ移動)

ページTop

執筆・監修者:アラキ ハル|初めての浮気調査 編集長

初めての浮気調査icon

「初めての浮気調査」編集長。パートナーの浮気を疑ったことをきっかけに浮気問題の解決に興味を持ち、探偵、浮気調査、夫婦問題、離婚や慰謝料に関連する法律周りや判例などを徹底的にリサーチし、「初めての浮気調査」を開設。現在は浮気問題専門のカウンセラー/コンサルタントとして年間200名以上の浮気問題の解決を支援している。過去5年間では800名以上の浮気問題の解決を支援し、男女問わず20代〜70代まで幅広い世代での浮気において再構築・離婚・慰謝料請求に関する経験を有する。夫婦カウンセラー資格保有。

妻の浮気おすすめ記事

よくある質問

浮気調査や探偵について不安や疑問がある方は、探偵に依頼する前に知っておきたいことをまとめた【浮気調査に関するFAQ】をご覧ください。

  • どうすれば安全な探偵かわかりますか?
  • 浮気調査はどのように行われますか?
  • 浮気調査の料金はどのくらいしますか?
  • 浮気調査後はどうすればいいですか?

…など、浮気調査や探偵に関するよくある質問にお答えしています。

浮気調査に関するFAQを見る

カウンセラーに相談してみませんか?

探偵事務所には、夫婦問題を専門とするカウンセラーが在籍しています。
「浮気をされて辛い…」「どうしたらいいかわからない…」といった
浮気に悩む方の話を聞き、気持ちや状況を整理するためのアドバイスや
最適な解決策の提案をしてくれます。

当サイトでおすすめする業界最大手の【 HAL探偵社 】では、
24時間・匿名での無料相談を受け付けています。
お問い合わせは、お電話または公式WEBサイトから可能です。
1人で悩まず浮気問題のプロに相談することが解決への近道です。

HAL探偵社について詳しく見る