【完全無料・匿名OK】浮気の相談ならHAL探偵社

【無料】匿名でプロに相談
HAL探偵社 公式サイト
(24時間対応)

今すぐ電話で無料相談
0120-707-137
(7:00〜23:00対応)

ラブホテル・怪しいレシートで旦那の浮気を調査!不倫夫の領収書・カードが証拠に?

ラブホテル・怪しいレシートで旦那の浮気を調査!不倫夫の領収書・カードが証拠に?

あなたは今、次のような夫が持っていた怪しいレシートの存在に気付いてしまい、どうすればよいのか困っているのではないでしょうか?

  • 夫の財布からラブホテルのレシートを見つけた
  • 2名分のお酒を買ったコンビニのレシートが出てきた
  • 女性用品を買っているレシートが旦那のカバンから出てきた
  • 車の中からレジャー施設のチケットの半券が出てきた
  • 1か月以上前の出張時の旅館や新幹線の領収書が出てきた

夫が持っていたレシートを見つけたら、あなたが浮気を疑ってしまうのは当然です。

「このレシート、まさか浮気...?」
「この日は別の予定だって言ってたのに...」
「信じてたのに...嘘ついて浮気していたの...?」
「こんなに辛いならレシートなんて見つけなければよかった...」
「でも、レシートは見つけちゃったし、浮気か確かめなきゃ気がすまない...」
「どうしたら、夫が浮気しているか確かめられるの...?」

これから、こんなあなたのお悩みを解決します。
まず、先に結論からお伝えします。

結論

  • ラブホテルのレシートが出てきたら夫の浮気は確実
  • 他にもコンビニやドラッグストアのレシートで浮気がわかる
  • しかし、見つけたレシートは法的な浮気の証拠にはならない
  • ただし、見つけたレシートから浮気の頻度や回数がわかる
  • レシートを有効活用しながら、浮気の証拠を集めることが必要

あなたがもし、浮気を疑っているのなら、完全無料・匿名OK・簡単1分で浮気を診断できるHAL探偵社の簡単なネット診断を今すぐ利用してください。

いかがでしょうか?
この先を読み進めていただければ、あなたが感じているモヤモヤを払拭し、やるべきことが明確になることをお約束します。

この記事で得られるもの

  • 浮気がわかるレシートの特徴
  • 怪しいレシートのチェックポイント
  • レシートを見つけたときにやるべきこと
  • 怪しいレシートが見つかりやすい場所
  • レシートで浮気を問い詰めた時の夫の言い訳集
  • 夫の浮気を確信した場合のやるべきこと/やってはいけないこと

私は3年にわたり、浮気の問題を解決する専門家として活動しています。
この記事を通して、あなたのお役に立てれば嬉しいです。

この記事の信頼性

  • 3年間で累計400人以上の浮気のお悩み解決をサポート
  • パートナーの浮気を疑ったことがきっかけで、浮気の問題を解決する専門家へ
  • 多い月で20人以上が、私のおすすめする探偵へ無料で相談し、悩みを解決

それでは本題に入りましょう。

もし、時間がないのであれば目次の中から必要なコンテンツだけ見てみてください。
繰り返し読みたい、後で読み返したいと思ってくださったのであれば、ブックマークをお願いします。

1.ラブホテルやコンビニなどのレシートで旦那が浮気しているかわかる

特定の条件を満たしていれば、あなたが見つけたレシートで夫が浮気しているかどうかがわかります。

普段から目にしているため、あまり気づきませんが、レシートには意外と多くの情報を手に入れることができます。

レシートから手に入る情報は「いつ、どこで、何人で、何にお金を払ったのか」です。

これらの情報を駆使しながら、次の条件を満たせば、夫の浮気がわかります。

旦那の浮気がわかるレシートの条件

  • ラブホテルの利用がわかる
  • 女性とのお泊りがわかる
  • 女性とのデートがわかる
  • 夫の嘘がわかる

なぜ、この4つの条件なのかというと、
・女性と一緒にいたことを証明できる
・夫が嘘をついてあなたに何か隠している

という状況であれば浮気の可能性がかなり高いためです。

具体的には、次のようなレシートが見つかれば夫の浮気がわかります。

旦那の浮気がわかるレシート・領収書の特徴

  • ラブホテルのレシートや会員カード、部屋番号の書かれた紙
  • ラブホテルや風俗街の近くにあるコンビニのレシート
  • 女性向け商品の記載があるコンビニやドラッグストアのレシート
  • 2名分の飲み物やお菓子を買っているコンビニやスーパーのレシート
  • 2名分のタクシー・新幹線・航空機・旅館・ビジネスホテルの領収書
  • 2名分のカフェ・レストランなどの飲食店のレシート
  • 映画館・水族館・遊園地などの遊興施設の半券やチケット
  • 夫から聞いていた予定と異なる時間や住所の店舗のレシート

それではここからは、レシートのどこを見ればご紹介した4つの条件がわかるのか、具体的に解説していきます。

1-1.ラブホテルの利用がわかるレシート

ラブホテルを利用していれば、ほぼ間違いなく夫は浮気しています。

ですので、レシートや領収書からラブホテルを利用していたことがわかれば、夫の浮気がわかります。

ラブホテルとわかるような名前やサービス名がレシートに書いてあればよいですが、わからないようになっているレシートも存在します。

ラブホテルとわからないようになっているレシートを調べるときは、
・レシートの発行元
・記載されている住所
・支払った項目と金額

の3つに注目します。

まず、レシートの発行元ですが、ラブホテルの中にはホテル名がレシートに記載されていないものがあります。

その場合、「○○観光」「○○産業」「○○興業」といった法人名のみ記載されていることがあります。

一見すると何のレシートかわからないようになっていますが、法人名をインターネットで検索すると風俗業やホテル経営を行っていることがあります。

次に、住所が記載されていれば、その住所を地図アプリなどで検索してみましょう。

風俗街や周辺にホテルが多いような立地であればラブホテルの可能性がぐっと高まります。

最後に支払った項目と金額ですが、休憩・サービスタイム・フリータイム・宿泊・延長料金といった項目があればラブホテルの利用であることがわかります。

ですが、ホテル名と同じく、項目の記載がない場合があります。

この場合、支払った金額がラブホテルの料金相場と同程度であるか確認しましょう。

ラブホテルの料金相場は次の通りです。

ラブホテルの料金相場

  • 休憩:5,000円〜7,000円
  • 宿泊:8,000円〜10,000円

ラグジュアリーな高級感のあるラブホテルでは上記の相場の2倍程度の金額になることもあります。

また、地方や安いラブホテルであれば上記の6〜7割程度の金額になることがあります。

レシートに人数の記載があれば、浮気の判断をしやすくなりますので、利用人数の記載も併せてチェックしましょう。

ちなみに、レシートだけでなくても、他の情報源からラブホテルの利用がわかることがあります。

具体的には会員カードや部屋番号が記載された紙、カーナビや地図アプリの履歴などです。

レシートが見つからなくても、ラブホテルを利用した痕跡が見つかれば、夫が浮気している可能性は非常に高いです。

ラブホテルだとわかりやすい痕跡が残されていることは稀ですが、もし見つけたら一発で夫が浮気しているか判断できます。

1-2.女性とのお泊りがわかるレシート

ラブホテル以外でも、女性とのお泊りがわかれば、夫が浮気していることを確信できます。

女性との外泊は、レシートで何を購入したかで確かめられることがあります。

レシートでチェックするポイントは
・外泊時に必要なもの
・女性用品
・夫が購入しないもの

の3つのいずれかに該当するものを購入しているかどうかです。

具体的には、コンビニやスーパー、ドラッグストアなどのレシートで下記のような商品が購入されていないかチェックしましょう。

女性との外泊がわかる購入品

  • 歯磨きセット
  • 洗顔料
  • 化粧落とし
  • 化粧水
  • 乳液
  • 化粧品
  • ストッキング
  • 生理用品
  • コンタクトレンズの洗浄液
  • コンドーム
  • 精力剤

まず、外泊時に必要なものですが、ホテルに泊まるのか浮気相手の家に泊まるのかで購入されるものが異なります。

ホテルであれば歯ブラシなどは常備されていることが多いため必要ありません

ですが、浮気相手の家に初めて泊まる場合は購入が必要になります。

コンタクトレンズの洗浄液や化粧落としなどはホテルへの宿泊であっても購入される傾向があります。

次に女性用品ですが、化粧水や乳液、化粧品、ストッキング、生理用品などが購入されていたら女性と一緒にいた証拠となります。

化粧水や乳液をつけてスキンケアする男性もいます。

ですが、急な1泊分の外泊のためにわざわざ購入するのはよほどスキンケアに力を入れていない限りは不自然です。

また、コンドームや精力剤など、女性が一緒にいないと不要なものを買う場合も女性と一緒だったことを証明できます。

最後に夫が購入しないものですが、嗜好品に注目してください。

例えば、タバコやお酒、お菓子、コーヒーなどの飲料品、雑誌などで夫が普段買わない銘柄が混ざっていれば要注意です。

具体的には、夫はビールしか飲まないのに、女性に人気のある「ほろよい」などのチューハイが購入されているようなケースです。

コンビニのレシートに普段食べないサラダが入っていたり、甘いものは嫌いなのに甘いお菓子を買っているケースなども怪しいと言えます。

以上のように、女性とのお泊りが想定される購入品がレシートにあった場合は夫の浮気を疑うべきです。

1-3.女性とのデートがわかるレシート

ラブホテルや外泊ほどはっきりと浮気かどうかはわかりませんが、女性とのデートもレシートからわかります。

具体的には、カフェやレストランなどの飲食店のレシートや映画館や水族館などの遊興施設のチケットの半券などです。

カフェやレストランの場合、レシートに人数が記載されているケースが多いので、2人で利用されているかチェックしましょう。

注文した料理にヒントが隠されていることもあります。

夫の好みではない料理や普段注文しないデザート類などで、女性が好んで注文しそうなものであれば、女性とのデートの可能性があります。

また、ドライブデートの途中で買ったアイスクリームやスナック類、ドリンク類などからも夫が女性とデートしたことに気がつける場合があります。

レシートを発見したら、いつ・どこで発行されたレシートで何にお金を支払ったのか注意して見るようにしましょう。

1-4.夫の嘘がわかるレシート

レシートから夫の嘘に気づくこともあります。

嘘がわかるレシートは
・夫から聞かされていた予定と異なることがわかる
・持っておいてはいけないはずの領収書

のどちらかを満たします。

「夫から聞かされていた予定と異なることがわかる」日時・場所で発行されたレシートがあれば、夫はあなたに何かを隠しているということです。

例えば、
・出張だと聞いていたのに、出張先と異なる住所のレシート
・勤務時間中だったはずなのに、明らかに勤務中に立ち寄らない場所のレシート
が見つかったといったケースです。

「持っていてはいけないはずの領収書」については、多くの企業では建て替えた経費の精算を月次で行います。

ですので、前の月に仕事で利用した
・ホテル
・タクシー
・新幹線
・飛行機
・レンタカー
・ガソリンスタンド

の領収書は手元にあってはいけません。

仕事で利用したのであれば、建替経費精算時に会社へ提出する必要があります。

このような領収書が手元に残っているということは、
・実はプライベートで利用した領収書で、会社に提出できない
・仕事で利用した領収書だが、経費精算時に提出し忘れてしまった
のいずれかということになります。

どちらに該当するのか判別する方法ですが、1枚だけ領収書が出てきた場合は浮気の可能性があります。

一般的に、経費精算はまとめて提出させる形式をとっている企業が多いです。

例えば、出張の際は「移動費」「宿泊費」の両方で領収書の提出が必要になります。

経費精算の手続きを行う中で、新幹線の領収書だけ提出して、ホテルの領収書だけ提出し忘れることはまずありません。

もし、経費精算を忘れてしまっているのであれば、移動費・宿泊費の両方の領収書が出てくるはずです。

逆に、どちらか片方の領収書だけではつじつまが合わなくなり、夫が嘘をついている可能性が高いということです。

このように、夫の嘘がわかるレシートが見つかれば、何かやましいことがあるということであり、それが浮気である可能性は非常に高いと言えます。

まとめ:ラブホテルやコンビニなどのレシートで旦那が浮気しているかわかる

  • 特定の条件が整えば、レシートから夫の浮気がわかる
  • その条件は「ラブホテル」「外泊」「デート」「夫の嘘」
  • 各条件に合わせて、レシートの丁寧なチェックが重要

あなたがもし、浮気を疑っているのなら、完全無料・匿名OK・簡単1分で浮気を診断できるHAL探偵社の簡単なネット診断を今すぐ利用してください。

2.レシートで浮気を問い詰めるのはNGな理由と不倫夫の言い訳集

あなたがもし、発見したレシートを夫に突き付けて、問い詰めようとしているのであれば、絶対におすすめしません。

なぜなら、レシートだけで問い詰めようとすると次のような結果になるためです。

レシートで夫に浮気を問い詰めるのがNGな理由

  • レシートで問い詰めても言い訳されて浮気を認めさせられない
  • 警戒心が高まり、レシート以外の浮気の証拠を掴めなくなる
  • 夫婦関係が悪化し、日常生活に支障が出る

なぜ言い切れるのか、解説していきます。

2-1.レシートで問い詰めても言い訳されて浮気を認めさせられない

夫にレシートを問い詰めると、次のような言い訳が返ってきます。

レシートを問い詰めた時の不倫夫の言い訳集

  • ラブホテルには具合が悪くなって一人で入った
  • 後輩が急に具合が悪くなって、やむを得ずラブホテルに入った
  • コンビニで後輩の女性社員が財布を忘れていたから、その場で建て替えただけ
  • このカフェ(またはレストラン)には同僚と行っただけでやましいことはない
  • 映画の半券が入っていたのは同僚のいたずらで、自分が行ったわけではない
  • 出張先を誤って伝えていただけで、当日やましいことは何もなかった
  • 手元に領収書が残っているのは、経費精算を忘れてしまっただけ

どれも苦しい言い訳であり、嘘であることは明白だと感じるかもしれません。

しかし、レシートだけでは上記の言い分が嘘であり、夫が浮気していることを証明することは難しいです。

夫に浮気を確実に認めさせるためには、レシートではない別の決定的な証拠を突き付ける必要があります。

夫に浮気を認めさせるために必要な証拠はこの後ご紹介します。

2-2.警戒心が高まり、レシート以外の浮気の証拠を掴めなくなる

あなたが怪しいレシートを発見したということは、夫の警戒心がそこまで高くない、緩んでいる状態ということです。

警戒心が緩んでいる状態であれば、夫に気づかれないように行動すれば他にも様々な証拠を見つけることができます。

しかし、一度問い詰めてしまうと、夫は浮気を疑われていることを自覚し、全ての証拠を隠滅しようとします。

更に、これまで以上に巧妙に浮気するようになり、レシート以外の浮気の証拠を掴めなくなってしまいます。

ですので、浮気を認めざるを得ないような決定的な証拠を掴むまでは、問い詰めずに泳がせておくのが得策です。

2-3.夫婦関係が悪化し、日常生活に支障が出る

浮気を夫に問い詰めると、ほぼ確実に夫婦仲が悪化します。

あなたには怪しいレシートという証拠があり、浮気を確信しています。

しかし、夫の明らかな言い訳を論破できず、言い逃れされてしまいます。

こういった状況では感情を抑えて話し合うのは非常に難しく、多くの場合は口論に発展します。

あなたが「嘘つき」といえば、夫は「俺のことが信じられないのか」と返してくるでしょう。

このような口論になると夫婦関係は大きく悪化してしまいます。

夫は家庭の居場所がなくなり、帰宅時間が遅くなりがちになります。

あなたも、仕事や家事が手につかなくなり、夫と一緒にいるときは居心地が悪く、辛く苦しい時間になってしまいます。

勘違いしないでいただきたいのですが、夫に浮気を問い詰めずにあなたはずっと我慢すべきだという話をする気は一切ありません。

必要な証拠が集まったら、それを突き付けて夫に浮気を認めさせれば良いのです。

まとめ:レシートで浮気を問い詰めるのはNGな理由と不倫夫の言い訳集

  • レシートだけでは夫に浮気を認めさせることは難しい
  • 証拠不十分で問い詰めると警戒され、レシート以外の証拠が掴めなくなる
  • 中途半端な問い詰めは口論に発展しやすく、更に辛い状況になることもある

あなたがもし、浮気を疑っているのなら、完全無料・匿名OK・簡単1分で浮気を診断できるHAL探偵社の簡単なネット診断を今すぐ利用してください。

3.夫の財布やスーツのポケットから怪しいレシートを見つけたらやるべきこと

あなたがもし、夫の財布やスーツのポケットから怪しいレシートを見つけたら、やらなければならないことがあります。

それは、浮気の証拠を保存することと浮気を特定することの2つです。

やるべきことの具体的な内容は次の通りです。

怪しいレシートを見つけたらやるべきこと

  • レシートの写真を撮影して元の場所に戻す
  • 店名:夫の普段の行動を踏まえて、不自然な出費でないか確認する
  • 日時:夫の予定と照らし合わせて嘘がないか確認する
  • 人数:店舗を利用した人数に嘘がないか確認する
  • 住所:店舗の周辺にラブホテルがないか確認する
  • 購入品:夫が買うはずのないものが含まれていないか確認する
  • 金額:浮気相手へのプレゼント用に高級品を買っていないか確認する
  • 電話番号:夫にバレないように、こっそりと店舗に問い合わせてみる

これから、各項目の詳細を解説していきます。

3-1.レシートの写真を撮影して元の場所に戻す

怪しいレシートを発見して、まず最初にやるべきことはスマートフォンで写真を撮っておくことです。

なぜなら、見つけたレシートを抜き取っておくと、夫に気づかれる可能性があります。

あなたが夫の浮気を疑っていることがバレると、浮気が巧妙になり、証拠を掴みにくくなります。

そのため、レシートを撮影したら元の場所に完璧に戻すようにしましょう。

完璧に、というのはしわや折り目、向きも見つけた時と同じに戻すということです。

勘が鋭い男性はレシートのちょっとした変化に気づくことがあります。

撮影したレシートはピンボケしていないか、撮影後にちゃんとチェックしましょう。

撮影後は、日記をつけることをおすすめします。

レシートをいつ・どこで・どのような状態で発見したのか記録を付けておきます。

細かく記録されている日記は裁判でも有効だと判断されることもありますし、探偵に見せる際に説明が省けるといったメリットもあります。

また、レシートは感熱紙を使用しているため、時間が経つと文字が薄くなって読み取りにくくなります。

きれいに撮影しておけば、あとで誰かに見せるときに文字がはっきり見えるため安心です。

以上の理由により、文字が薄くなったり感付かれるリスクがあるので現物保存よりも画像保存がおすすめです。

3-2.店名:夫の普段の行動を踏まえて、不自然な出費でないか確認する

レシートを発見したら、どこで発行されたレシートか確認しましょう。

その際、夫の普段の行動を踏まえて、違和感を感じるような店の場合は要注意です。

なぜなら、浮気をしていれば普段行かない店を利用するようになるからです。

例えば、飲食店では普段行かないようなオシャレなカフェやレストランのレシートが出てくるようになります。

他にも、浮気相手に対するプレゼントを買うために高級ブランドやお揃いのアイテムを買うために小物や雑貨屋のレシートが出てくることがあります。

また、前述の通り、ラブホテルのレシートには「○○観光」「○○産業」「○○興業」といった法人名のみ記載されているケースもあります。

一見何のレシートかわからないようになっているため、きちんと発行元がどんなサービスを提供しているのかは調べる必要があります。

こういった普段見ない店名のレシートが出てきたら、店名をインターネットで検索して
・何の店なのか
・いつ行ったのか
・どこにあるのか
を調べ、あなたが把握している夫の行動と照らし合わせるようにしましょう。

夫の嘘や浮気時の行動範囲、行動パターンなどを把握できれば、一気に浮気の決定的な証拠を掴みやすくなります。

3-3.日時:夫の予定と照らし合わせて嘘がないか確認する

レシートに記載された日時を見れば、夫が嘘をついているかわかります。

なぜなら、レシートに記載された日時を見ればあなたに伝えた予定と異なる行動かどうかがわかるからです。

例えば、
・帰宅が遅かった夫から「残業で遅くなった」と言われた
→職場から離れたコンビニで2名分のお酒が購入してあるレシートを見つけた
といったケースは珍しくありません。

わざわざ残業と嘘をついているのであれば、ほぼ間違いなく浮気と考えられます。

また、移動時間を考慮してレシートをチェックすると、アリバイが崩れることがあります。

例えば、
・出張の予定で夫が早朝に出ていった
・近所のコンビニで購入したレシートが出てきた
→その時間にコンビニに寄っていると乗る予定だった新幹線に間に合わないことがわかった
といったケースです。

この例では、ぱっと見は怪しくないレシートだけど、移動時間を考慮するとおかしな行動になっている、というシチュエーションです。

以上のように、日時には夫の嘘を暴く重要なヒントが隠れている場合があります。

3-4.人数:店舗を利用した人数に嘘がないか確認する

レシートに記載されている人数から夫の嘘が明らかになることがあります。

飲食店などのレシートには利用人数が記載されていることがあります。

レシートに記載されていた人数と、夫があなたに伝えていた一緒に行ったメンバーの数が合わないことがあります。

例えば、
・会社の送別会で帰りが遅くなった
→レシートには人数が2名と記載されていた
といったケースです。

会社のイベントであれば少しおしゃれなレストランのレシートが出てきてもおかしくないかも、と思うかもしれません。

しかし、利用人数を見れば明らかに浮気相手と利用しているということがわかります。

このように、利用人数から夫の嘘がわかることもありますので、人数が書いてあれば忘れずにチェックするようにしましょう。

3-5.住所:店舗の周辺にラブホテルがないか確認する

レシートに記載されている店舗の住所も非常に重要な情報です。

なぜなら、周辺環境を調べられるからです。

例えば、コンビニのレシートを見つけたとします。

このとき、ただのコンビニのレシートだと思って調べるのをやめないでください。

Google Mapなどの地図アプリで住所を検索すると、ホテル街でラブホテルのすぐ近くであった、というケースはよくあることです。

また、頻繁に特定のエリアのコンビニのレシートが出てくる場合、浮気相手の住んでいる部屋に行っている可能性があります。

夫が頻繁に利用するコンビニの住所がオフィスの近くではない、というのは非常に怪しいです。

浮気相手に会うときに、近所のコンビニをよく利用している、ということだとわかります。

レシートを見つけたら、店名や購入品だけでなく、住所でも調べて周辺環境を調べるようにしましょう。

3-6.購入品:夫が買うはずのないものが含まれていないか確認する

夫が何を買ったか、という情報から浮気が特定できることがあります。

購入品のチェックでは「夫が買うはずのないものが紛れていないか」という観点で確認しましょう。

前述の通り、購入品では
・外泊時に必要なもの
・女性用品
・夫が購入しないもの

が入っていないかチェックしてください。

特に、次に示すような女性用品やお泊り道具がある場合は浮気の可能性が高いです。

女性との外泊がわかる購入品

  • 歯磨きセット
  • 洗顔料
  • 化粧落とし
  • 化粧水
  • 乳液
  • 化粧品
  • ストッキング
  • 生理用品
  • コンタクトレンズの洗浄液
  • コンドーム
  • 精力剤

また、嗜好品にも注意が必要で、夫が買わないスイーツやお菓子、甘い清涼飲料水や女性向けのお茶類なども怪しいです。

いつもと違うタバコの銘柄や、ビール党なのにほろよいなどのチューハイを買っているなども危険なサインです。

購入品を丁寧に確認すれば浮気がわかることも珍しくありませんので、注意深くチェックしてみてください。

3-7.金額:浮気相手へのプレゼント用に高級品を買っていないか確認する

金額から浮気がわかることは多くありませんが、稀に高額商品を購入したことがわかるレシートが見つかることがあります。

高額商品は浮気相手へのプレゼントを購入した場合によく見られます。

プレゼントして多いのは、ジュエリーやアクセサリー、ブランド品の財布やバッグ、ハイブランドの洋服や家電などです。

あなた向けではない高額商品の購入は浮気のサインですので、見落とさないようにしましょう。

3-8.電話番号:夫にバレないように、こっそりと店舗に問い合わせてみる

レシートに記載されている電話番号も活用できます。

例えば、店名などの記載がない場合でも電話番号をインターネットで検索すると店舗の情報が出てきます。

また、住所が書いていないレシートの場合、市外局番でエリアを絞り込むことができます。

更に、かなり慎重に行動する必要がありますが、店舗へ直接電話することも可能です。

具体的には、レシートの日付と時間帯を伝え、忘れ物が無いか問い合わせます。

その時、レシートに記載されている購入品と併せて男女二名で利用したことを電話口に伝えます。

すると、店員が覚えていて「あーあのときのお二人ですね」などの発言をすることがあります。

店員が別の男女と勘違いしている可能性もありますが、夫が別の女性と2名でいたと判断しやすくなります。

ただし、何かのきっかけで夫に電話したことが伝わる可能性もありますので、電話する場合は気づかれないようにくれぐれも注意してください。

まとめ:夫の財布やスーツのポケットから怪しいレシートを見つけたらやるべきこと

  • 怪しいレシートを見つけたらまずはスマホで撮影して元に戻す
  • いつ・どこで・何を・何人で・いくらで購入したかレシートをチェックする
  • レシートから夫の嘘が見つかったら浮気の可能性が高い

あなたがもし、浮気を疑っているのなら、完全無料・匿名OK・簡単1分で浮気を診断できるHAL探偵社の簡単なネット診断を今すぐ利用してください。

4.こんなレシートなら夫が不倫している可能性が高い

ここからはレシートの発行元別に怪しいレシートの特徴をご紹介してきます。

ご紹介する夫が浮気している可能性が高いレシートの特徴は次の通りです。

夫が浮気している可能性が高いレシートの特徴

  • ラブホテルのレシート・メンバーズカード・部屋番号案内シート
  • 前月以前に発行されたビジネスホテル・旅館・タクシー・レンタカー・ガソリンスタンド・新幹線・航空券の領収書
  • 2名分の飲食料が購入されているコンビニ・スーパーのレシート
  • 女性用品やお泊り道具が購入されているコンビニ・ドラッグストアのレシート
  • 映画館・水族館・遊園地などの遊興施設のチケットの半券
  • 2名で利用したカフェ・レストラン・居酒屋などの飲食店のレシート
  • 頻繁に引き下ろしているATMの明細書

それぞれ具体的に解説していきます。

4-1.ラブホテルのレシート・メンバーズカード・部屋番号案内シート

ラブホテルのレシートやメンバーズカードが出てきたら、夫の浮気はほぼ確実です。

その理由はもはや説明不要でしょう。

ラブホテルのレシート以外にも、部屋を選択した時に発見される部屋番号が書かれた案内用の紙が出てくることがあります。

夫のスーツやコートのポケットから、部屋番号らしき番号が記載された紙が出てきたら要注意です。

ラブホテルに近いものとして、風俗のレシートやメンバーズカードが出てくることもあります。

4-2.前月以前に発行されたビジネスホテル・旅館・タクシー・レンタカー・ガソリンスタンド・新幹線・航空券の領収書

仕事で利用した宿泊先や移動手段は建て替え経費精算を行うため、手元に持っていてはいけません。

前月以前にビジネスホテルや旅館などの宿泊先の領収書があれば、経費精算を忘れたか浮気目的でプライベート利用したかのどちらかです。

同様に、前月以前のタクシー・レンタカー・ガソリンスタンド・新幹線・航空機の領収書も手元にあったら夫の浮気を疑うべきです。

宿泊施設や移動手段はインターネットで予約していることも多いです。

そのため、パソコンやスマートフォンで2名分の予約がされていないかチェックすることで浮気と確信できるケースもあります。

支払い自体はクレジットカードで行われることも多いため、クレジットカードの明細から外泊関連の情報が出てくることもあります。

自家用車のガソリンの減りが早い場合やガソリンスタンドの利用が多い場合も要注意です。

ドライブデートやカーセックスに使われている可能性もあります。

特に、近所じゃないガソリンスタンドの使用は怪しいです。

通常はポイントカードがある近場のガソリンスタンドを使ったほうがお得になるからです。

浮気デートをした先での給油などでガソリンスタンドを利用した可能性があります。

4-3.2名分の飲食料が購入されているコンビニ・スーパーのレシート

2名分以上の飲食料品が購入されたコンビニやスーパーのレシートが見つかったら、要注意です。

通常はコンビニやスーパーは独りで利用するため、1名分の飲食料品の購入になります。

会社の同僚と一緒に購入した可能性も残りますが、時間帯や住所などを見れば勤務時間外だったりオフィスから離れていた場合は浮気の可能性が高いです。

購入品としてはビール党なのにビール以外のほろよいなどのチューハイがあったり、夫が買わなそうな飲み物やおつまみ、お菓子、総菜などがあったら要注意となります。

4-4.女性用品やお泊り道具が購入されているコンビニ・ドラッグストアのレシート

コンビニやドラッグストアのレシートで女性用品やお泊り道具が購入されていたら浮気の可能性が高いです。

夫が女性用品を買うのは絶対にあり得ませんし、お泊り道具も購入する必要性が低いです。

女性用品やお泊り道具が記載されたレシートを見つけたら夫の浮気を疑うべきです。

4-5.映画館・水族館・遊園地などの遊興施設のチケットの半券

映画館や、水族館、遊園地などの遊興施設のチケットの半券も浮気の可能性が高いです。

夫が独りで行った確実な証拠がない限り、浮気相手と一緒にデートで行ったと考えたほうが妥当です。

チケットの半券には日時が書いてありますので、夫の予定と照らし合わせましょう。

4-6.2名で利用したカフェ・レストラン・居酒屋などの飲食店のレシート

カフェ・レストラン・居酒屋のレシートを見つけたら、絶対に人数を確認しましょう。

おしゃれなレストランで利用人数が2名であれば、浮気だと考えてまず間違いないでしょう。

また、女性が好みそうな料理やデザート、飲み物が注文されている場合は浮気の可能性が高いです。

4-7.頻繁に引き下ろしているATMの明細書

レシートではありませんが、ATMの明細書が複数枚見つかることがあります。

高頻度で出金している場合も浮気の可能性が高いです。

浮気の時のホテル代や食事代は男性側が支払うことが多く、とにかくお金が出ていきます。

たびたび現金が引き出されている場合は夫の浮気を疑いましょう。

まとめ:こんなレシートなら夫が不倫している可能性が高い

  • ラブホテルのレシートは確実に浮気している
  • 仕事利用の領収書も前月以前であれば浮気の可能性あり
  • デート利用の可能性が高いレシートも浮気を疑うべき

あなたがもし、浮気を疑っているのなら、完全無料・匿名OK・簡単1分で浮気を診断できるHAL探偵社の簡単なネット診断を今すぐ利用してください。

5.財布・ポケット・カバン・車から怪しいレシートをもっと探すには

夫が浮気しているかもしれないけど確証がないのであれば、怪しいレシートをもう少し探してみましょう。

浮気の可能性を示す怪しいレシートが見つかりやすい場所は次の通りです。

怪しいレシートが出てきやすい場所

  • 財布:お札入れ・小銭入れ
  • スーツ:ジャケット・スラックスのポケットの中
  • 私服:ジャケット・ズボンのポケットの中
  • カバン:内側のポケットではなく、無造作に入っている
  • 車:ダッシュボード・ゴミ箱・シートの隙間・サンシェード
  • ゴミ箱:洗面所・書斎・寝室のゴミ箱の中
  • 趣味の道具の中:ゴルフバッグや釣り道具を入れたバッグなど

それぞれ具体的に解説していきます。

5-1.財布

怪しいレシートを財布から探すのであれば、お札入れと小銭入れを確認しましょう。

カード入れに入っていることは稀ですが、ラブホテルの会員カードと一緒に入っていることがあります。

また、財布によっては小銭入れの裏側に隠しポケットが存在するものもありますので、そちらも念のためチェックしましょう。

5-2.スーツのポケット

クリーニングに出す際にレシートが見つかることが多いのがスーツのポケットです。

スーツのポケットの場合、スラックスの前後のポケット、ジャケットの内側・外側のポケットにレシートが入っていることが多いです。

男性のスーツにはジャケット・スラックスのポケットの中に小さいポケットがあることも珍しくありません。

冬場であればコートの外側のポケットに入っていることもあります。

当日中にレシートを見つけないと、翌日職場で破棄される可能性があります。

ですので、夫が帰宅したら入浴中などのバレない時間帯にこっそり調べるようにしましょう。

5-3.私服のポケット

私服の場合、ジャケットの内側・外側のポケット、ズボンの前後のポケット、ポロシャツやTシャツの胸ポケットに入っていることが多いです。

取り出さずに洗濯してしまうと、せっかくの浮気の証拠がなくなってしまいます。

洗濯する際は夫の洋服のポケットにレシートがないか調べるようにしましょう。

5-4.カバン

通勤バッグやプライベートで利用しているバッグの中から怪しいレシートが出てくることもあります。

カバンの中に入っている場合、内部のポケットに隠してあるというよりは無造作に入れられていることが多いです。

5-5.車

車の中は怪しいレシートが見つかりやすいです。

特にあなたが車を運転しない場合、あなたが車に乗るときは夫と一緒に乗るはずです。

そのため、あなたが車をチェックすることがないので、警戒心が緩んで浮気の証拠が車の中に残りやすくなります。

車の中でレシートが見つかりやすいのはダッシュボードやゴミ箱、シートの隙間、サンシェードなどです。

助手席からあなた以外の女性の髪の毛が見つかることもありますので、あわせてチェックしてみてください。

5-6.ゴミ箱

意外と自宅のゴミ箱の中から怪しいレシートが見つかることも多いです。

外出時に処分し忘れると、夫はレシートを家の中のゴミ箱に捨てるためです。

捨て先として多いのが、帰宅導線上の洗面所や夫しか入らない書斎、着替えの時に捨てるときは寝室のゴミ箱から怪しいレシートが見つかることもあります。

5-7.趣味の道具の中

趣味の道具を探すと怪しいレシートが見つかることもあります。

具体的には、ゴルフバッグや釣り道具を入れたバッグなどです。

夫の趣味に浮気相手を付き合わせて、その後にラブホテルを利用し、レシートが混入することが稀にあります。

5-8.レシートが全く見つからない場合も要注意

どれだけ探してもレシートが1枚も見つからないという状態であれば、少し危機感を持った方が良いかもしれません。

外出すれば、何かしら物を買ったりサービスを利用します。

そんな中でレシートが1枚も見つからないというのは、どこかで処理している可能性が高いということです。

夫が毎回、必ずレシートを受け取らないようにしているのであれば問題ないです。

しかし、お釣りとレシートを同時に渡される場合もあるため、数枚は受け取っている可能性が高いはずです。

レシートを丁寧に廃棄するような男性の場合、警戒心が極めて高いため、浮気の証拠が通常よりも見つかりにくくなります。

なかなか浮気の尻尾を掴めないため、ずるずると長期間放置してしまい、気が付くと夫から離婚を切り出されてしまう、ということも起こり得ます。

レシートが一切見つからない、浮気の証拠はないけど夫が浮気していると感じる場合は早めに探偵へ浮気調査を依頼するなどのアクションを取りましょう。

まとめ:財布・ポケット・カバン・車から怪しいレシートをもっと探すには

  • 浮気を疑いつつも確証がない場合、レシートを探してみるのもアリ
  • 財布やスーツのポケット、車の中からは怪しいレシートが見つかりやすい
  • 意外とゴミ箱や私服のポケット、カバンの中から見つかることもある

あなたがもし、浮気を疑っているのなら、完全無料・匿名OK・簡単1分で浮気を診断できるHAL探偵社の簡単なネット診断を今すぐ利用してください。

6.怪しいレシートだけでも浮気の証拠になる?浮気調査は必要?

あなたがラブホテルのレシートを見つけても、法的に有効な浮気の証拠として活用することはできません。

当然、他の怪しいレシートでも浮気の証拠として使うことはできません。

なぜなら、ラブホテルのレシートだけでは浮気相手の存在と肉体関係を証明することができないためです。

前述の言い訳集でご紹介した通り、ラブホテルの利用自体は言い逃れが可能です。

そのため、レシートだけでは証拠能力が足りません。

では、法的に有効になる浮気の証拠とはどのようなものでしょうか。

その答えは、夫と浮気相手がラブホテルを出入りする姿を撮影した映像です。

夫があなた以外の女性とラブホテルへ複数回出入りしていれば、言い逃れできません。

大手の信頼できる探偵事務所へ浮気調査を依頼すると、夫と浮気相手がラブホテルや浮気相手の部屋に出入りする姿を完璧に撮影してくれます。

探偵が作成した調査報告書には裁判でも使用できる法的な証拠能力があります。

夫に浮気を認めさせ、浮気相手と別れさせたり、慰謝料請求や離婚のためには調査報告書が必要になります。

そのため、浮気に苦しむ大半の人が探偵へ浮気調査を依頼します。

あなたがもし、「どんな探偵が良いのかわからない」と感じているのであれば、この後にご紹介している探偵ランキングをご覧ください。

匿名でも利用できる無料相談も受け付けしていますので、まずは気軽に相談してみるのがおすすめです。

まとめ:怪しいレシートだけでも浮気の証拠になる?浮気調査は必要?

  • 見つけたラブホテルや怪しいレシートだけでは証拠としては不十分
  • 裁判でもつかる法的に有効な証拠は「浮気調査の報告書」
  • 良い探偵がわからなければ、当サイトの探偵ランキングをチェック

あなたがもし、夫が浮気しているのか知りたいなら、完全無料・匿名OK・簡単1分でプロカウンセラーがアドバイスしてくれるHAL探偵社の匿名無料相談を今すぐ利用してください。

夫が浮気しているか知りたくありませんか?

浮気問題の専門家である探偵事務所のカウンセラーに無料相談をした91.7%の方が浮気の対処に成功しています。

しかし、全国には5,000件以上も探偵事務所があるので、自分で調べるのは大変...と感じている方もいるかもしれません。

そこで、TV番組でも調査協力の実績が多数ある安心・安全な大手探偵の無料相談おすすめTop3をご紹介します。

【匿名OK】無料相談
おすすめ探偵ランキング

  1位 2位 3位




HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent
HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent
\満足度98%/ \高い調査力/ \法律に強い/
HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent



98 / 100 96 / 100 86 / 100
評価詳細 評価詳細 評価詳細


実績多数で顧客満足度も高いので
依頼も安心!
長い歴史と多数の実績
安心して依頼が可能!
TV出演多数の弁護士が
運営する探偵で安心!




悪い口コミが見つからず、
良い評判が多い!
悪い口コミが見つからず、
良い評判が多い!
口コミが全体的に少ないが、
良い評判が多い!




日本全国に加え、
海外での調査
にも対応!
日本全国に加え、
海外での調査
にも対応!
日本全国
どこでも調査が可能!



日本全国に18拠点、
日本最大級の支社数!
日本全国に18拠点、
日本最大級の支社数!
東京、大坂、福岡の
3拠点に支社あり!






NPO公認カウンセラーと
ベテラン
が多数在籍!
カウセリングの
資格保有者
が多数在籍!
資格やキャリア等は不明だが、
丁寧な対応!







アドバイスや弁護士紹介などの
手厚いケア
アドバイスや弁護士紹介などの
手厚いケア
アドバイスや弁護士紹介などの
手厚いケア
調


独自の研修とベテラン調査員
高品質な調査!
探偵歴10年以上の
ベテラン
が多数在籍!
10年以上のベテランや
警察OB
が多数在籍!
調


プロ仕様の特殊機材や
車両を多数所有!
日本最上級の充実した
車両と機材
を完備!
車両は不明だが、
業界最先端の機材を採用!
調


シンプルな料金体系
相場よりもかなり安い!
シンプルな料金体系だが
競合より高いかも…
わかりやすい料金体系で
相場より安い!



カード払い・分割払い可、
後払い
と文句なし!
カード払い・分割払い可、
後払い
と文句なし!
カード払い・分割払い可、
後払い
と文句なし!




HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent
HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent
\満足度98%/ \高い調査力/ \法律に強い/
HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent

無料相談するかお悩みの方へ

見知らぬ人への相談、抵抗がありますよね。

実は、匿名・無料で利用できるため、リスクはゼロなんです。

万が一、嫌な感じがしたら、途中でやめればいいだけです。

91.7%の相談者が悩みを解決しています。

相談者の声

  • もっと早く相談すればよかった
  • 気持ちが楽になり前向きになれた
  • 何をやるべきかが明確になった

まずは気軽な気持ちで相談してみませんか?

《総合1位のHAL探偵社へ無料相談》

電話で無料相談する
0120-707-137
(受付時間:7時〜23時)

Webから無料相談する
公式サイト
(受付時間:24時間対応)

ページTop

執筆・監修者:アラキ ハル|初めての浮気調査 編集長

初めての浮気調査icon

「初めての浮気調査」編集長。パートナーの浮気を疑ったことをきっかけに浮気問題の解決に興味を持ち、探偵、浮気調査、夫婦問題、離婚や慰謝料に関連する法律周りや判例などを徹底的にリサーチし、「初めての浮気調査」を開設。現在は浮気問題専門のカウンセラー/コンサルタントとして年間200名以上の浮気問題の解決を支援している。過去5年間では800名以上の浮気問題の解決を支援し、男女問わず20代〜70代まで幅広い世代での浮気において再構築・離婚・慰謝料請求に関する経験を有する。夫婦カウンセラー資格保有。

夫の浮気おすすめ記事

よくある質問

浮気調査や探偵について不安や疑問がある方は、探偵に依頼する前に知っておきたいことをまとめた【浮気調査に関するFAQ】をご覧ください。

  • どうすれば安全な探偵かわかりますか?
  • 浮気調査はどのように行われますか?
  • 浮気調査の料金はどのくらいしますか?
  • 浮気調査後はどうすればいいですか?

…など、浮気調査や探偵に関するよくある質問にお答えしています。

浮気調査に関するFAQを見る

カウンセラーに相談してみませんか?

探偵事務所には、夫婦問題を専門とするカウンセラーが在籍しています。
「浮気をされて辛い…」「どうしたらいいかわからない…」といった
浮気に悩む方の話を聞き、気持ちや状況を整理するためのアドバイスや
最適な解決策の提案をしてくれます。

当サイトでおすすめする業界最大手の【 HAL探偵社 】では、
24時間・匿名での無料相談を受け付けています。
お問い合わせは、お電話または公式WEBサイトから可能です。
1人で悩まず浮気問題のプロに相談することが解決への近道です。

HAL探偵社について詳しく見る