20代夫の浮気|20代男性既婚者の不倫

「20代の夫が浮気しているかも…」そう感じた場合、その直感は正しいかもしれません。20代の男性はまだまだ精神的に未熟ですので、浮気や不倫に走りやすいのかもしれません。では、妻として20代における夫の浮気や不倫を疑った場合、どのように対応していくべきでしょうか。

ここでは20代の男性既婚者がどの程度浮気をしているのか、その特徴と兆候、浮気や不倫の予防策と妻としての対処方法についてご紹介します。

夫の浮気の兆候や浮気する男性の特徴、浮気される女性の特徴、夫の浮気の証拠の隠し場所などから夫が浮気しているか確かめたい方は下記をご覧ください。

また、20代の妻の浮気でお困りの方は下記をご覧ください。

今すぐ夫に浮気をやめさせるには?

浮気問題の専門家である
探偵事務所のカウンセラー
無料相談をした 91.7%の方が
悩みを解決しています。

無料相談おすすめ探偵ランキング

1位 2位 3位
HAL探偵社 原一探偵事務所 響・Agent
満足度98% 解決実績No.1 弁護士が運営

ランキングを詳しく見る

20代の夫が浮気?20代男性既婚者の浮気率ってどれくらいあるの?

20代の男性といえばまだまだ若く、恋愛に活発な年頃です。最近では草食系男子という言葉もよく聞くようになりましたが、20代の若い男性の浮気事情はどのようになっているのでしょうか。20代の夫が浮気をしているんじゃないかと疑っている女性の為に調べてみました。

コンドームなどの販売を行っている相模ゴム工業株式会社が20代〜60代の男女に対して行ったアンケートにおいて、「結婚相手・交際相手以外にセックスする相手はいるか?」という設問があり、20代男性の浮気率が掲載されています。
http://sagami-gomu.co.jp/project/nipponnosex/love_sex.html

結婚相手・交際相手以外にセックスする相手はいるか?
【20代男性】いる:31.5% いない:68.5%
  「いる」の内訳
    特定ではない相手:5.3%
    複数の相手がいる:4.4%
    特定の相手が1名:21.8%
【30代男性】いる:25.6% いない:74.4%
【40代男性】いる:26.0% いない:74.0%
【50代男性】いる:28.9% いない:71.1%
【60代男性】いる:23.8% いない:76.2%

女性と比較して男性の方が全体的に「いる」の数値が高くなっていますが、これは当然男性の方が浮気をしている傾向が高いこともありますが、風俗などの男性特有のセックスパートナーがいることが要因であることも考えられます。

調査の結果、20代男性におけるセックスをする浮気相手がいる人の割合は31.5%となり、各世代で最も高い数値となりました。20代の男性既婚者といえばまだまだ若く、性欲も強いため浮気が多いことが要因として考えられます。

「いる」の内訳を確認すると、「複数の相手がいる」の4.4%は50代と同率トップとなっています。50代の数値が高いことにも驚きますが、やはり20代の男性は性欲が強いため、複数の女性と肉体関係を持つのでしょうか。

また、「特定の相手が1名いる」という回答の21.8%は世代間で最も高い結果となっています。こちら調査では未婚の男性も数値として含まれますので、恋人以外の特定のセックスフレンドがいるケースが多いことが考えられます。

また、大手探偵事務所のである原一探偵事務所の浮気調査利用者の統計データに女性調査依頼者の年齢分布がまとまっていますのでご紹介します。
http://www.haraichi.co.jp/uwaki_stu/uwaki_data.php

女性依頼者の年齢分布
10代:0.3%
20代:10.7%
30代:28.9%
40代:27.6%
50代:18.6%
60代:10.2%
70代〜:3.7%

結果、20代女性の依頼者は10.7%と50代に次いで低い結果となりました。依頼者のうち10人に約1人は20代となっており、夫婦の年齢が同年代であることが多いと予想されますので、20代の夫への浮気調査はそこまで多くないことが予想されます。

2つの調査結果をご紹介しましたが、浮気は世代間で比較するとかなり多そうですが、結婚をしている20代の夫に絞るともう少し数値としては低くなるのではないでしょうか。その結果に対して浮気調査の対象となる20代の夫は少なそうです。20代という年齢による経済的な面も浮気調査が少ないことに繋がっているのかもしれません。

20代の夫の浮気や不倫の原因や特徴

20代の夫が浮気や不倫をする場合、その原因にはどのようなものがあるでしょうか。夫が浮気や不倫をする場合、「夫側の問題」「妻側の問題」の2つに分けて理由を考えることが可能です。

詳細:【夫は大丈夫?】浮気しやすい男性の特徴

20代の場合、夫側の問題としてまだまだ若いため、「性的な欲求を満たしたい」といった考えが強く、風俗などの利用も考えられます。また、精神的な未熟さや家庭を持ってから日が浅いこともあり、「浮気や不倫が悪いと思っていない」というようなケースもあります。また、交際期間が短い場合、実は「女性好きで浮気性」だったということもあります。

また、20代では結婚してまだ時間が立っていないため、夫婦関係に慣れておらず、妻と性格の不一致が生じているケースがあります。妻のことを「口うるさい」「愚痴や悪口が多い」と感じることもあり、家庭に癒しが足りないと友人に対して愚痴をこぼすケースもあります。

加えて、結婚後に妻として外見を磨く努力をしていないと「女性らしさが感じられない」というところから、男性としての性的な欲求が満たされず、風俗に走ってしまったり、職場や友人といった身近な女性で性欲を満たそうとする場合があります。

20代の男性既婚者の場合、夫側・妻側両方の問題で浮気や不倫が発生する可能性が高く、その最大の理由としては結婚から日が浅く、お互いのことが理解できていないことが原因となるケースが多いのではないでしょうか。

20代の夫の妻に対する不満や心理状態

改めて20代の夫が妻にどのような不満を感じ、その心理状態はどのようになっているのか考えてみましょう。そのためにはまず、20代の男性既婚者がどのような環境に身をおいているのか考える必要があります。

20代の男性は初めての社会人で就職してからそこまで年数が経過していないため、仕事に余裕がありません。そのため、忙しさやこれまでにないプレッシャーなどのストレスにより、就業時間後や休日であっても仕事のために時間を使っていることが少なくなりません。

また、学生時代からの友人や会社の同期との関係も重要であるため、友人や職場関係の約束を優先しがちな傾向もあります。そのため、趣味に割く時間が取られ、正直家事に協力的な男性既婚者は少ないのではないでしょうか。

こういった状態で妻から「もっと相手をしてほしい」「家事を手伝ってほしい」「私だって大変なの」と言われると、正論であるため夫は傷つき、疲れてしまいます。場合によっては逆ギレしてくることもあるでしょう。

当然20代の女性も仕事に家事、初めての育児などで非常に忙しく大変です。ですが、男性既婚者の感覚としては仕事をして家庭にお金を入れることが最大のミッションであると感じていることも少なくなく、家事は女性がするものであると決めつけている人もいます。こういった認識の不一致が生じている状態で夫へ何か要求すると不満の原因になります。

また、同僚や友人には若くてかわいい・きれいな女性が多いため、妻が女性として手を抜いていると他の女性になびいてしまうこともあります。加えて、20代の男性既婚者は性欲が強いので、夜の関係も非常に重要です。新婚であれば毎日でもセックスしたいと考えている男性既婚者も多くいます。仕事で疲れていると断られると別の女性で性欲を満たそうとするのは男性の本能なのかもしれません。

20代の夫の浮気や不倫の兆候やサイン

20代の夫が浮気や不倫をしていたら、どのような兆候やサインが現れるでしょうか。多く場合、男性既婚者が浮気や不倫をすると、特定の女性と連絡を取るためにこそこそと携帯電話やスマートフォンを操作といった行動が現れます。

詳細:【夫の浮気の兆候】旦那の態度が最近怪しい…疑うべき男性の浮気や不倫の前兆やサイン

20代の夫に現れる特有の浮気や不倫の兆候として、まずは風俗に注意しましょう。遅く帰ってきた日に石鹸やシャンプーの臭いがしたら風俗や浮気をしてきた可能性があります。男性器の色や硬さといった状態から違和感を抱く女性もいます。

また、夫婦関係が浅いことで妻の性格に不満を抱いている場合、自分が注意されることに対して過剰に怒ったり、不機嫌になり、妻を誰かと比較するような発言があることがあります。妻の外見に不満を持っている場合も同様に比較するような言動が出ることがあります。

20代の夫は浮気の原因が様々ですので、現れる兆候も多様になる傾向があります。女性としての直感が働くような場合は要注意です。女性の勘は9割当たるといいますので、ふとしたときの言動や態度に対する違和感は浮気や不倫の兆候として捉え、常に警戒するようにしましょう。

夫の浮気診断をしてみませんか?

夫の浮気を疑い出したら切りがない・・・
日に日に不安が募るばかり・・・
その心のモヤモヤ、
夫の浮気診断テストで解消しましょう。
夫が浮気しているかどうかを見抜き、
診断結果別の対処方法もわかります。

夫の浮気を見抜く診断テストはこちら

20代の夫の浮気や不倫を防ぐための予防策

次に20代の夫の浮気や不倫について、予防方法をご紹介します。20代の夫が浮気や不倫をする主な原因は夫婦生活が浅いことで生じる認識や性格の不一致による影響が大きいのは前述の通りです。そのため、まずは夫と認識をすり合わせることが非常に重要です。

夫婦生活のルールや約束事を話し合う

まずは夫婦生活のルールや約束事をきちんと話し合うことが大切です。夫と妻の役割を明確化したり、友人や職場、趣味のために使う時間と家庭のために使う時間の配分や考え方について認識を合わせておくことで、お互いに感じるストレスを軽減することができ、その結果、浮気や不倫を予防することができます。

夫の性格を理解する

次に、夫の性格を正しく理解しましょう。「実は女好きだった」「想像以上に性欲が強かった」「変な性的な嗜好があった」「隠れた趣味を持っていた」など、これまで見えなかった、もしくは意図的に隠されたいた性格や嗜好があることがあります。きちんと妻として認識していれば対策することで夫の浮気や不倫は防ぐことが可能です。

また、浮気や不倫に対する価値観が異なることもしばしばあります。つまり、驚くことに夫が浮気しても大事ではないと考えていることもあるのです。こういった場合、きちんと浮気や不倫は大きな問題であることをきちんと認識させ、離婚レベルの大事であり、妻として非常に傷つくことを認識させる必要があります。

夫と関係を深める

20代であれば、まだ結婚してから年数が浅く、夫婦としてまだまだ未熟です。夫との信頼関係や愛情を深め、楽しい思い出を増やすことで夫婦の関係や絆は強くなります。新婚で楽しいからといって安心するのは危険です。新婚は関係として脆いため、少しの綻びが致命的になることもあります。

20代の夫の浮気や不倫はどうすればいい?妻としての対処方法

20代の夫の浮気や不倫が発覚!そんなとき、妻としての対処方法はどのようにすればいいでしょうか。浮気や不倫への対処方法は複数の選択肢があります。「話し合う」「離婚する」「復讐する」「再構築する」などです。「復讐する」にも「慰謝料を請求する」や「浮気を親や友人へバラす」「自分も浮気や不倫をする」など、人によって様々ですが、法律に抵触することもあるので勢いに任せた独断での行動は要注意です。

20代であれば、離婚しても傷は浅く済みます。子供が居ないことも多いため、自分が今後、バツイチになっても再婚できると思うのであれば、夫の浮気や不倫が許せない場合は離婚してもそこまで困らないかもしれません。その場合、経済的な事情はある程度シミュレーションするようにしましょう。夫や浮気相手へ請求する慰謝料や財産分与はありますが、専業主婦であれば自分で収入を作る必要があります。

また、20代の夫の浮気や不倫は妻から気持ちが完全に離れるようなケースは珍しく、ちょっとした気の迷いや性欲によるものであることが多いため、妻が夫の浮気や不倫を許すことができれば仲直りから夫婦関係を修復し、再構築できることも少なくありません。

結論が離婚であっても再構築であっても、浮気の証拠を揃えておくことは絶対必要です。裏切られた妻として、自分の身を守るための最大の武器は夫の浮気や不倫の証拠しかありません。自分で浮気や不倫の証拠を掴むのは非常に難しいので、探偵へ浮気調査を依頼するようにしましょう。

浮気問題でお困りの方へ

当サイト人気No.1
HAL探偵社へ無料相談

0120-707-137

よくある質問

浮気調査や探偵について不安や疑問がある方は、探偵に依頼する前に知っておきたいことをまとめた【浮気調査に関するFAQ】をご覧ください。

  • どうすれば安全な探偵かわかりますか?
  • 浮気調査はどのように行われますか?
  • 浮気調査の料金はどのくらいしますか?
  • 浮気調査後はどうすればいいですか?

…など、浮気調査や探偵に関するよくある質問にお答えしています。

浮気調査に関するFAQを見る

カウンセラーに相談してみませんか?

探偵事務所には、夫婦問題を専門とするカウンセラーが在籍しています。
「浮気をされて辛い…」「どうしたらいいかわからない…」といった
浮気に悩む方の話を聞き、気持ちや状況を整理するためのアドバイスや
最適な解決策の提案をしてくれます。

当サイトでおすすめする業界最大手の【 HAL探偵社 】では、
24時間・匿名での無料相談を受け付けています。
お問い合わせは、お電話または公式WEBサイトから可能です。
1人で悩まず浮気問題のプロに相談することが解決への近道です。

HAL探偵社について詳しく見る